13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    時間外手当

    ニュース ビジネス 経済 関連語 独立行政法人 サービス残業 労働基準監督署 割増賃金 当直医 小田原市
    0 .
  • ○■ 時間外手当

  • ○■ 同病院はこれまで、休日や夜間に救急業務として医療行為を行う職員に宿日直手当(医師は1回2万円、看護師・技師は1回1万200円)を支給

  • ○■ 時間外手当等、 色々ありますよね

  • ○■ 平成23年6月17日付厚労省報道資料「看護師等の「雇用の質」の向上のための取組を推進します!」

  • ○■ ■ マスコミ情報 8/25付カナロコ より、

  • ○■ 1992 前市長就任

  • ○■ 9/7付読売新聞・黄泉dr より、

  • ○■ 市の外部調査委員会(委員長・杉崎茂弁護士)が3月にまとめた報告書では「宿直に近い勤

  • ○■ 、上記2の宿日直勤務の許可基準に定められた事項に適合しない労働実態であることから、宿日直勤務で

  • ○■ を廃止してオンコール(待機)手当に統一した際に、その差額8千円を差し引かなかったことで

  • ○■ り、某病院は従来型の当直と言う名の違法夜勤による勤務体制を敷こうとしていますこれを黙って

  • ○■ た」ともなっていますから、平成15年(2003年)頃に就任したとして良さそうです就任当時の小田原

  • ○■ は休日労働をさせた場合は割増賃金を支払わなければならない(労働基準法第37 条)というのが労働基準法の

  • ○■ 味のある方はネタモトのリンク先をお読み下さい個人的に注目したいのは、

  • ○■ 告書を公表した直接的原因は支給担当者の誤認、間接的原因として病院幹部が容認した可能性もあったと結論付けた病院長ら幹部に「相応

  • ○■ ては、法第41条に基づく断続的労働である宿日直勤務の対象から除外し、変形労働時間制の活用や始

  • ○■ 温等の特殊な措置を要しない軽度の、又は短時間の業務を行うことを目的とするものに限ることしたがって

  • ○■ 006年8月に循環器科がccu(特定集中治療室)の中止に伴って宿日直手当を廃止してオンコール(待機)手

  • ○■ 日本医労連の取り組み」カテゴリの最新記事 介護処遇改善加算をきちんと賃上げにしよう!! 6

  • ○■ 従事することが稀にあっても、一般的にみて睡眠が充分にとりうるものである限り宿直の許可を取り消すことなく、

  • ○■ てんで決着/神奈川 小田原市立病院(中島麓病院長)の宿日直手当過払い問題で小田原市は25日、全額

  • ○■ 問題の本当の問題は、1500万円の過払い問題ではなく、実労働(時間外労働)をオンコール料

  • ○■ 准看護師 4 3 3 0 10 薬剤師 9

  • ○■ 172 1 137 2 178 0 小児救急 1996

  • ○■ を示しておきますが、 1ヶ月の救急対応日数 1日の対応時間の上限 7日以内 規定な

  • ○■ 払い対象者は「医師計17人で内訳は在職者6人、退職者11人」ですこれに対し返還を行う

  • ○■ ですが、 平成14年11月28日付基監発第1128001号「医療機関における休日及び夜間勤務の適正化の当面の対応について」 には目安が設けられています要点だけの表を示し

  • ○■ 日 3時間以内 11〜15日 2時間以内 16日以上 1時

  • ○■ ったために起きた期間は06年8月から10年6月まで医師17人への総額15

  • ○■ 月19日付基発第0319007号の2「医療機関における休日及び夜間勤務の適正化について(要請)」 では宿日直の勤務の態様として、

  • ○■ 月19日付基発第0319007号「医療機関における休日及び夜間勤務の適正化について」および平成14年3月19日付基発第031900

  • ○■ 月28日付基監発第1128001号「医療機関における休日及び夜間勤務の適正化の当面の対応について」 にある「宿日直基準に関る許可基準(抄)」を

  • ○■ 事柄 2009.4.22 奈良産科医時間外訴訟・奈良地裁判決 2009.9 川崎市

  • ○■ 誤認」と答申 2010.11.24 再び外部委員会設置 2011.4.13

  • ○■ 不正受給を公表 2010.10.7 小田原市立病院に関する外部調査委員会の最初の報告 2010.11.18

  • ○■ 小田原備忘録 2010.10.12付 小田原備忘録2 2011.4.15付 小田原備忘録3 2011.8.30付 小田原備忘録3.5

  • ○■ 給にあたって宿日直手当は(1)(2)(3)と分類されず、合算後の総額だけが明示されているため、不正との指摘を受けるまで過払いに気付かなかったという 給与に関しては支払

  • 労基署 残業 条件 給料 体制 業務 患者 診療 対象 必要 支払 現在 検討 看護 市民 以上 常勤 発表 宿日直 経営 勤務時間 説明 委員 職場 労働 是正 可能性 病院側 日数 自分 総額 考えて 適用 夜間 働いて 大きな 明示 新聞 報告 法定 未払 問題 労働基準 市長 言えば 確保 個人 年月 設置 協定 適正 報酬 通常 現場 原則 思って 注目 計画 命令 自体 義務 自治体 経緯 外部 設定 決定 環境 許可 待機 予算 考えられます 勉強 導入 当たり 200 構成 保険 定める 基発第 事業 今回 知識 作成 同様 部分 容認 事実 重要 開業医 発生 従事 思います 間違 医師 出勤 正規 人事 原因 以降 場合 循環 該当 救急患者 方法 人件費 容易 平成年月日付基発第号 全国 認定 一定 労働時間 方式 平成 日付基監発第 事です 簡単 業務命令 差額 相当 発表した 労働組合 万円 独立行政 手続 大阪 無理 延長 満たし 休日及び夜間 かもしれません 診療科 解消 担当 労働基準監督署 給与 事態 サービス残業 上述 最初 考えても 増えて カバー 不明です 断続 処遇 指導 常勤職員 是正勧告 労務 関係 時間内 的には 程度 市民病院 今日 言う事です 日常 現実 当直勤務 免除 回目 感想 突発 重複 実体 なければなりません 所定労働 定められ 同病院 労基法上 本当 病室 除外 レベル 非常 宿日直業務 法上 効果 受けた 判断 中心 加えて ボーナス 言うか 支給して 今後 当局 事柄 期間 規則 千万 統計 変わっ 使用 不思議 号医療機関 一般 完全 医学 過払い問題 カテゴリの最新 考えれば 年末 看護師 基づき 行うこと date 一人 具体的 のが妥当です 下さい 収集 割合 教員 幹部 救急隊 今度 年時点 普通 職員給与 担当者 通常の労働 成立 当面 超えて 診療体制 含まれ 慎重 正規職員 多いの 労働実態 日経 国立 必要性 職員 労基署から 医師から 結果 同じように 追加支給 分類 201 ていたようです なんと言って 実態 基本的 予定 06 良さそう 解釈 参加 思われます 割増 要求 管理職 素直 継続 言える 震災 場合には 出てき 小田原市 ソース 法律上 データ 支援 我慢 年間 問い合わせ 満たして 集中 手当の支給 施設 参考 考えています 医師や看護師 一般的 専門 問題です 大きな成果 調査報告 医師への 方向 労働基準監督署から 十六 同市 大学 経験 する必要 分かっ 思っています 日以上 結んで から是正 付小田原備忘録付小田原備忘録 として取り扱うこと 500 平均年収 労組 かもしれませんが
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.026 0.155 0.569 0.016 0.537 0.135
    僅かに強い僅かに強いやや弱い僅かに強い十分弱い非常に強い
    total 65631.2999999853

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発