13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    通貨スワップ

    ビジネス 経済 関連語 民主党 財務省 李明博 竹島 スワップ協定 李大統領 民主党政権 日韓通貨スワップ
    0 .
  • ○■ 通貨スワップ

  • ○■ 国も、国民も、そんな金(マネー)、返せるはずがない!

  • ○■ ●韓国はimfから資金を借り入れると国の経済が危険だとの印象を与える為に「通貨スワップ協定」を日本や米国、中国等と結びました ●韓国はすでに自国通貨が信用を無くしつつあります、そこで為替安定のために信用のある国際通貨を持つ国とのスワップ協定を成立させて生き残りをかけていますが所詮一時しのぎです

  • ○■ もし日本が スワップ協定 を結ばなければ来年といわず年内に 韓国 は終わっています 断崖絶壁に立たされた絶体絶命の韓国の危機を救えるのは日韓 スワップ協定 なのです

  • ○■ 韓国 を訪れている野田総理大臣は、 イ・ミョンバク 大統領と会談し、両国の間で必要に応じて、ドルや円などの通貨を融通し合う枠組みについて、今の5倍以上の700億ドル(日本円にしておよそ5兆4000億円)に拡大し、金融市場の安定を図ることで合意しました

  • ○■ これは、とりもなおさず、韓国は依然として、国際法、国際条約を無視するという国家体質、民族体質を有していることを示しており、韓国が 「近代国民国家」ではない ことの証左である

  • ○■ ブログランキングに参加しています

  • ○■ 拡充目指す現行の260億ドルから700億ドルへ=ソウル経済新聞[10/21]

  • ○■ バマは「野田も、国内各層の反対を押し切ってtppに加盟してくれないか米国の輸出拡大に協力

  • ○■ _|/ ...____________ ハ  ̄ヽf ̄ 〈

  • ○■ の保証をとったことによって経済破綻寸前で救われたのです 断崖絶壁に立たされた

  • ○■ ブログランキングに参加しています 昨日と一転して暗い

  • ○■ 9 15:16日韓通貨スワップ、700億ドルに拡大日韓首脳合意:痛いニュース(ノ∀`)

  • ○■ だから 李明博 大統領は米韓不平等条項を飲まざるをえなかったのです 韓国の嘘は海外だけでなしに国内に向か

  • ○■ 危機を察知したアメリカは日本の野田を脅して日韓スワップ協定を命じたからですだから李明博大統領は

  • ○■ れたのです 断崖絶壁に立たされた絶体絶命の韓国の危機を救えるのは日韓スワップ協定なのですそれなのに「円高に苦し

  • ○■ る) 「人生の意味」カテゴリの最新記事 野田佳彦は豚マンか北朝鮮のサッカー 野

  • ○■ 延命の役に立つだけで、日本にとっては何のメリットもなく、最大700億ドル(5.4兆円)の

  • ○■ に紙屑のウオンを預入、引換に日本円やドルを受け取って運用することができます つまり韓国は日本の

  • ○■ 「円高に苦しむ日本が、円を海外に放出する為に通貨スワップを結んだ」とまるで恩着せがましく日本がお願いしたかのごとく報じるとは腸が煮えくりかえります 何故韓国が米韓fta

  • ○■ な人権侵害の恐れも - msn産経ニュース sankei.jp.msn.com/affairs/n

  • ○■ : 丶`∀´ (´・ω・`)(`ハ´ )さん :2011/10/19(水) 21:1

  • ○■ であり、その為にimf 内に財務省からの天下りポストがあるくらいですこの篠原氏も、imf

  • ○■ に、「何故韓国が米韓ftaの不平等毒素条項を飲んだのか、危機を察知したアメリカは日本の野田を脅し

  • ○■ する ↓ここから 12日野田首相が間抜け面で日韓通貨スワップ(外貨融資協定)の限度額を、現在のおよそ5倍となる約5兆4000億円まで拡大しましたこれによって韓国が通貨危機

  • ○■ 通貨スワップの枠を130億ドルから700億ドルに大幅拡大することを約束したからです 3.11

  • ○■ 130億ドル規模から700億ドル(約5兆3700億円)に拡大することで合意した、というニュースであるこれも既存のメディアがあ

  • 民主党 兆円 大統領 協定 00 政府 危機 スワップ協定 外貨 場合 企業 政策 日韓通貨 700 日本人 日本 自民党 輸出 機関 対して 返済 李明博 消費 首脳会談 貿易 必要 暴落 緩和 デフォルト 強化 融資 関係 資金 李明博大統領 政治家 日銀 メディア 筆者 市場 輸入 ウォン なければならない 理解 慰安 当然 締結 相手 捏造 限度 米韓 主張 現状 大震災 将来 最高 李大統領 自由 約兆 ブログ 赤字 野田 0兆円 対外 持って 提案 大変 リーマン しなければなら 莫大 西田 兆億 状態 日本国 億円 判断 000 限度額 出来ない 産経 日本から 頑強 との通貨 存在 内閣 理由 説明 共和党 流入 日韓首脳会談 国民 金融機関 tpp 思います 馬鹿 言って 合意 はないでしょう しなければならない 創生 米韓fta 団体 条項 韓国との通貨 拡大する nhk 現在 増額 調査 参加 従軍慰安 評価 言えば 60 融通 訪問 オバマ 韓国経済 から億ドル 政局 間違 拠出 天下 民営 サムス 不安 支援 分から 中心 損害 ショック 今後 価格 国益 使用 円高 従って 野田総理 既存 電話 膨らん 自立 結局 ではないでしょうか 有利 韓国人 拡散 下さい 破綻寸前 非難 日本企業 基地 外貨準備高 野田佳彦 にもかかわらず 権力 金融資産 輸出拡大 小沢 問題 展望 ポスト 財政 真実 抵抗 世論調査 犠牲 イ・ミョンバク 所有 5兆円 具体 言える 救済する 同士 msn産経 リーマンショック 範囲 震災復興 優先 例えば 東日本 年間 確実 言ってい 報道 かも知れません 国内 代わり 能力 拡大すること 回復 世界一の債権 人々 参加して 陥った ページ 分かっ 4000 希望 非常 ことで合意 放送 破棄 億ドルから 願いし 1000 通貨スワップ700億ドル ブログランキングに参加しています 実際 訳では imf 必要がある 得られる 開催 直面 という提案 現行 した場合 欧米 のに消費税 筈です 保証 事になります 韓国を訪問 時間 行った 増税 一緒 思ってい 何のメリット 首相 米国 変える のではないでしょうか 政権 実現 起こし 姿勢 困った 最新 結んだ 会議 行われ 書きまし 日本が韓国 発生 海外 続けて アメリカ 当時 言えるの 考える 周りの ネット 出します 発表 しかありません 訳ではありません 韓国は日本 救われたのです 意味 書いて 場合日本 201 ても不思議 言われ 事です 拡大することで 買って 問題になっ 入って して下さい 為には することができる のは日本 話では 最近 カテゴリの最新 言っていました 思っていた になっています たのではないか
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.024 0.144 0.557 0.017 0.527 0.187
    僅かに強い僅かに強いやや弱い僅かに強いやや弱い僅かに強い
    total 59075.89999999164

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発