13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2872 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    元慰安婦

    政治 国際 関連語 李明博 竹島 李明博大統領 番組改変問題 憲法裁判所 野田佳彦 朝鮮半島 少女像
    0 . 1 .
  • ○■ 元慰安婦

  • ○■ 慰安婦問題はどう考えればいいのか、また、朝鮮半島、朝鮮民族、北朝鮮、韓国に対して、わが国、わが日本国民はどう付き合っていけばいいのか、以下アトランダムに記します

  • ○■ 元慰安婦はその典型的な例だ

  • ○■ 韓国政府はこれまで、徴用者の被害補償などの個人請求権については、日韓請求権協定の経済協力に含まれている−との立場を取ってきた

  • ○■ 【参考】 【議論】暇なので従軍慰安婦ネタについて解説してみる(「哲学ニュースnwk」様)

  • ○■ 日本政府は、1965年の国交正常化時の協定で完全解決したとの立場を一貫してとる

  • ○■ 元慰安婦をめぐっては昨年12月、支援団体の「 韓国 挺身隊問題対策協議会(挺対協)」がソウル中心部の日本大使館前に慰安婦像を建立

  • ○■ 朝鮮民族、北朝鮮、韓国に対して、わが国、わが日本国民はどう付き合っていけばいいのか、以下ア

  • ○■ 日本大使館前に少女像設置=元慰安婦集会1000回−... ★週刊ポスト「属国民族の韓国の

  • ○■ 党院内代表は29日午後、金星煥(キム・ソンファン)外交部長官に電話をかけ、協定締結の保留を求めた

  • ○■ 本当に1965年の「日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約」で、日本が55年間

  • ○■ 側の不快感は強い14日、ソウルの在韓日本大使館前に設置された「慰安婦の碑」(加藤達也撮影)

  • ○■ 安婦の碑】 首相在韓日本大使館前に慰安婦の碑ができたことは誠に残念だ早期に撤去を求める

  • ○■ ている昨年12月には、ソウルの日本大使館前に慰安婦をモチーフにした少女像も建てられた 日本

  • ○■ 永遠に両国間にある懸案を解決できないという負担を持つことになるだろう」と語り、日本側に問題解

  • ○■ で「(運動の)崇高な精神と歴史を引き継ぐため」と建立目的が刻まれており、日本政府への謝罪

  • ○■ 9 朝日新聞 社説日本と韓国―人道的打開策を探ろう 野田首相と李明博(イ・ミョンバク)韓国大統

  • ○■ 、9月に米ニューヨークでの国連総会の際に行って以来2回目 首脳会談を目的とする

  • ○■ は日本との公式会談の場で初めて、元慰安婦問題を論じた「日本政府が認識を変

  • ○■ 問は韓国が初めて会談で両首脳は未来志向の日韓関係を築いていくことで一致した 北朝鮮の核問題について

  • ○■ 正常化時の協定で完全解決したとの立場を一貫してとる野田首相もそう主張した

  • ○■ わらずやってくれるね中国このブログの人気記事 大飯3号機フル稼働へ 限りある資源石油

  • ○■ 核問題について日米韓3国が緊密に連携し、非核化に向けた具体的な行動を北朝鮮に要求することを確認 大統領は拉致問題に関

  • ○■ ドル(約9900億円)から700億ドル(約5兆3600億円)に拡大することで合意した 平成16年から中断

  • ○■ 合意した 平成16年から中断している経済連携協定(epa)交渉に関しては、早期再開に向けて実務者レベルでの協議を加速化させることで一致した ただ、大統領は再開

  • ○■ つぶれますよ? 「嫌韓国」カテゴリの最新記事 現実は日本が韓国をパクっているのである・・・言

  • ○■ 題について首相は会談で「韓国にも日本に関連する文書があるそれへのアクセスの改善を

  • ○■ に、日本の右翼活動家が「竹島は日本の領土」と書かれたくいを縛り付けたことに抗議するため犯行に及

  • ○■ 国際的課題について検討する「日韓新時代共同研究プロジェクト」の第2期を開始することで合意した首相は6月に発効した

  • ○■ 書協定は韓国が保管する「対馬宗家文書」(約2万8千冊)など日本由来の古文書の引き渡しは求めていない この問題について首相

  • ○■ 年に官民合同で設立した「女性のためのアジア平和国民基金(アジア女性基金)」(2007年に解散)

  • ○■ 定は、請求権問題について「 完全かつ最終的に解決された 」としている韓国外交通商省は「決定を

  • ○■ 償請求権問題を協議するため、1965年の日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置を日本に求める姿

  • ○■ 韓国政府は憲法裁判所から、日本への個人賠償請求を「交渉しないのは憲法違反」と断じられた米国との貿易協定や政治腐

  • ○■ の最新記事 韓国大統領、日本に従軍慰安婦問題の解決促す・・・は... 日本大使館前に少女像設置=元

  • ○■ で独自の支援をしたけれど、日本が何もしてこなかったわけではないのだ 元慰安婦は高齢化し

  • ○■ 大統領は拉致問題に関し、改めて支持と協力を伝えたまた、日韓両国が協力し

  • ○■ 報われぬままという怨念が、支援団体がソウルの日本大使館前にたてた「記念像」につながった 野田首相は李大統領

  • ○■ の日本大使館前の歩道に、慰安婦問題を象徴する少女像を設置した日本政府は「日韓関係に

  • ○■ で日本が払った資金を、当時の朴正熙(パク・チョンヒ)政権は個人への償いではなく経済復興に注いだそれが「漢江の奇跡」

  • ○■ せることで一致した ただ、大統領は再開を明言しなかった両首脳の会談は、9月

  • ○■ しいただきたい」と述べ、大統領の12月上旬の国賓としての訪日を招請したただ、もともと韓国国会が

  • ○■ ぐる政権批判も強まるいま、元慰安婦問題の進展を迫る世論を無視できないそんな事情もあった

  • ○■ 協議を求めている問題は、会談では出なかったという________

  • ○■ 解決したかしていないかではなく、人道的に着地点を見いだしていく それは行政ではなく

  • ○■ っている昨年12月中旬、京都での日韓首脳会談で、野田首相は「この問題はすでに法的に解決してい

  • ○■ 野田佳彦首相は19日午前、ソウルの青瓦台(大統領府)で、韓国の李明博(イミョンバク)大統領と会談した 両首脳は欧州金融不安を

  • ○■ ての訪日を招請したただ、もともと韓国国会が返還要求決議をしていたのは「儀軌」(167冊)だけで、日本側は求められた以上の大盤振る舞いをした形だ 一方で、図書協定は

  • ○■ 韓国大統領との首脳会談は、これまでとうって変わり、元慰安婦の問題をめぐる重い言葉が交わされた 個人が受けた被害

  • ○■ に解決できる」と訴え、「誠意ある温かい心」に基づく対応を求めた なぜそう主張するのか

  • 政府 明博 大統領 賠償 解決 従軍慰安 日韓 野田 会談 交渉 日本 裁判所 少女 条約 日本大使館前 国際 問題 日本人 団体 慰安婦問題 両国 努力 完全 憲法裁判所 人道的 少女像 国会 女性 ソウル 対して 基金 時代 責任 記事 捏造 政権 明らか 国交 統治 韓国側 韓首脳会談 首相 ソウルの日本大使館 立場 憲法違反 確認 内容 在日 今年 今回 当時 日本国 韓国政府 問題について 認識 個人 撤去 最終 14 旧日本 昭和 皆さん 現在 請求権協定 言葉 日本政府 日韓首脳会談 億ドル 京都 従軍慰安婦 億円 今後 態度 危機 事態 説明 官房 主義 協定 在韓日本大使館前 市民 人間 双方 行われ 軍事 可能性 合意 世論 政治 日韓基本 196 関連 一部 代表 国交正常化 勉強 活動 連携 アジア女性基金 韓国の李明博 完全かつ最終的 状況 回目 虚構 100 感情 設置され 終わり 会長 日韓請求権 伝えた 統治時代 竹島 中止 謝罪 求めた 支援団体 訪問 公式 古文書 時事 主導 以来 損害 年の日韓 政調会長 文書 駐韓 誠意 崇高 両首脳 配慮 カテゴリの最新 言えば ニューヨーク 1965 感謝 未来志向 日本大使館前に慰安 真実 ナショナリズム 述べた 下さい 戦略 時期 国民 委員会 住民 アクセス 場合 公館 訪日 各地 0億円 野田首相 紹介 知恵 設置された 知って 旧日本軍 反発 日本軍慰安 経営 初めて ウォン 河村 兆円 記者会見 虐殺 突然 rt 向けて 問題の解決 明言 考えて 植民 象徴する 思います 侵害 未来志向の日韓 無償 今日 自国 明らかに 朝鮮半島由来 加藤達也 慰安婦を支援する 求めて なければならない 現行 放棄 絶好 朝鮮王朝儀軌ぎき 早々 人たち 元従軍慰安婦 韓国外交通商 一連 反日 解決済 21 経済連携協定epa 具体的 支援する 昨年 一貫 中断 措置 いい加減 保管 700億ドル 要求する 1000 示して 北京 政府として 李明博イ・ミョンバク 解決促 にもかかわらず 思想 冷静 早期再開 のは憲法違反 行われた 日本統治 日韓国交正常 基地 領土 業者 堂々 協議 解消 マスコミ 推進 銀行 00億円 先立 違憲 労働 資金 高齢 ブロンズ 韓国挺身 機関 米ニューヨーク 1205 背景 永遠 東日本大震災 正常化交渉 正しい 元慰安婦の賠償請求権 亡くなって 世代 日韓図書協定に基づき =元慰安 言って 日の記者会見 語った 国内 歴史 従軍慰安婦問題 個人請求 事業 在日韓国人 韓国国会 目的 慰安婦の少女 市内 ソウルの在韓日本大使館 関しては 平成 13 会談した 会談では 反日的 沖縄 元慰安婦を支援 韓国の憲法裁判所 変わり 199 決まっ 研究 日本側 少なく 勝手 距離 弱みを握られ 日本統治時代 隊問題対策協議会 拡大する 北朝鮮 典型的 記念 あるのではない パク・チョンヒ 前回 国交正常化時 受け入れられ 変わっ
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.025 0.148 0.556 0.017 0.528 0.161
    僅かに強い僅かに強い少し弱い僅かに強い少し弱い強い
    total 52384.29999999449

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発