13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    根岸英一

    学術 科学 関連語 ノーベル平和賞 ノーベル化学賞 北海道大学 ノーベル賞受賞者 パラジウム 鈴木章 クロスカップリング パデュー大学
    0 .
  • ○■ 根岸英一

  • ○■ 2.日本人のノーベル化学賞受賞

  • ○■ 312 :職人(東京都):2010/10/10(日) 08:30:50.25 id:z4p234hy0

  • ○■ 2010年10 月9 日朝日新聞

  • ○■ じゃ何故、ノーベル賞を受賞される前から顧問として招聘し 同様に発表しなかったんだろう?と思った次第

  • ○■ 「研究には正解は用意されていない」のです

  • ○■ ノーベル賞受賞者の本質的な一面というような気がします

  • ○■ 今年それを特に言っているのは、ノーベル化学賞の受賞が決まった根岸英一・米パデュー大学特別教授

  • ○■ ノーベル賞授賞式を前に根岸・鈴木両教授が会見鈴木章教授「早く帰りたい」:ノーベル平和賞に続いて、ノーベル化学賞の授賞式がスウェーデンで行われるが、式典を前に北海道大学の鈴木章名誉教授(80)と、アメリカ・パデュー大学の根岸英一特別教授(75)

  • ○■ 授(80才)と米国パデュー大学の根岸英一特別教授(75才)が選ばれた 受賞理由を平たく

  • ○■ にノーベル賞受賞の米パデュー大学特別教授の根岸英一さんが卒業した神奈川県大和市の小中学校を訪ねたとい

  • ○■ の基礎を築いた」と鈴木章・北海道大名誉教授と根岸英一米パデュー大特別教授の日本人2人がノーベル化

  • ○■ 【ストックホルム須田桃子】根岸英一・米パデュー大特別教授(75)と妻すみれさん(73)、鈴木章・北

  • ○■ れを拒んだ 1896 年 12 月 7 日、ノーベルはサンレモ(イタリア)で脳溢血をお

  • ○■ 婦、それぞれの二人三脚ノーベル化学賞受賞が決まった米パデュー大特別教授の根岸英一さん(75)と

  • ○■ 5部門はストックホルム(スウェーデン)のコンサートホール、「平和賞」はオスロ(ノルウェー)の市庁舎

  • ○■ サートホール、「平和賞」はオスロ(ノルウェー)の市庁舎で行われ(古くはオスロ大学の講堂で行われた

  • ○■ ごい快挙である「有機合成におけるパラジウム触媒クロスカップリング反応」 (文系の僕は、何のことかよくわからないが

  • ○■ 授の鈴木章先生(80)と米パデュー大特別教授の根岸英一先生(75)を含む3氏に、ノーベル化学

  • ○■ 北海道大名誉教授(80)と根岸英一・米パデュー大特別教授(75)らに、メダルと賞状が授与されました

  • ○■ ムを触媒に使って結合させ、化合物を簡単に作る方法をそれぞれが開発し、有機化学の発展に貢献した

  • ○■ のノーベル化学賞の受賞が決まった鈴木章氏、根岸英一氏が基礎を築いた触媒を使って炭素同士を結合させ、新しい物質を作るもので、古くから日本が世界をリードしてきた研究分野様々な産業に応用されて

  • ○■ ノーベル化学賞の受賞が決まった根岸英一・米パデュー大学特別教授(75)は7日、受賞理由となった化学反応「

  • ○■ できました 授賞理由は 「有機合成におけるパラジウム触媒クロスカップリング」 クロスカップリング反応は、医薬品や化学製品の

  • ○■ と妻すみれさん(73)、鈴木章・北海道大名誉教授(80)と妻陽子さん(79)が9日午後(日本時間

  • ○■ 素を触媒として用いた、環境に優しいグリーンケミストリーなクロスカップリング反応を用いる技術を開発したこれを応用して導電性ポリ

  • ○■ を鈴木章・北海道大名誉教授、根岸英一・米パデュー大特別教授が受賞10月8日 -

  • ○■ 必要不可欠なものとなっているが、今回の尖閣問題や輸出規制で供給リスクが高いことが問題視されている北研究グループでは、こう

  • ○■ ソニーは13日、今年のノーベル化学賞を受賞した根岸英一・米パデュー大特別教授(75

  • ○■ 泰行教授の研究グループは、レアメタルを用いないクロスカップリング反応による導電性ポリマーと有機el素材を開発した研究には、ヨウ素反応剤

  • ○■ 素材を開発した研究には、ヨウ素反応剤を用いたグリーンケミストリーな クロスカップリング反応 を利用するクロスカップリングは、今年

  • ○■ wikipedia授賞式は、ノーベルの命日である12月10日に、「平和賞」を除く5部門はストックホルム

  • ○■ 化学賞の授賞式が10日、スウェーデンのストックホルム(stockholm)で開かれ、鈴木章(ak

  • ○■ 応用されている基礎技術だが、クロスカップリング反応には、中国に依存度が高いレアメタルが必要だレアメタルはハイブリッド自

  • ○■ れている北研究グループでは、こうした状況を打破し、有害物質を使用しないグリーンケミストリーの観点から新しい技術の開発に1985年頃から取り組んできた今回、日本の産出量の

  • ○■ が不要なクロスカップリング立命館北研究グループが確立 立命館大学の薬学部。行教授の研究グループは

  • ○■ 長は18日、オスロで12月10日に行われる中国の民主活動家、劉暁波氏へのノーベル平和賞の

  • ○■ ご支援のクリックを

  • ○■ ポリマー、新しい有機elなどの素材の開発にも成功した北研究グループは、ナガセ

  • ○■ のアウンサンスーチーさんは1991年にノーベル平和賞を受けているが、その成果はどうか20年経った今

  • ○■ 促した 根岸氏は12月10日にストックホルムで開催されるノーベル賞授賞式に出席する予定

  • ○■ 体制を確立しており、2011年度中にはこの技術を実用化する予定 国際的にこの問題

  • パデュー ノーベル化学 教授 米パデュー 名誉 日本人 賞受賞 パデュー大特別教授 有機 根岸英一・米パデュー カップリング 大学 クロス ノーベル化学賞 クロスカップリング 化合 成果 根岸英一・米パデュー大特別教授 結合 有機化合 鈴木章・北海道大名誉 分野 パデュー大学 研究 現在 炭素 鈴木章 受賞した 中国 反応 決まっ 発展 政府 応用 理由 様々 劉暁 基礎 ノーベル平和 若者 特別教授の根岸英一 有機合成 今年のノーベル化学賞 教育 金属 賞を受賞 注目 物理 今回 評価 環境 大学特別 有機合成におけるパラジウム触媒クロスカップリング 卒業 生産 開発 同時 受賞が決まっ 月日 政治 賞を受賞した 賞授賞 立国 米パデュー大学特別 勉強 合格 開催 科学 分子 材料 授与 化学賞を受賞 言葉 一方 かもしれません 英語 名誉教授の鈴木章 対象 自分 関して 成功 国民 言って デラウェア 言われ 事件 ノーベル賞を受賞 以上 予定 一部 今後 子ども 世界 反発 ノーベル賞授賞 難しい コスト 博士 資源 確かに 物質 長年 順位 今日 戦略 主要 可能性 賞の受賞 出席 嬉しい 年前 指摘 否定 思います 支援 大学特別教授の根岸英一 オスロ 実用化 決して 22 賞状 受賞理由 優勝 公式 海外 根岸英一・米パデュー大特別教授75 チベット 生まれ 注意 発表した 報告 当然 ストックホルム 応用されて 日本のノーベル賞受賞 ノーベル化学賞を受賞 アカデミー 偏差値 顧問 有機化学 完全 躊躇 女性 時間 見ている 思った 画期的 リチャード・ヘック 賞金 ノーベル化学賞の受賞が決まった 義務 中国の民主活動 身近 修行 防止 貢献 鈴木章・北海道大名誉教授と根岸英一 根岸英一・米パデュー大学特別 発明 ダブル 北朝鮮 研究には 北海道大名誉教授の鈴木章 40 パデュー大学の根岸 会見 鈴木章氏根岸英一 子供 指示 神奈川県大和 多いヨウ 米パデュー大特別教授の根岸英一 レアメタル 獄中 結合させ 提出 出身 前後 開発した 者の鈴木 機関 例えば スウェーデンのストックホルム 自信 受ける 事情 能力 安定 挑戦 ページ 運動 一言 同様 程度 原因 二人の日本人 日本人研究 なければならない 鈴木章・北海道大名誉教授80 舞台 選ばれた ニュース 変更 担当 技術力 名誉教授の鈴木章さん 化学賞受賞が決まっ 機会 かもしれませんね する予定 200 作業 用意 存在 授賞式 若い研究者 状態 201 研究して 嬉しいニュース 日付 鈴木さん 向けて 結局 結果 入って 確立 出席する 技術を開発 文学 行われる 衝突 用いた 年にノーベル 講演 見ていると 規制 活用 目指 示した 関しては 開かれ アメリカ する必要 社会 使用 一人 報道されて 必要です 個人 好きに 2010 から日本 から30 よほどのことがない のかもしれない 成功した リードしてき 子どもの 見られた 入った 言われている 状態では 言ってい だと思います 人はい ような気がします 者には
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.027 0.138 0.573 0.019 0.542 0.188
    やや強いやや強い十分弱いやや強い十分弱いやや強い
    total 51897.39999999525

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発