13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    放射能物質

    ニュース 学術 科学 関連語 原子力発電所 放射線 チェルノブイリ 風評被害 ヨウ素 福島原発 福島第一原発 シーベルト
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 .
  • ○■ 射性物質が飛んできた場合、この人はどう責任をとるのだろう」 そういう意味では、

  • ○■ だ」と信じ込まされて、いきなり「さあ逃げろ」と言われたらパニックになるメディアの報道では「避

  • ○■ の3号機と4号機は、いずれも使用済み燃料を保管したプールが冷却できない状態になっており、このままでは放射性物質が大量に漏れ出

  • ○■ 放水に当たった5台は、あわせて30トンの水を積み、いずれの車両も隊員が車外に出ずに

  • ○■ 冷却機能の回復は可能で、「米側の提案は時期尚早」などとして、提案を受け入れなかったとみられる政府・与党内では、

  • ○■ 常に薄い」と批判し、「この問題に詳しいので、余計に危機感を持って対応してほしいということで(15日早朝に)東電に乗り込んだ」と続

  • ○■ 水作業も実施された 3号機では、使用済み核燃料の一時貯蔵プールの冷却水が不足しているとみられ、高濃度の放射性物質が漏れ出す危険性が高まっているため、水位の回復を図る東電は、今回の効果を

  • ○■ 総力戦が続いている 防衛省によると、自衛隊は17日夜、高圧の消防車両5台で、3号機の貯蔵プールに向けて地上から放水した出動したのは、全国の陸

  • ○■ 識を示したとみられる 笹森氏によると、首相は「僕はものすごく原子力に詳しいんだ」と専門家を自任東電の対応について「そ

  • ○■ け入れなかったとみられる政府・与党内では、この段階で菅首相が米側の提案採用に踏み切っていれば、原発で爆発が発生し、高濃度の放射性物質が周辺に漏れるといった、現在の深刻な事態を回避できたとの指摘

  • ○■ 部が17日明らかにしたこの幹部によると、米政府の支援の打診は、11日に東日本巨大地震が発生し、福島第一原発の被害が判明した直後に行われた米側の支援申し入れは

  • ○■ に明かす−菅首相 「最悪の事態になったときは東日本がつぶれることも想定しなければならない」菅直人首相は16日夜、

  • ○■ 03-3501-5890-------------------原子力安全・保安院現場は命をかけているなか仙谷氏を

  • ○■ 福島第1原発の半径80キロ圏内に在住する米国民に避難勧告を出した科学的な根拠について、疑問を呈していると報じた日本政府が決めている20

  • ○■ 日本政府が決めている20キロ圏内の住民への避難勧告は「健康面への影響を最小限に抑える上で十分」と思われると批評した3/18 12:

  • ○■ ■爺々通信(2011/03/16-22:12) 「最悪なら東日本つぶれる」=専門家自任

  • ○■ 待って注水を予定-------------------◇緊急時情報ホームページ ◇原子力安全広報課電話:

  • ○■ 放射性物質

  • ○■ 海水の注水を行っているそうです

  • ○■ 水素爆発は燃料棒が溶融した結果であるとすれば、3号炉と4号炉の貯蔵プールにおいても溶融が進んでいることになる

  • ○■ テレビの場合は、その場で専門家の声が伝わるから、視聴者はいくらか安心する

  • ○■ しかし1号機で14日、格納容器の圧力計が故障

  • ○■ 今は福島の発電所のトラブルを押さえこみ、放射性物質の拡散を防ぐことが最優先されるべきですが、落ち着いたら事故の真相を解明することが、日本のみならず国際的にも必須の課題だと思います

  • ○■ それは、こんな文句に対してです

  • ○■ つまり、天然に存在するヨウ素やセシウムは放射性物質ではありません

  • ○■ 、東京と東京以北からの退避を検討するよう呼びかけた ジェレミー・ブラウン外務

  • ○■ キロ以内は退避命令」「20キロから30キロ以内は自宅退避勧告」に改めたつまり、住民を被爆

  • ○■ 発から100キロ以内、200キロ以内に居住する住民は、直ちに安全地帯への避難を行うべきであ

  • ○■ ると、4号機でも核燃料プールが沸騰しているとみられる3号機は原子炉格納容器の

  • ○■ 放射線に被ばくすると健康に影響を及ぼすことがありますが、その影響の有無と種類は被ばくした量

  • ○■ りでの50人」「放射線と火災に勇敢に立ち向かっている」と伝えた : 略 : さら

  • ○■ 業員を一時退避させたが、その後は午後4時現在で約1.5ミリシーベルト程度と落ち着いている保安院は「3号機の原

  • ○■ 安全に貯蔵されている燃料が溶融する危険性も高まる保安院は同日夜の会見で

  • ○■ ) 【ワシントン時事】米国防総省のラパン副報道官は16日、福島第1原子力発電所の半径80キロ圏内への米

  • ○■ 落ち着いている保安院は「3号機の原子炉格納容器や核燃料プールに損傷があるとは考えにくい」としている今後の展開でプールに

  • ○■ 保安院は同日夜の会見で「数日で困った事態になるプールに注水して冷やす

  • ○■ 台から撮影した写真でも、3号機の建屋付近から白煙が出る様子が写っていた 3号機は14日

  • ○■ ・タイムズ(電子版)は、高濃度の放射性物質が漏れた恐れのある福島第一原発で、炉心を冷却するため原子炉に海水を

  • ○■ 棒を立てて保管するため、通常は燃料の上部に7~8メートルの水がかぶる程度の水深が確保

  • ○■ 動かなくなっているのに加え、爆発で水温計が故障したため水温が測定できなくなっている東電によると、水位が低

  • ○■ 恐れのある福島第一原発で、炉心を冷却するため原子炉に海水を注入する作業を続けた人々の献身ぶりを『 最後のとりでの50人 』『 放射線と

  • ○■ 、「煙の色が白く、火災によるものとは考えにくい」と判断した東電が15日午前7時

  • ○■ きなくなっている東電によると、水位が低下する事態を想定していないため水位計は付いておらず、詳しい水位も不明だ それぞれのプールに

  • ○■ の損傷が懸念されていたが、核燃料プールへの対応が急務となった 蒸発によって核燃料

  • ○■ 炉への注水に使っており、核燃料プール冷却に使えるポンプ車は残っていない 4号機では15日

  • ○■ プールの水位が下がり、使用済み核燃料から発生した水素による爆発だったとの見方を示した 一方、東電によると

  • ○■ プ車は残っていない 4号機では15日に原因不明の爆発が発生し、原子炉建屋(たてや)上部が激しく壊れた保安院は16日夜、この

  • ○■ る様子が写っていた 3号機は14日、原子炉建屋内にたまった水素が爆発を起こして建屋上部が吹き飛び、5階にあるプールが野ざらしになった津波による停電でプール

  • ○■ 水深が確保されている 正門付近の放射線量は、白煙が確認された後の16日午後0時半には最大10.85ミリシーベルト(1時間当たり)に達した東電は作業員を一時退避

  • ○■ 」と危機感を示した東電によると、手配している消防用ポンプ車はすべて1~3号機の原子炉への注水に使っており、核

  • 原発 事故 原子力 セシウム 東電 処理 国民 ベクレル 最新 危険 地震 最新記事 昨年 カテゴリの最新記事 自分 福島第 発生 燃料 ニュース 発電所 周辺 作業 今回 健康 線量 説明 第一原発 会社 汚染 生活 大量 原子力発電所 管理 明らか 県内 消費 対して 事実 汚染され 爆発 不安 福島第一原発 指摘 瓦礫 社会 検出され 発言 超える 規制 地元 技術 広域 国会 被災地 子ども 以外 区域 実施 持って 処分 当然 行政 規模 最近 土壌 政府 今年 テレビ 昨日 設置 認識 記者 直後 twitter 教授 被ばく 発表 原発から 同様 関して 容器 指示 提供 電源 飛散 人たち 検証 分かっ 行われ 100 冷却 姿勢 nhk 起こっ 運転 公開 国内 地方 com 建設 事故後 外部 段階 一番 崩壊 必要 根拠 計算 保管 メディア 日木 ontwitter 枝野 宮城 電力会社 news 将来 場合 原発再 工場 風評 官邸 重大 以上 電話 無視 質問 起きた 学校 フクシマ 運動 現地 201 出荷 新しい 拡散 東京都 広域処理 日本 主義 文部 業者 表明 私たち 過去 信頼 格納容器 時期 放出され 000 日金 措置 写真 不明 午前 第一原子力発電所 消費税 法律 土地 宮城県 性がある 言われ 群馬 日水 少ない 体内 炉心 一緒 起こし 開始 読売新聞 汚染水 問題 原発の事故 受けて 脱原発 独自 防護 増加 可能性がある 空気 本来 継続 方々 基準 自体 speedi 関係者 言っている 喪失 weblogカテゴリの最新 画像 損傷 深刻 事件 対応 日火 言えば 続いて hellip 大きい 官房 確認 プール 週刊 願いし 外国 歴史 皆さん 大幅 監視 ツイート 東京電力福島第一 実現 集団 比較 配管 日土 敷地 大事 簡単 民主 起きて 警告 原子力安全・保安院 対処 先生 放射性物質の拡散 ストロンチウム 始まっ コスト 努力 吸着 物質の拡散 無理 住宅 期間 起こる 大飯原発再 高濃度 ウラン 決まっ 放射性廃棄 記録 限界 だと思います 読んで ベント 少なく 原発事故 確実 防止 平成 住民 先日 情報 蓄積 東京新聞 表現 入って 性廃棄物 最悪 市町村 流出 受ける 判明 労働 時間 食べる 言える 西日本 ドイツ 原則 影響 町長 月日 セシウムが検出 結果 通じて 日日 給食 教育 最初 チャンネル 濃度 全部 科学的 年月 付着 公表 チェック 広がっ このブログの人気記事 保護 fromweb 今まで nhk 読書 貯蔵 半減期
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.027 0.147 0.562 0.018 0.533 0.176
    total 1108318.5999956364

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発