13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    供述調書

    ニュース 関連語 民主党 小沢一郎 東京地検特捜部 陸山会 検察審査会 石川知裕 強制起訴 無罪判決
    0 . 1 .
  • ○■ 供述調書

  • ○■ 「 ドラえもん 、産経新聞は小沢有罪に自信を持ってるんだよ!産経新聞は自信があるから沈黙してるんだよ!」

  • ○■ 田代検事や当時の特捜部長ら六人は、虚偽の報告書を検審に提出して審査員の業務を妨害したとして偽計業務妨害容疑などでも告発されているが、検察当局はこれらも不起訴とする方針とみられる

  • ○■ そして今度は嘘の捜査報告書を書いた田代検事の問題だ

  • ○■ [西松建設事件]は本来であれば[無罪判決]が出て検察が敗訴した裁判なのですが、裁判所は無罪判決を出させないために検察の[訴因変更]を認め て裁判自体を消してしまったのです

  • ○■ 検察審査会を利用し、自らは起訴を断念した政治家の命脈を絶とうとしたのではないか

  • ○■ 小沢さんを有罪とするような証拠はほとんど消えてしまった」と話した

  • ○■ とで処理されてきましたそれにもかかわらず、私のケースだけを単純な虚偽記載の疑いで強制捜査、立件した

  • ○■ 検特捜部の強制捜査は、それらをことごとく無視して、証拠に基づか ない不当な推認を積み重ねただけのもので

  • ○■ 、同審査会の議決を「起訴議決」へと強力に誘導しま したその動かない証拠が、

  • ○■ 産経の電子版より資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載

  • ○■ な工作だ 加えて見立てに合わない取り調べは調書にせず、メモさえ検察審に提供しなかった

  • ○■ 検事の取り調べに「虚偽供述に導く危険性の高い違法不当な方法があった」というのがその理由だ

  • ○■ 思っていますそのためには、検察・法務官僚による政治のろう断に即刻、終止符を打ち、速やかに政

  • ○■ できないメディアを煽って振り上げた拳を下ろせなくなった検察は今度は政治資金収支報告書の虚偽記載

  • ○■ 収入として計上していない平成16年分の収支報告書の記載は、虚偽の記入に当たる〔被告人の故意・

  • ○■ 被告人の立場にあるので、取調べに応じる義務はないということは理解していますか」と質問したところ、

  • ○■ に当たる事実はなく、元秘書と共謀したことは絶対にない 東日本大震災からの

  • ○■ 、証拠に基づか ない不当な推認を積み重ねただけのものでありましたまず、政治資金規正法の制

  • ○■ 替えた4億円の中にゼネコンからの裏金が含まれているとの[見たて]で3人を逮捕し、彼ら

  • ○■ が 起訴相当 の議決をしたのを受けての再捜査でしょうし、私自身も深く関与した事実についてのことで

  • ○■ をして、私の強制起訴 を決めた最大の証拠とされましたそれは、検察審査会の議決

  • ○■ 幹部から「最高裁は誰も田中の判決を書きたくなかった」と言われた有罪の判決は書けなかっ

  • ○■ 違った元代表に収支報告書の内容を報告し、了承を得たと認めた石川議員ら元秘書の調書は「具体性

  • ○■ った 検察の手法には司法の支配者然とした傲慢ささえうかがわれる地検は捜査報告書の虚偽記

  • ○■ 体的事実によっていよいよ鮮明になったことが本裁判の一番の意義だ 以上のように、起

  • ○■ の判決は、『虚偽記載について共謀したことは断じてない』というかねてからの私の主張に沿うものである

  • ○■ 認した起訴前に指定弁護士に知らせなかったのは言語道断だ 本件は、単に

  • ○■ 誘導した「とりわけ重大な問題は虚偽事実を意図的に捜査報告書に記載し検察審に提供したことその悪質さは(大阪地検特

  • ○■ 事件については既に被告人となっているので,無理に取調べに応じ る必要はないという説明を受けましたが,小

  • ○■ した違法不当な供述調書と捜査報告書に基づく誤った判断であり、その正当性が失われ たことが明白であ

  • ○■ の罪に問われている裁判で、東京地裁は17日、小沢被告の事件への関与について認めた元秘書の

  • ○■ 、貴方が小沢一郎の秘書だったという理由で投票したのではなく、石川知裕という候補者個人に期待して国政に

  • ○■ 代表である私を強制捜査することで政権交代を阻止しようとし、政権交代後は与党幹部である私を強制捜査-強制起訴する

  • ○■ 私を強制捜査-強制起訴することで新政権を挫折させようとした政治性にその本質がある 検察は2年間、

  • ○■ 問題だ 「事実に反する内容の捜査報告書を作成した上で、検察審査会に送付することがあってはならない」と裁判

  • ○■ 裕という候補者個人に期待して国政に送り出したはずですよそれなのに、ヤクザの手下

  • ○■ 理解していますか」と質問したところ,石川は,「その点に ついては,弁護士からも説明を受け,良

  • ○■ をしていたら、貴方を支持した選挙民を裏切ることになりますよ」って言われちゃったんです

  • ○■ 生労働省 元局長の証拠改ざん事件を上回るのではないか虚偽の調書と捜査報告書

  • ○■ 検察審査会に強制起訴された民主党の小沢一郎元代表に対する判決が、来年4月下旬に言い渡され

  • ○■ 〈小沢一郎氏 裁判〉このブログの人気記事 嫌われる小沢一郎復活の有無/ 3年数カ

  • ○■ 必要はないという説明を受けましたが,小沢先生に対する不起訴処分に ついて,検察審査会が起訴相当の議決をしたの

  • ○■ ょう し,私自身も深く関与した事実についてのことですので,本曰は,任意に 取調べを受けることにして出頭しました。」旨述べ,取調べを受けること に

  • ○■ それなのに、ヤクザの手下が親分を守るために嘘をつくのと同じようなことをしていたら、貴方を支持した

  • ○■ 効いたんですよ それで堪えきれなくなって,小沢先生に報告しました,了承も得 ました,定期預金担保貸付もちゃんと説明して了承

  • ○■ か検察審の誘導は特捜部あげての誘導工作だったと考えられる」「国民の主権を冒とく

  • ○■ 選挙民を裏切ることになる』と言われたのが効いた」と述べたとの記載があったが、石川議員が取り調

  • ○■ した 「ニュース・関心事」カテゴリの最新記事 浜松市は検査しているが、静岡市はやっていない「

  • ○■ 、「小沢有 罪ありき」の推認の記述ばかりで、明らかに、起訴議決をしない方がおかしい、強制起

  • 起訴 裁判 証拠 検察審査 小沢一郎 報告 被告 記載 有罪 政治 強制起訴 地裁 裁判所 作成 代表 判断 捜査報告 主張 元代表 採用 対する 理由 議員 収支報告 国民 違反 捜査 虚偽記載 了承 提出 石川議員 田代政弘検事 裁判長 山会 小沢氏 責任 可能性 土地 東京地検 小沢元 棄却 関係 起訴され 容疑 捜査報告書 実態 東京地検特捜 認めた 却下 実際 元秘書 恣意 対して 自分 にもかかわらず 億円 幹部 公判 政治家 証人 刑事 検察審査会 被害 小沢裁判 事件 間違 指摘 以上 新聞 法治国 言われ 主義 政治資金収支報告書 26 結果 起訴相当 結審 共謀 疑問 収支報告書 今回 猶予 一方 具体的 判決 原発 政治資金 確定 混同 無罪 担当 情報 受けて 政権交代 自身 生命 不自然 唯一 産経新聞 明らかに 山会事件 検察官役の指定弁護士 生活 政治資金規正 言葉 認定 全面 問われ 請求 本件 強制捜査 最大 判事 始まっ 起訴する 政界 記者 悪質 集団 主任検事 17 報告書に記載 団体 信頼 無理 弁護人 メディア 検討 直接証拠 事務所 民主党元 本来 摘発 ロッキード 日刊 消費 意見 陸山会 事故 本質 手法 逮捕 利益誘導 石川知裕衆院議員 証言した 前田 手続 社会 田代検事 金融 争点 強制起訴され 小沢一郎民主党元 小沢一郎元 担保 カテゴリの最新 暴露 失われ 高裁 冤罪 戦争 大震災 録画 実現 場合 傍聴 侵害 受ける 関与 最初 重大 万円 日本 再捜査 言われて 阻止 許され 受けた 間接 福島 話した 言い渡した 会議 黙認 一貫 採用されなかった 客観 基盤 一審 関係者 小沢被告 世論 否定 不起訴にし 述べた 圧力 収賄 最高検 禁錮 取り調べの 12 分配信 体質 極めて 会計 大半 選挙民 絶対 提供 実質的 仕方 勾留 説得 説明して 思います 大善文男裁判 以外 過程 通じて 認められ 報告・了承 冒頭 検察側 署名 検事から 導入 強制起訴された民主党 復興 逮捕された 始まった 裁判でも 野田首相 控訴 ブログ 立場 市長 東京地裁 感情 可視 東日本大震災 対象 思って 年間 資金管理団体 起訴すること 認識 正当性 意図 国内 出版 参加 政治資金規正法違反 報告し了承 捜査報告書を作成 言われた 現象 問題 代わり 表現 時点 陸山会事件 必要がある 最近 検察審査会に送付 恐慌 記載があっ 指摘した 今月 不適切 その悪質 預金担保 巨額 コメント 分かっ 行った 守るため 4月26 一刻 分かり 起訴して 見立てに 事実上 検察審査会に提出 政治検察裁判小沢一郎メディア 取り調べに 分から 対応 国政 根底 中堅 放送 各社 県警 特捜部長 戦前 厚生労働省 開始 妨害 地裁判決 証拠として
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.020 0.158 0.554 0.011 0.527 0.149
    僅かに強いやや弱いやや弱い強いやや弱い極めて強い
    total 73619.59999997924

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発