13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    高野山

    レジャー 関連語 高野線 大日如来 弘法大師
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 .
  • ○■ (^^) fri aug 06 2010 22:54:07 (japan standard time) webから toraichi101宛

  • ○■ <和歌山高野山>

  • ○■ 2010年度は色んな所に行ってきました

  • ○■ 高野山詣でには欠かせぬ菓子がござりまする^^

  • ○■ 高野山天文同好会では現在開催中のハッピーメイカー協賛イベントとして七夕の観測会を計画しておりましたが、雨でした・・

  • ○■ 駐車場へ行くまでに線路を20mほど歩くのですが(いけないことですが)、月が無いと真っ暗で足元が見えないところながら、そろそろ月明かりで線路も見えるようになって来ました

  • ○■ 途中の道の駅でおみやげ物を買いますが、食事をとると時間的に厳しいかもしれないのでまた走り続けながら缶コーヒーと持っていたパンでお昼としました

  • ○■ 豊臣秀長が死ぬと、郡山豊臣家は断絶

  • ○■ 自分はまだ、許されていない、平家の者と認められていないと

  • ○■ 私は2番目に並んでいました

  • ○■ 皆様体調不良に良は十分気をつけて頑張って今日一日を乗り越えていきましょう

  • ○■ 田舎へ帰るのにパンを焼く事に(珍しいもんではないが・・・)

  • ○■ 歴史を物語るものばかりで、

  • ○■ 標高約900mの高野山は

  • ○■ 本当にお疲れさまでした

  • ○■ 最初は谷を左に見て、次いで左に見るようになって、山腹を巻きながら下りていきます

  • ○■ 昨日媒体体質で記事にしましたが、どうやら風邪をひいたようです

  • ○■ 昨日の雪はまだ日陰に白く残っていますし、厳冬期の街中の除雪で出来上がった雪山などは真っ黒になってはいますが、まだまだ大きな塊としてあちこちに残っています

  • ○■ 春はまだまだ先と言ったところですが、日差しは少し暖かくなったような気がしますね

  • ○■ 明日は早くに出発 田舎までは2時間だ

  • ○■ 急坂を過ぎると快適な下りが待っていました

  • ○■ 弘法太師は高野山開創に当たり、この大塔を真言密教の 根本道場として建立したことから根本大塔と言いいます

  • ○■ 弘法大師霊場空海が生きていた頃は弘法大師とは呼ばれていなかった

  • ○■ 帰り道も傘を持たないヲイラたちはぐっしょり濡れちゃって、

  • ○■ 密教は言葉を大切にしますが、其の限界をよく理解しており、曼荼羅や金剛杵などの象徴物、梵字などの種子、儀礼などで表現しています

  • ○■ 大きな被害が、続く台風で心配なこと

  • ○■ 写真の縮小などまだ出来ていませんので次の次くらいには載せれると思います

  • ○■ 京都・奈良の有名寺の厨子と比べても遜色ありませんね

  • ○■ まずは急行高野山極楽橋行きの大運用の急行で橋本までいきます

  • ○■ まあ10cm程度の軽い雪でしたけどね

  • ○■ なんといっても今回の展示・・・

  • ○■ なかなか釣れなかったらまた魚の顔見に行こう(o・・o)/~

  • ○■ ところで今回新年最初の記事となります

  • ○■ と言うことで、仕事もそっちのけでまたもやアチコチを徘徊いたしました

  • ○■ でも、北風が徐々に強まり、山特有の雲が速い速度で星空を移動していきます

  • ○■ ちょっと残念に思いつつ走り続けること約30分、僕は桜島に上陸?しました

  • ○■ ちょうどお腹もすいていたので昼食と休憩をとることにしました

  • ○■ ちなみに、投稿写真にはお礼が送られてくるんですよ

  • ○■ そんなわけで雲海写真は撮りに行きません

  • ○■ その後は、なんやかやと連れのオバハンと 一緒になって周囲を罵って

  • ○■ そこで、日本のケーブルカーがどのくらいあって、どれだけ乗ったのか調べてみた

  • ○■ そうした資格は持っていない人が多いと思います

  • ○■ しかし残念ながら今回は良縁※に恵まれませんでした

  • ○■ こんな逸話もあって、安濃津城は意外な期間もちこたえたのです

  • ○■ こんな感じで淀川に棲む魚などを展示してます

  • ○■ これは金剛峯寺大伽藍・根本大塔

  • ○■ ここまでの道中で絶景に出会いました

  • ○■ おかげでどこへも行くことができず、高野山内をうろついただけの一日でした

  • ○■ 「写真旅行記」カテゴリの最新記事 立山1 屋久島2 屋久島1 高野山・奥ノ院 高野山

  • ○■ 「今日はどこ行くの?」

  • 真言宗 今回 自分 途中 大阪 神社 予定 仏教 カテゴリの最新 霊場 仕事 言われ 本尊 出発 奈良 関係 世界遺産 有名 時期 四国 本当 向かっ 思ってい 精進 大変 一人 坊さん 時間 建物 様子 説明 美しい 仕方 良かっ 食事 見える 出来 文化 一緒 終わり 標高 建立 関西 入って 根本 昭和 方面 皆さん 夕方 存在 気分 生活 小さな 感じる 持って 場合 山道 自身 ありがとうござい 移動 帰って 台風 見つけ てしまいました 根本大塔 考える 仏像 不思議 社会 年前 大日如来 綺麗 残って かもしれません 感動 乗って 前回 道場 大好 普通 スカイライン 今日 心配 日記 地蔵 紅葉 何度 以上 指定 付近 散策 到着 徳川 写真 先生 スポット 一度 00 本堂 メール 呼ばれ 大師 変わっ 帰宅 非常 時代 大きく 行ってき 周辺 買って 考えて 信長 金堂 展望 当然 自宅 屋根 日記カテゴリの最新 地域 紹介 印象 平成 本来 面白 個人 亡くなっ 大社 素晴らしい 地元 チェック 再建 熊野 分から 部分 距離 日曜日 30 祈願 自体 不動明王 書かれ 歩いて 生きて 登場 教えて 思いまし 野菜 結果 中心 頑張 次回 仲間 向かい 出てき 一覧 番組 被災 バイク 下車 メートル 見えない 壇上伽藍 二人 行事 チャンネル 高校 当日 西行 様々 開始 大震災 江戸時代 管理 学校 出家 八十八 翌日 泊まっ 敷地 合わせ 知れません 上がっ 伝説 織田信長 聞いた 言葉 不明 全然 高速 近くに 屋さん 言われて 皆様 ありがとうございまし 空海 左手 ホント 大きい センター 更新 関東 看板 向こう 行ってきまし 今まで 伝える 全部 山々 講堂 先週 地図 作品 可能性 別院 各地 兵庫 明日 展示 鉄道 藤原 連休 協力 サイト 上人 立派 人たち 政治 歩いた 想像 今度 予報 一応 分かる 熊野本宮 史跡 一門 呼ばれる 場所 運転 企業 熊野三山 結構 目的地 楽しん 演奏 和歌山 残ってい 我々 九州 重文 橋本 中辺路 夏休 現在 受ける 入口 連絡 具合 このブログのフォトチャンネル 女人禁制 表情 観音 気がし 嬉しい 光景 携帯 用事 木々 見ると 学生 待って 過ごし パワースポット 近畿 画像一覧 表現 半分 プレゼント 新緑 思うの 出身 weblogカテゴリの最新 美味しかっ 見学 通って 多かった 無かっ 会場 伝わっ 列車 同様 技術 東日本大震災 歴史 ドライブ ポイント 合わせて 目的 田舎 龍神スカイライン
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.036 0.162 0.531 0.034 0.491 0.178
    total 581385.0000007118

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発