13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2815 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    ウェイバー・ベルベット

    アニメ ゲーム 関連語 イリヤ Fate/Zero 聖杯戦争 アイリス イスカンダル 衛宮切嗣 言峰綺礼 アイリスフィール
    0 .
  • ○■ ウェイバー・ベルベット

  • ○■ 切嗣はこの戦いをアイリに任せ自分は遠くから銃でマスターを狙撃しようとしていたwランサーのマスターのケイネスは典型的な魔術師らしく魔術的迷彩しかしておらず機械アイには丸見えで面白かった

  • ○■ アサシンを通してセイバーたちを見ていた綺礼や時臣はセイバーのマスターをアイリだと勘違いしていて、心理戦も見物だった

  • ○■ 今回は第4話からの補足情報を色々と書いていきます

  • ○■ ウェイバー陣営の動き

  • ○■ 「fate/zero(フェイトゼロ)・cannan」カテゴリの最新記事 fate/zero 第3話 「冬木の地」 感想 fate/zero 第2話 「偽りの戦端」 感想 fate/zero 第1話 「英霊召喚」 感想 canaan(カナン) 第13話(最終回) 「キボウノチ」 感想 canaan(カナン) 第12話 「忌殺劣者」 感想

  • ○■ fate/zero(2)英霊参集 (星海社文庫) クチコミを見る 天下無双 江田島平八伝 1 (ジャンプコミックスデラックス) クチコミを見る

  • ○■ は妻として娶ったアイリスフィール・フォン・アインツベルンとの間一女を儲ける3年前、伴侶を失った

  • ○■ り出された人間のことアインツベルンのホムンクルスは先祖の遺伝子 情報を基にしているため、クロー

  • ○■ 人ではなく、複数存在してました…! 人数は数十人単位と数えきれません原作を読んで

  • ○■ の悲鳴にこっちも「ギャああああああああああああああああ!!」ってなった(欝)まあ嫌な予感しかしなかった

  • ○■ q8:アイリスフィールが聖杯戦争のために作られた人形とはどういう意味? a8:アイリスフィールはかつ

  • ○■ ういう状況になってしまうのか気になります… 次回は 「凶獣

  • ○■ ず… ・言峰 綺礼(アサシン)(璃正) 前回あっけなくやられてしまった綺礼

  • ○■ ? 画像つきはこちらタグ: fate/zero 虚淵玄 奈須きのこ 武内崇 今回は説明回

  • ○■ ・遠坂 時臣(アーチャー/ギルガメッシュ) 璃正・綺礼との打ち合わせ通り、ギルガメッ

  • ○■ を散策 夜になり、他のサーヴァントの気配を感じたセイバーセイバーvsランサーの戦

  • ○■ も切嗣で、綺礼同様自分のサーヴァントであるセイバーをアイリスフィールのサーヴァントと見せかける策略

  • ○■ 2巻は冒頭からセイバーとランサーの戦いが始まった!セイバーは言うまでもないがランサーも騎士道精神

  • ○■ 切嗣らしいです今回は暗躍しているところで終わりましたが、次回見せ場はあるんでしょうか…?

  • ○■ かなぁ〜 「マクドナルド」カテゴリの最新記事 中秋の名月(十五夜) comeback!

  • ○■ 彼自身が言っている通り、英霊の座と呼ばれる場所に招かれたからです ただし時間という概

  • ○■ 色々と謎の多いfateのストーリーや難解な専門用語を、少しでも理解出来るような補足情報です 今回は第4話からの

  • ○■ とんど敵し得ない「fate/stay night」はメインルートしかやっていないけど、別のルートで

  • ○■ fate/zero 第2話 「偽りの戦端」 感想 fate/zero 第1話 「英霊

  • ○■ 端」 感想 fate/zero 第1話 「英霊召喚」 感想 canaan(カナン) 第13話(最終回) 「キボウノチ」 感想 canaan(カナン) 第12話 「忌殺劣者」 感想

  • ○■ バー・ベルベット(ライダー/イスカンダル) 今回前半はひたすら部屋でくつろいでいただけという印象が

  • ○■ ・衛宮切嗣(セイバー/アーサー王)(アイリ、舞弥) 今回切。達が冬木市入りしたことで、いよいよ本格的

  • ○■ どーれだ! 「fate/zero」カテゴリの最新記事 fate/zero2話偽りの戦端

  • ○■ 次回に! 「fate/zero(フェイトゼロ)・cannan」カテゴリの最新記事 fate/zero 第3話 「冬木の地」 感想 fate/

  • サーヴァント fate ライダー 綺礼 切嗣 アーチャー アサシン イスカンダル 戦端 アイリ 正体 マスター 舞弥 最初 作品 冬木 聖杯戦争 英雄 魔術師 関係 理解 始まっ 同士 真名 アーサー stay 言峰綺 遠坂時 龍之介 感想 征服 個人 考えて 衛宮切 能力 面白かっ 瞬間 令呪 ufotable 以上 所持 staynight 放送 全体 偽りの戦端 殺人 最終 完全 虚淵 相手 女性 圧倒的 思います 演技 構成 録画 第話 戦場 非常 代物 fatezero 現界 時臣 色々 描写 振り回され 狙撃 傲岸 良かっ 気持 次聖杯戦争 書いて 背景 英霊召喚 正々堂々 ルール 余計 気がする カテゴリの最新記事 言って アインツベルン 始まる 言峰綺礼 自分 メイン 話偽りの戦端 顛末 生前 他のサーヴァント 快楽 見えない 知って テレビ 普通 対峙 敗北 子供 ・ウェイ 厄介 宝具 征服王イスカン 出てき 始まり 浪川 気配 強制 持って ニコニコ 思って カテゴリの最新記事fatezero パート 出番 遠坂邸 サーカー 性格 いよいよ聖杯 盛り上がっ 気付 制作 ヘタレ 何故 ガンダム 劇場 霊体 認識 大まかなあらすじ 存在 時点 戦争に参加 可能 現場 勝利 部屋 第4次聖杯戦争 確認 風王 魔力 思わなかっ 切嗣の存在 思うん 身体 セイバーたち 良かった 完成 ・フォン・アインツベルン 御三家 聞いて セイバーとランサー セイバーのマスター 理解出来 第話英霊召喚 仕方 倒され 第話偽りの戦端 最後 するセイバー 心配 持たせ 気になっ 気になります バーサー 終わっ 聖杯戦争に参加 見てい 召喚され であるセイ 用いて 複数 一緒 作られ 書いてあっ 可能性 ブログ キャラ 用意 欲しい 年前 違うん 全ての 理由 次回 のかもしれません 準備 出来ます 今まで なるんでしょう 存在して 思うと 見せて 聞いてい 今日 になってしまう 気もします だと思います たと思います
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.040 0.170 0.568 0.047 0.528 0.168
    やや弱いやや弱いやや弱いやや弱いやや弱い強い
    total 52295.299999994175

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発