13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    経団連会長

    政治 国際 関連語 民主党 原子力発電所 チェルノブイリ 菅直人 菅総理 菅政権 日本経団連 福島原発
    0 . 1 .
  • ○■ 経団連会長

  • ○■ 経団連会長は代々そういう変な人が多いのですが、今回だけは尤もなことを言っているのです

  • ○■ 米倉会長は、法人税減税を棚上げする条件として「高速道路の無料化や子ども手当、高校授業料の無償化なども一時休止し、それでも足りない分を税制全般で考えるべきだ」と指摘し、11年度予算の大幅な見直しが必要との考えを示した

  • ○■ また谷垣総裁は、政府が6月に取りまとめる税と社会保障の一体改革案について、自民党の考え方とそう変わらないものになると指摘

  • ○■ 「異常な天災地変」は国の責任,と書かれた原発賠償法を先日は米倉経団連会長が取り上げていた,それは当然だ,と言う言い方だが,それにも問題があるだろう

  • ○■ <経団連会長>「与野党議員は給料泥棒」「予算より政局」と批判

  • ○■ 時事通信: 被災地、復興で「未来都市」に=首相退陣論を批判−経団連会長 k=2011041900780 米倉会長は、菅直人首相の退陣論が改めて浮上していることを「 与野党が結束し 、被災者の救援や復興を推進していくことが必要」と批判

  • ○■ ⇒ 菅政権は政権とは言えない!米国隷従・政権だ、ゾンビそのもの、首相に留まりたいためには何でもする。菅とは

  • ○■ たのがこの訪中ツアーです私以外の参加者の負担金は各5万円実費は東電が持つ 他の参加者の

  • ○■ 役の1人は財界総理である経団連会長を務めた人物経営者を代えれば、東電

  • ○■ 東電国有化論は一蹴 産経新聞 4月11日(月)19時2分配信 日本経団連の米倉弘昌会長は

  • ○■ で記者会見し、tpp(環太平洋戦略的経済連携協定)への参加をめぐって政府・与党内の意見が割れている

  • ○■ 、菅直人首相の退陣論や早期の衆院解散・総選挙を求める声が交錯する政治状況に対し「責任ある

  • ○■ 構だ」(読売新聞)日本経団連の米倉弘昌会長は28日の記者会見で、東日本巨大地震の被災地復興

  • ○■ 組むべし並行して佐藤栄佐久前福島県知事がズバリ指摘】 ・・・原発推進派”の天敵的存在だ

  • ○■ 出てこないのかこれでは旧ソ連のファシズムと同じです安心はサイエンスではない

  • ○■ い時期に、与党の一員として無責任極まりない」と苦言を呈した---毎日新聞より-

  • ○■ っている「定期発行の媒体さえあれば部数はすくなくともきちんと年間予算を付けてくれるのが東電ですマスコミの勉強会などでも、”会則“が文

  • ○■ 中国の要人に面会に行くバスの中で地震を知ったという 参加者の一人が明かす「今回東電から参加

  • ○■ では東京電力顧問の荒木浩氏が団長を努めており勝俣会長も今回を除き2回団長に就くなど、一見する限り東電の

  • ○■ にした東電幹部とマスコミが参加する“中国ツアー”だったー 震災当日の3月11日、東電の勝俣恒久会長

  • ○■ の参加者の不足分は私が何とかして集めるという形でやっています」 ツアー参加者リストは、石原氏が自著『続

  • ○■ 長さらには大物マスコミ人がズラリと名を連ねていた 05年と06年、08年の訪中では東

  • ○■ 一人が明かす「今回東電から参加したのは勝俣会長と副社長の鼓(つづみ)紀男氏ら三人でした他には中部電力

  • ○■ イエンスではない原発を動かしている人を信頼できないと安心できない 佐藤氏には外国メデ

  • ○■ 旅行や接待だけではない ある情報誌では東電シンパの新聞記者が匿名で原発擁護のパブ記事を書きそこへの広告出稿と雑誌の買い取りがセットに

  • ○■ 中部電力や東京・中日新聞、西日本新聞の幹部や毎日新聞の元役員月刊誌編集長、元週刊誌編集長などがいましたこのツアー

  • ○■ ツアー参加者リストは、石原氏が自著『続・戦後日本知識人の発言軌跡』(自由社)の中で明らかにしていた他にも東電、関電、中電が一年ごとの持ち

  • ○■ 刊誌「自由」の元発行人、石原萌記氏(86)はこう語る「私は東電の社長だった故木川田一隆先生との縁

  • ○■ せて接待の対応を変え、決して気を逸らせない巧みさがあります」 もちろん旅行や接待だけではない ある情報誌

  • ○■ 示したまた、米倉会長は、民主党の小沢一郎元代表に近い衆院議員16人の会派離脱の動きについても、「予算案や関連法案の審議

  • ○■ た人物経営者を代えれば、東電が変わるのなら、既に変わっているはずだ ●情報隠しは旧ソ連

  • ○■ 福島原発のデータ隠しで、東電は経営陣5人が辞職した辞めた相談役の1人は

  • ○■ が語る「東電の場合、大手新聞やテレビ局は広報部が対応に当たり、雑誌はすべて総務部が担当東電本社近くの個室しゃぶしゃぶ店から、赤坂や

  • ○■ ないから注意しろと言うと、国家にとっての危険人物になってしまう」と言う佐藤前知事が1時間にわたって指摘した原発事故の問題点——●原発事故は想定外ではな

  • ○■ 費のみを電力会社が持ち、参加するマスコミ関係者らの負担はタダだという石原氏は決して接待ではないと否定するが

  • ○■ 平岩外四先生(元東電会長で、元経団連会長)と知り合い以来彼が亡くなるまでの五十三年間、縁戚のように深い付き合いをしてきました彼の助言で始まったのがこの訪中ツアーです私以

  • ○■ 経産省が握っているしかし、今、説明役は(外局の)原子力安全保安院のナンバー2にすぎないなぜ経産省の役人が表

  • ○■ ていた他にも東電、関電、中電が一年ごとの持ち回りで世話役を務める国内の発電所見学ツアーも催しているこちらは宿泊費のみを電力会社が持ち、参加する

  • ○■ リストには、東電、関電、中電の錚々たる幹部のほか現法務大臣の江田五月参議院議員ら政治家や連合元会長

  • ○■ 参加者は全額ではないにせよ、一部負担金も出しています金額?それは勘弁してほしい」 小誌が発見し

  • ○■ き2回団長に就くなど、一見する限り東電のアゴ足付きツアーの様相を呈している 歯切れの悪い参加者ツアーを主催している月

  • ○■ 週刊文春)を含む雑誌、ミニコミ誌まで東電のマスコミ懐柔網は編集幹部から末端の記者にまで縦横無尽に張り巡らされているその象徴が、日中友好を旗印にした東電幹部と

  • ○■ ーゼル発電機が動いたので、マニュアルで元に戻したこの時に、もし非常用発

  • ○■ は、「昭和の時代には、カネに窮して年も越せない時、東電の副社長は百万円用意してくれたなぁ」と遠い目で語るのである 参加者も東電から

  • ○■ 元に戻したこの時に、もし非常用発電機が動かなければどうなっていたかわかったはず電源の問題について、も

  • ○■ たはず電源の問題について、もっと安全対策を図ることはできた非常用電源を津波でも大丈

  • ○■ 夫な場所に置いておけば、あんな事故にはならなかった●東電の経営陣が退陣

  • ○■ えを強めていることに対し、「国民の生活や国益を無視した行動予算関連法案の審議を尽

  • ○■ 事故は想定外ではない 昨年6月、福島第1原発2号機の電源が止まる事故が起きていたポンプが止まって冷却水

  • 米倉弘昌 首相 問題 会見 米倉経団連 国内 日本経団連 議員 日本人 東京電力 影響 記者会見 民主党 国民 経営 場合 米倉会長 負担 増税 戦略 内閣 退陣 情報 年度 活動 日本経団連の米倉弘昌会長 野党 開発 海外 現在 税金 代表 成立 意味 示した 与野党 法律 菅直人 総理 産業 被災 状況 認識 地震 要請 福島第 東電 大きな 不足 国際 主導 従業 特別 表明 アメリカ 税率 言って 広告 基準 社会保障 殺到 なければならない 相談役 韓国 グループ 一郎 離脱 年金 判断 人々 自由 以下 発電所 1年度 戦後 理由 世界 帰国 金融 福島原発 予算案 都内 内部 思います 業界 具体 述べた 始まった 電源 経済連携 現状 無視 被災者 調整 想定 メディア 福島第1原発 原発 報道 初めて 元代表 津波 何とか 言えば 米国 考えて 中電 日の記者会見 語った 通用 難しい 石原 存在 文書 温暖 毎日新聞 欲しい 救済 昨日 思って 休止 事故 以外 非難 実質 先日 非正規 指摘した 月日 体制 11年度 資金 出来ない 小沢一郎元代表 高齢 制度 書いて 起こる 通じて 与える 経営陣 結構 国会 最後 求める 批判 利益 人物 推進派 人達 不快感 一時 年間 放射能 最近 言っている 決して 想定外 代わり 今回 自分 ないでしょうか 出ている 将来 分からない 避難 エネルギー 菅直人首相の退陣 提供 変わら 企業 詳細 最大 方法 中国 原子力発電所 早期の衆院解散 対応 本当 安心 一人 発見 セット 強調した 作業 的には 絶対 新成長 必要 問題点 信頼でき 具体的 ないといけない 以前 賠償 十年 今日 仕事 一体 起きて 法人 福島第一 場所 第二 同じです 日中 左右 関係者 会長を務めた 予定 以上 高級 宣言 思ってい 国民の期待 間違って 起きる 生活や国益を無視した 国家 政権 原発事故 のではないでしょうか ”だっ ているようです 意見 報道され 反対 明らかに 浮上して 行動 人たち 出てこ 一年 当然 安全 今後 ニュース 待って 考えを示した 相手 批判した ないと述べ政府 時期 にも東電 願いし 時代 出して 2011 させないといけない 参加 必要がある 付けて 事故が起きていた 事故には 言うと 入った ているのだろう 思っています
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.024 0.148 0.550 0.017 0.523 0.181
    やや強いやや強いやや弱いやや強いやや弱いやや強い
    total 46588.499999997395

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発