13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2815 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    津波対策

    ニュース 関連語 原子力発電所 放射線 御前崎 福島原発 福島第一原発 発電機 放射能物質 防潮堤
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ 原発敷地内はむろんのこと、警戒区域など原発近くでは、 もともと自然界にある放射線量より多い放射性物質が漏れ続けられる

  • ○■ また、小林佐登志県危機管理監は記者団に「国がどういう考えに基づいてこういう判断をしたのかや、今後、浜岡原発をどうしていくのかについて国の考え方を聞きたい」と述べ、週明けにも原子力安全・保安院に対し、説明を求める考えを示した

  • ○■ ところで、大分の地熱発電所では案内の方に「地熱発電は危なくないですか」と聞きました

  • ○■ しかし東京電力福島第1原子力発電所が引き起こしているとてつもない「原発災害」に対するコメントや、四国にもある原子力発電所の是非についての言及はありません

  • ○■ 今後の津波対策としての課題も見えた

  • ○■ また、津波対策として、 4号機の原子炉建屋の燃料プールの耐震補強工事 を 7月末 をめどに終えることも明らかにした

  • ○■ でも、悲しすぎます

  • ○■ だから・・・ 高濃度汚染水が建屋(たてや)周辺に撒き散らされたり、流れ出ていた

  • ○■ 首相は6日夜、首相官邸での記者会見で停止要請を明らかにし、「国民の安全と安心を考えてのこと

  • ○■ 福島原発事故の最大の原因はそこにあったのではないのか

  • ○■ 浜岡原発停止といっても2年間だし、政府は他の全ての原発の稼働を支援する言質を与えた

  • ○■ 中部電力は火力発電所を増強し関西電力から電気の融通を受けてしのぐ

  • ○■ しかし、福島第1原発の燃料はすでに溶融し、かつ海水に浸っているので、いくら冷却してもこれを中間貯蔵設備に持っていくことはできないようだ

  • ○■ 「浜岡原発は安全だ」と言ってきた小佐古という人物に関するニュースが入った

  • ○■ 福島第一原発は東京電力であり,女川原発は東北電力である

  • ○■ 東電の発表では、3月11日に福島第1原発を襲った津波の高さは14~15メートル

  • ○■ また、津波・大規模地震で、地域の中心かつ精神的支柱でもある役場建物そのものが大きなダメージを受けて、復。拠点としての機能が始めから失われたシーンは、多くの地方公務員のみならず、頼りない役場建物を抱える市町村住民の心をえぐったことであろう

  • ○■ る恐れがある」とする海江田万里経済産業相は6日、関西電力に対して中部電に電力を融通するよう

  • ○■ 大転換を図れ」 毎日新聞2011年4月15日0時07分 いつ、どこで

  • ○■ ******************* 日本経団連の米倉弘昌会

  • ○■ 海地震に十分耐えられるよう防潮堤の設置など中長期の対策を確実に実施することが必要だ対策完成まで、

  • ○■ 、ということになりかねない福島第1原発の事故を受けた原発政策で、各紙社説の主張は割れた政策

  • ○■ NULL 浜岡原発を考える静岡ネットワーク呼びかけで虹と緑しずおかフォーラムも共催団体

  • ○■ 人首相は中部電力に対し浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)の全面的な運転停止を求めた防潮堤の建設など

  • ○■ まり水も放射性物質による汚染は比較的小さいとみられている ・・・ 地震と

  • ○■ 東京電力の松本純一原子力・立地本部長代理は12日午前の記者会見で、政府が同日、福島第

  • ○■ 一時停止する 首相は東京電力福島第1原発事故を踏まえ、東海地震の震源域に入っている浜岡原発は、地震

  • ○■ 内閣官房参与に任命された小佐古敏荘(こさことしそう)・東大教授(放射線安全学)は29日、国会内で記

  • ○■ 指摘 「国民の安全、安心を考えた結果の判断だ」と訴えた 現行規制では、運転

  • ○■ に立地している東海地震はマグニチュード(m)8級の巨大地震で、今後30年以内に87%の確率で起きると推

  • ○■ 日本大震災」の衝撃 問われる危機管理なき「原発事故」の責任 福島第1原発で起きた事態は、チェリノブイ

  • ○■ 発は設計できないが、割り切り方が正しくなかった」と述べた安全委員長の発言として納

  • ○■ しにくい 日本は電力の3割を原発に依存してきた安定した電源として擁護論

  • ○■ と指摘さらに、「今後の原発の新設は事実上不可能だろう」とし、既存原発の一斉廃止は現実的でないが、

  • ○■ 波対策として、 4号機の原子炉建屋の燃料プールの耐震補強工事 を 7月末 をめどに終えることも明らかにした

  • ○■ 目された再生可能エネルギーの促進や低エネルギー社会の実現がひとつの鍵となるはずだ地震国日本に適した電源

  • ○■ にしてある が、4号機のタービン建屋(たてや)の高濃度汚染水水位上昇は・・・、 3号機タービン

  • ○■ うえで、「安全装置を重ねても絶対の安全はなく」、原発事故は「影響があまりに大きく、長期に

  • ○■ 中部電力の浜岡原子力発電所について、定期検査中の3号機や稼働中の4、5号機も含めてすべての原子炉

  • ○■ 対策完成まで、定期検査中で停止中の3号機のみならずすべての原子炉を停止すべきだ 浜岡原発は活断

  • ○■ におかれては地元経済に対する影響についても適切に対応していただかねばならない」と注文も付けた ◇差し止

  • ○■ へ移動し、壁を貫通している配管計378カ所に浸水防止の止水材などを追加する新たな津波対策

  • ○■ り、 格納容器 (厚さ3m) の上部のどこかが破損していないのか??? 4/29::

  • ○■ 常用発電機の配備や、高さ12メートル以上の防波壁の建設など、浜岡原発の津波対策を国に報告

  • ○■ 屋(たてや)周辺に撒き散らされたり、流れ出ていた 原子炉建屋(たてや)

  • ○■ 」、原発事故は「影響があまりに大きく、長期に及ぶ」と指摘さらに、「今後の原発

  • ○■ 8・0程度の東海地震が発生する可能性は87%と極めて高いと指摘 「国民の安全、安心

  • ○■ だ浜岡原発で重大な事故が発生した場合に、日本社会全体に及ぶ甚大な影響も考慮した 文部科学省

  • ○■ 給バランスに大きな支障が生じないよう政府として最大限の対策を講じていく」と語った中部電は、すべての原

  • ○■ 震と津波の本当の影響が今でも不明???・・・ 2号機立て坑 の

  • 安全 想定 問題 原発 電力 原発事故 福島第 原子炉 事態 判断 技術 巨大 メートル 今後 避難 設計 燃料 以上 政策 理由 説明 関係 機能 地方 場合 首相 政治 管理 宮城 考える 情報 原子力安全 十分 電気 停電 御前崎 海水 批判 不安 地元 作業 静岡県 第一原発 リスク 発生 優先 原因 検討 生活 知事 調査 自分 人間 東北 海岸 定期 ニュース 報道 施設 外部 大地震 なければならない 予定 設備 発電機 当時 指示 号機 東京電力福島第 関して 完全 議論 代替 持って 範囲 経産 重大 思います 以降 見通 水素 明らかに 建物 経験 社長 超える 言及 一部 破壊 考えて 予想 対策として 協力 状態 市長 停止する 東電 受けて 依存 考慮 直後 圧力 決断 マスコミ 海江田 余震 危機管理 経済産業 分かっ 冷却機能 東海地震 濃度 予算 大きく 見解 踏まえ 女川 容器 起きる 議員 必要 起こり 当然 自民党 移動 指摘 早急 太平洋 強調 電力不足 危険性 年前 示した 提供 道路 長期 当面 大臣 起こっ 影響 故障 国民 地球 人たち 少ない 会見 静岡県御前崎 起こし 溶融 電力会社 未来 現地 防波壁 海外 川勝 研究 同様 需要 津波対策として 運転再開 老朽化 防潮 人々 確率 火災 完成 姿勢 用意 結果 石原 決定 官房 資料 被害 政府 会長 風力 遺体 最近 必要がある 000 行われ 福島原発 受ける 原子力安全・保安 設置 不備 関西 太陽光 浜岡原発 実際 仕方 震度 将来 審査 集中 官僚 年以内 地震と津波 意見 中核 大量 放出 一方 学者 得ない 受けた 中長期 使用済 防止 全面 大震災 中部電力 惨事 時代 プール 数値 結局 着手 期間 レベル ざるを得ない 的には 結論 最初 被災 倒壊 思って 関東大震災 格納容器 襲った 大事 比較 現実的 分からない 維持 専門 引き起こし 出来ない 稼動 能力 震源域 生産 質問 謝罪 本来 止まる 冷却水 内容 第一原子力発電 一定 直面 今回の震災 電話 記者会見 チェック 流され 今年 公表 発表した 建設 男性 人為 語った 関連 建屋 混乱 知人 破損 指摘され 年月 汚染水 想定した 言った 明らかにした 4号機 不思議 燃料棒 万里 作動 する可能 炉心溶融 複数 軽視 言ってい 大きい 用発電機 大幅 かもしれません 起こる 首都 配管 停止して 開始 深刻 2号機 今回の事故 液状 断層 改善
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.026 0.152 0.546 0.015 0.516 0.162
    僅かに強い僅かに強い少し弱い強い少し弱い強い
    total 144800.79999995264

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発