13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    清武英利

    スポーツ 関連語 ナベツネ 江川卓 コンプライアンス 長谷川一雄 読売巨人軍 渡辺会長 渡辺恒雄 日本シリーズ
    0 . 1 .
  • ○■ から敬愛していますそして、何よりも多くのファンの方々を愛しています私には彼らを裏切ること

  • ○■ 王製紙やオリンパスのように、企業の権力者が会社の内部統制やコンプライアンスを破ることはあってはならないことです私は11月9日に渡

  • ○■ 立場になろうとも、巨人軍、プロ野球界、プロ野球ファンの皆様に寄り添う存在でありたいと願っています 巨人の渡辺恒雄球団会

  • ○■ 声で、愛する巨人軍を、プロ野球を私物化するような行為を許すことはできません これからどのような立場に

  • ○■ 基盤とする球団経営の原則、プロ野球界のルールに関わることですそれが守られないのでは、

  • ○■ 、監督、コーチ、選手、スタッフらと相談し、桃井オーナー、渡辺氏にも報告、相談し、了解をえてことを進めてきました 巨人軍gm編成本部長

  • ○■ けでなく、会社の内部統制、コンプライアンスに大きく反する行為であると思います また、私は「総務

  • ○■ チに留任することを含む、コーチ人事の内容と構想、今後の補強課題を記載した書類を持参して報告し、渡辺氏の了承も得ていたのですにもかかわらず、渡辺氏は

  • ○■ し「球界で生きる選手、コーチ、監督の基本的人権をないがしろにした」として内部告発した 清武代表によると、岡

  • ○■ にも着手されていた人事を、オーナー兼代表取締役社長を飛び越えて、鶴の一声で覆したことになりますコーチたちにはプライドもあ

  • ○■ 闘う人的物的環境を整え、また新たな思想のもとで、常勝の巨人軍の実現に貢献することだと思い定め、補強一辺倒の強化策からの脱皮をはかって来ました育成制度や選手練成システム

  • ○■ のため、プロ野球界のため、まっとうな経営をやらねばならぬとの信念で、一生懸命取り組んできました必要なことは、監督、コ

  • ○■ も歴史のあるチームであり、とりわけ責任の重い球団でもあります巨人軍の代表取締役でもない

  • ○■ 部長の権限である、補強、とりわけfa交渉と外国人選手獲得を直接担当しろ、との指示も、渡辺氏から受けていますそれならばなぜ、fa交渉

  • ○■ 内部統制と健全な企業体質、つまりコンプライアンスが要求されると思いますそれを破るのが、渡辺氏

  • ○■ をされています しかし、それは全く事実に反することですもし、私と桃井オーナー

  • ○■ 取締役会長である渡辺氏が、その一存で代表取締役社長である桃井氏からオーナー職を突然、剥奪するというのは、多くのファンを集める伝統球団の名誉を貶(おとし)めるだけでなく、会社の内部統制、コ

  • ○■ は岡崎氏と内定しており、その旨を岡崎氏や監督に伝え、オーナーが決定した年俸で今日11日に契約書を取り交わすことになっていましたご本人やチーム首脳もそ

  • ○■ も、読売巨人軍という会社、そして私を育ててくれた読売新聞社にも深い愛着があります選手、コーチ、監督を

  • ○■ に渡辺氏とお会いした際、これらのことにつき翻意を求めましたが、聞き入れられませんでしたそこでやむなく本日の会見

  • ○■ アンス担当」の原沢敦を、「常務取締役gm兼編成本部長」とする、などという内容です さらに、私は11

  • ○■ 桃井がこんな感じだしプロ野球・巨人の清武英利球団代表兼ゼネラルマネジャー=gm=(61)は11日、文部科学省で会見し

  • ○■ がいる間は 「weblog」カテゴリの最新記事 有権者の高齢化 tpp一日延期 tpp交渉参加

  • ヘッドコーチ コーチ 江川卓 記者 渡辺恒雄球団 巨人軍 謝罪 シリーズ 清武代表 巨人 名誉 コーチ人事 違反 日本シリーズ オーナー 内紛 桃井恒和 契約 チーム 球団代表兼ゼネラルマネジャー 記事 12 文部科学 11 対して 球界 清武氏 ジャイアンツ 取締役 大きく 入団 補強 清武英利球団代表兼ゼネラルマネジャー 期待 主筆 会長 文部科学省 桃井恒和オーナー 岡崎郁 今後 私物 個人 批判 説明 交渉 関して 会社 原沢敦 最新 発表 編成 渡辺恒雄球団会長85 決定 対応 カテゴリの最新 コンプライアンス 会長85 考える 最終 読売新聞グループ 18 時期 人間 年俸 岡崎 巨人の清武英利球団 渡辺氏 鶴の一声 秋季 批判した 勝手 参加 会見 活躍 宮崎 発表した 球団人事 ヘッドコーチは江川卓 協議 渡辺会長 要求 巨人の清武英利球団代表兼ゼネラルマネジャー コンプライアンス法令順守 思って 認識 球団社長 必要 虚偽 降格させる 一方 野球界 求める 次第 プロ野球 的には 不祥事 相談 最大 岡崎郁ヘッドコーチ 反対 読売巨人軍 前代未聞 球団事務所 ゴタゴタ 決まっ 報告 内部統制 桃井オーナー ヤクルト 社内 介入 内定 構想 監督 起用 重大 終了 思想 記載 tpp 就任 公表 混乱 現時点 不満 強化 表明 伝統球団 否定 専務取締役球団代表・オーナー代行・gm兼編成本部長 会長から 制度 読売新聞グループ本社会長・主筆 今回 専務取締役球団代表・オーナー代行兼総務本部長コンプライアンス担当 実現 例えば 考えると 助監督 大王製紙やオリンパス 巨人の渡辺恒雄球団 思います 人々 参考 突然 明らか 成功 重要 した清武 取締役の忠実 前日 連続 十分 昨日 球団代表兼ゼネラルマネジャーgm=61 にも関わらず 選手 との交渉 記者会見 当然 氏をヘッドコーチ 氏がヘッドコーチ 受けて 会社の内部統制コンプライアンス コンプライアンスに大きく 色々 絶対 渡辺会長から 談話 暴露 プロ野球・巨人 書いた 岡崎氏 決定した 場合 ヘッドコーチは江川卓氏とし プロ野球界 該当 日本プロ 本日 都内の球団事務所 先日 紹介 球団社長64 独立 選手として 意思 こブログの 貢献 解任され 行った 11日文部科学 球界で生きる選手コーチ監督の基本的人権をないがしろにした プロ野球を私物化するような ルール ではないでしょ 処分を求めるつもりはありませ 思ってい 立場 結果的 発言 10 監督コーチ 知らん 本人の反省次第であり現時点では 日夜 江川氏との交渉も始めている 事実 非常 このブログのフォトチャンネル 今後の対応 多くの ファンの皆様 起きて 示した 忘れて たにも関わらず この時期 このブログの人気 入って 仕事 受けた 出して ということだった てしまいました ではないでしょうか 思いました
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.029 0.160 0.544 0.020 0.505 0.152
    やや強い少し弱い少し弱いやや強い少し弱い非常に強い
    total 34359.90000000289

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発