13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    検証委員会

    ニュース 関連語 民主党 菅直人 福島原発 福島第一原発 放射能物質 原子力安全委員会 関西電力 福島原発事故独立検証委員会
    0 . 1 .
  • ○■ 検証委員会

  • ○■ patagsan 福島原発事故独立検証委員会の報告書についてメディアはいろいろと報道しているけど、どこも東電側は聴取を拒否したと一言

  • ○■ (2012/03/21)

  • ○■ 菅氏は対策本部に大勢の東電社員がいるのを見て「大事なことは5、6人で決めるものだ

  • ○■ 「福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)」(委員長・北沢宏一科学技術振興機構前理事長)が報告書を先月末にまとめたっていうのだが、注水作業の観点で、陸自東北方面がメインになって情報操作をやった形跡があるんだが(その功績でか東北方面総監から陸幕長に昇進

  • ○■ 報告書は、外国からの助言に聞く耳を持たない原子力安全規制のガラパゴス化、大地震や大津波が過去にあったことを知りながら適切な備えの指示を怠ったことなど、国の責任を「極めて重い」と断じた

  • ○■ 政府の事故調査・検証委員会の中間報告でも「住民避難の担当者は避難区域が特定できず、市町村の問い合わせにはっきり答えられなかった」と厳しく指摘している

  • ○■ 「 原発 4 大臣 」の背後には 黒幕 がいる

  • ○■ 福島第一原発の事故の経緯、対応や、事故の歴史的・構造的な要因などを民間の立場で追及してきた一般財団法人日本再建イニシアティブの福島原発事故独立検証委員会が2月28日、調査・検証報告書を発表した

  • ○■ 保護 福島原発事故独立検証委員会『福島原発事故独立検証委員会調査・検証報告書』(ディスカヴァー,2012

  • ○■ っていたとの記述もある「俺の質問にだけ答えろ」といった発言も飛び出していた 報告書は、

  • ○■ せず、午前5時半ごろに東電本店に乗り込み、再び怒鳴り散らす 「いったい、どうなっ

  • ○■ いくらかかってもいい必要なら自衛隊でも警察でも動かす」と、改善を求めた 15日未明の段階で

  • ○■ 料プール=山田孝男 羽鳥湖と放射能 【 毎日jp 】 大 震災 以来のおびただ

  • ○■ NULL 福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)が2月末に公表した調査・検証報告書に、こ

  • ○■ patagsan 福島原発事故独立検証委員会の報告書についてメディアはいろいろと報道しているけど、

  • ○■ 力福島第一原発事故に関する独立検証委員会(民間事故調、委員長=北沢宏一・前科学技術振興機構理事長)は27日

  • ○■ 退などありえない撤退すれば東電は百パーセントつぶれる」 このとき、菅氏は大

  • ○■ の翌日となる12日朝、原子炉を冷やすために海水を注入することを >検討したしかし、実際に1

  • ○■ 菅氏の東電訪問は政府の事故調査・検証委員会の中間報告などでも触れられているが、記録からは、東電が

  • ○■ ・前科学技術振興機構理事長)は27日、菅前首相ら政府首脳による現場への介入が、無用の混乱と危

  • ○■ 飛び散るチェルノブイリの2倍3倍にもなり、どういうことになるのか皆さんもよく知っているはず」と強い危機感

  • ○■ 1原発事故に関する政府の事故調査・検証委員会が昨年12月にまとめた中間報告で、当時の首相官邸、とりわけ

  • ○■ 日、菅前首相ら政府首脳による現場への介入が、無用の混乱と危険の拡大を招いた可能性があるとする報告書を公表した

  • ○■ だ際の「60(歳)になる幹部連中は現地に行って死んだっていいんだ俺も行く」などとの発

  • ○■ 官邸の初動対応が「場当たり的で泥縄的な危機管理だった」と指摘した委員長の北澤宏一・科学技

  • ○■ 子力災害と放射線被曝」このブログのフォトチャンネル 2011年8月新潟旅行

  • ○■ は百パーセントつぶれるげてみたって逃げ切れないぞ」と迫った 東電の事故対応につい

  • ○■ 次 「読書日記など」カテゴリの最新記事 週刊東洋経済2011−12/17 週刊東洋経

  • ○■ が「警察にやらせますから」と述べても、取り合わなかった バッテリーが必要と

  • ○■ した1人はヒアリングで「首相がそんな細かいことを聞くのは、国としてどうなのかとゾッとした」と証言

  • ○■ 28日になって、民間の「福島原発事故独立検証委員会」(民間事故調)の報告が公表された以前政府の事故調の中間報

  • ○■ 「福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)」(委員長・北沢宏一科学技術振興機構前理事長)が報告書

  • ○■ 首相は自分の携帯電話で「必要なバッテリーの大きさは?縦横何メートル?重さは?ヘリコプターで運べるのか?」などと担当者に直接質問して熱心にメモをとった

  • ○■ したという 翌12日朝、菅氏は周囲の反対に耳を貸さず、同原発の視察を強行この際、同原発の吉田昌

  • ○■ 定外の津波」としているが、経済産業省原子力安全・保安院は最近、地震で1号機の原子炉系配管に亀裂

  • ○■ 分はあったが、原因調査は、政府の事故調査・検証委員会で作業が進められる」と述べるにとどまった(

  • ○■ もいたという 報告書は、官邸の対応を「専門知識・経験を欠いた少数の政治家が中心となり、場当たり的な対応を続

  • ○■ 数の政治家が中心となり、場当たり的な対応を続けた」と総括し、特に菅氏の行動について、「政府

  • ○■ 細かいことを聞くというのは、国としてどうなのかとぞっとした』と述べている」との記述がある 証言したのは、内閣審

  • ○■ 公表した報告書によると、同原発が津波で電源を喪失したとの連絡を受けた官邸は昨年3月11日夜、まず電源車四十数台を手配し

  • ○■ した)「菅首相が介入、原発事故の混乱拡大…民間事故調」(読売新聞2012年2月28日) 東京

  • ○■ プラントを放棄した際は、原子炉や使用済み燃料が崩壊して放射能を発する物質が飛び散るチェルノブイリの2倍

  • ○■ 3月12日の段階で、メルトダウン(炉心溶融)に近い状況が起きている可能性を認識していた

  • ○■ 邸は昨年3月11日夜、まず電源車四十数台を手配したが、菅前首相は到着状況などを自ら管理し、秘書官が「警察にやらせます

  • ○■ 民間事故調/3】私は、そんな事まで自分でする菅直人に対し「ぞっとした」のではないそんな事まで一国の総理

  • ○■ 前の >ことだけでなく、その先を見据えて当面の手を打て」「金がいくらかかってもいい >必要なら自衛隊でも

  • ○■ 総理がやらざるを得ないほど、この事態下に地蔵のように動かない居合わせた技術系トップ達の有様に、(中略)ぞっとした」という解釈が真意だと説

  • ○■ 抜粋 違和感があったのは、「首相がそんな細かいことを聞くのは、国としてどうなのかとゾッとした」

  • ○■ 3/15 thu. 福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)が先月末、公表した調査・検証報告書事故直後、

  • 独立 報告書 独立検証委員 福島第 対応 首相 経済 調査・検証 当時 福島原発事故独立検証委員 結果 菅直人 保安院 想定 責任 放射能 調査・検証委員 影響 国民 原子炉 宏一 原発 津波 事故調査・検証委員 民間事故調 枝野 委員長 原子力安全・保安 第一原発 直後 燃料 場合 菅氏 東電 報道 北沢宏一 物質 明らかに 公開 震災 汚染 トップ 所長 介入 崩壊 緊急 反対 政府の事故調査・検証委員会 独立検証委員会民間事故調 政権 公表 メディア 原子力安全委員 稼動 検証報告書 使用済 官僚 供給 需給検証委員 企業 試算 引用 原発再 明らかにし 姿勢 会見 東日本 放射性物質 大飯原発 以上 拡大 記者会見 シナリオ 理事 水素爆発 述べた 現在 対して 菅前 注水 事故発生 理解 科学技術振興 職員 福島原発事故独立検証委員会 社会 東京電力福島第一 社員 チェルノブイリ 指摘 批判 部分 段階 実現 福島原発事故独立検証委員会民間事故調 日夜 経済産業省原子力安全・保安 調査委員 大量 時点 適切 計画 最大 事件 経産 公表した 電力会社 判明 非常 熱心 関係者 吉田 活動 燃料プール 示した 調査・検証報告書 専門家 一国 1号機 出席 貯蔵 必要 27 問題 年月 福島第一原発事故 主張 使用済み燃料 国策 再稼動 最初 意味 損傷 被爆 海水 不十分 発生直後 連鎖 冷却 清水正孝 区域 班目 泥縄 北澤 勝俣 消費 喪失 間違 日菅 分かっ 総理 同社 自体 吉田所長 最後 歴史 日本人 効果 過剰 アメリカ 最悪 連絡 以降 答えた 徹底 ベント 自衛隊 誘導 事故当時 完全 10 必要がある 新たな 野田佳彦首相 見解 菅直人前 持って 懸念 実際 全面 にもかかわらず 下村 連中 報告書を公表 橋下 言って 明らかにした 支持 明確 東電社員 起こっ 国として 拒否 事故後 担当者 証拠 首相がそんな細かい 中間報告 放棄 交代 東北 28 状況 実施 巨大 知って 原子力委員 疑問 断続 想定外 能力 小沢 工事 混乱 東電側 市民 する政府 第二 首相当時 未来 万人 関して 原発の事故 相馬 御用 示して 事故調査委員 日本再建 政府の需給検証委員 意識 死刑 応急 枝野幸男官房 明言 乗り込んだ 地震 による現場 3月11 最小限 文科 自身 説明する その結果 代替 中心 管内 知らさ 収束 福島第一原子力発電所 指針 テレビ する可能 政府関係 可能性 今夏 明らかになっ マニュアル 始まった 思って 述べている 応援 コンクリート カテゴリの最新 今週 一連 克服 発表 関西電力大飯原発 統合 各社 今度 装置 作業 現場への 以外 準備 自治体 従業 同日 証言 昨年 北沢宏一・前科学技術振興機構理事 しなければならない ことが明らか 国としてどうなのかとぞっとした ツイート 昨日 批判した 内閣審議 手配 悪化 東日本大震災 福井 深刻 政府首脳 初動対応 規定 最悪シナリオ 不可能 橋下徹
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.025 0.148 0.551 0.015 0.524 0.156
    僅かに強い僅かに強いやや弱い比較的強いやや弱い極めて強い
    total 63269.59999998686

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発