13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    ちくま文庫

    書籍 関連語 国書刊行会 筑摩書房 創元推理文庫 新潮文庫 若島正 集英社 河出文庫 サンリオ
    0 . 1 .
  • ○■ ちくま文庫

  • ○■ 読書体験の中味がたいせつなのだ、と自戒しつつ、この一年、濃厚な読書体験をさせてくれた本をふりかえってみたい

  • ○■ 先の鳥羽茂もだけど、どうしてこの時代の才能って夭折しちゃうのかしらと、いささか歯噛みする思いで読みました

  • ○■ 作者: 千野 帽子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2006/10/17 メディア: 単行本(ソフトカバー)

  • ○■ バベットの晩餐会 (ちくま文庫)

  • ○■ ショコラ (角川文庫)

  • ○■ やっぱり落語はいいなぁ

  • ○■ ところで、「落花流水」という言葉は、相思相愛という意味で使われることがある

  • ○■ その他オススメは…

  • ○■ そして少々の進歩、体得を期待

  • ○■ ずっとずっと文庫化されるのを待ってた本

  • ○■ しかし、その分さらっと読むだけでは何も頭に残らない恐れがある

  • ○■ さて、ちくま文庫の「落語百選」によると、落語「金明竹」は夏の落語である

  • ○■ これもずいぶん前から存在には気付いていたが、そのまま放置してあったもの

  • ○■ 自分の顔にシミやソバカスが多い女性は、そもそもが葉酸不足なので、妊娠中はしっかりと取っておくことだ

  • ○■ 想像力は一つの奇蹟として、人間の日々の活動とまったく異なる一現象として、われわれの前に現れる

  • ○■ それゆえ、この世には「女優になりたい!」という女性は矢鱈と多いものだが、劇団の女優として食える女性たちはごく僅かなのである

  • ○■ 「お、お前もか!色っぽいよなあ、竹谷いく子ってさ

  • ○■ しかしながら、現在一眼レフは実家にあります

  • ○■ 「私、変わり者だと言われるんです」という人は、たいてい変わり者ではなく、私からみれば普通の人なのだが、どんどん本当の変わり者が出てきたほうが、世の中が楽しくなる

  • ○■ むろん「命」は我々の在り方や努力の影響を微妙にうけつつ変化しつづける

  • ○■ 東大生、京大生に一。讀まれた本だと帶に書いてある

  • ○■ ちくま文庫版ですが、帯には「東大・京大で一番読まれた本」と大きく書かれています

  • ○■ しかし人間は集団で生活する動物です

  • ○■ しかし、ゼンショーに迷いはない

  • ○■ 『一角獣』での一角獣は、 そもそも無生物だ

  • ○■ 柳田國男 に続いて、今度は折口信夫の怪奇幻想系作品の集成です

  • ○■ <!-- newpp limit report preprocessor node count: 47/1000000 post-expand include size: 1623/2048000 bytes template argument size: 18/2048000 bytes expensive parser function count: 0/500 -->

  • ○■ 著:外山滋比古『思考の生理学』(ちくま文庫)

  • ○■ 最近になって「。哲学」とかワケが分からないこと言い出して、ヘンな人だなとは思ってたんですが

  • ○■ 昨日までは気温も湿度も低く異常に眠かった(そして寝た←ヲイ#)んですが、今日は一。暑いッス

  • ○■ これだけを読んで、国王の系譜を憶えるのは相当難しい

  • ○■ 「あの戦争」のことを、もっと知ろうよ

  • ○■ 著書に 『出版奈落の断末魔~エロ漫画の黄金時代』( アストラ)、『嫌われ者の記』『現代エロ漫画』(共に一水社・絶版)、『出版業界最底辺日記』(ちくま文庫)、『東京の暴れん坊』(右文書院)がある

  • ○■ 「象は鼻が長い」日本語の二重主格

  • ○■ ■塩山芳明…雑誌版『記録』にて『奇書発掘』を連載

  • ○■ 怪奇譚 (ちくま文庫)/蜂巣 敦

  • ○■ ちくま文庫の夢野久作全集は、他の巻も欲しかったのですが品切れとの事で10巻のみ

  • ○■ 『読んで、半七!』(岡本綺堂・著/北村薫宮部みゆき・編、ちくま文庫)は 二人の作家が半七捕物帳の中の好きな作品を選んで二冊にまとめたもの

  • ○■ 思考の整理学 外山滋比古ちくま文庫¥546

  • ○■ ¥924 amazon.co.jp

  • ○■ 』 (集英社文庫) 『辺境の旅はゾウにかぎる』 (本の雑誌社) 『怪獣記』 (講談社2

  • ○■ える』 (講談社) 『神に頼って走れ!』 (集英社文庫) 『怪魚ウモッカ格闘記』 (

  • ○■ スト』 (幻冬舎) 『異国トーキョー漂流記』 (集英社文庫) 『怪しいシンドバッド』 (

  • ○■ (コミックを含む)『水木しげるのラバウル戦記』 (ちくま文庫)が印象に残っている 『コミ

  • ○■ れ出し、今年は帯に「東大・京大で一番読まれた本」というキャッチコピーまで追加ロングセラーが意外なと

  • ○■ (共に一水社・絶版)、『出版業界最底辺日記』(ちくま文庫)、『東京の暴れん坊』(右文書院)がある

  • ○■ ウス講談社 発売日: 2009/10/10 メディア: 文庫日本版の シャーロック・ホ

  • ○■ の宿―文豪怪談傑作選 (ちくま文庫)/三島 由紀夫¥924amazon.co.jpにほんブログ村

  • ○■ co.jp思考の整理学 (ちくま文庫)/外山 滋比古¥546 amazon.co

  • amazon 外山滋比 amazonco 読んで 現代 読んだ 紹介 新書 東大 思考の整理学 新潮文庫 出版社 最近 面白 作者 筑摩書房発売 自分 一番 書かれ 京大 単行本 必要 歴史 生活 ブログ 学ちくま 理由 場合 自身 購入 連載 関係 メディア 外山滋比古 登場 思考の整理学ちくま文庫 中公文庫 メーカー 講談社文庫 思って 収録 書いて 非常 入門 生まれ 読了 実際 影響 女性 文春文庫 記録 新しい 岩波文庫 存在 販売元:筑摩書房 例えば 意識 出版社メーカー筑摩書房発売 春樹 出版社メーカー 河出 対して 発見 説明 素晴らしい 入って 残念 彼女 文庫著者 大人 読んでみ 状態 発表 重要 編集 文豪 以前 読んでい 文庫作者 コレクション 結果 不思議 買った 今日 具体 大切 大好 教育 東大・京大 メディア文庫 昨日 出版社メーカー筑摩書房発売日 描写 全体 言える 感動 以上 筆者 情報 可能性 興味 分から 読まれ 見つけ ¥amazoncojp 変わっ 思考の整理学ちくま文庫外山滋比 ファン 翻訳 日本 思ってい 三島 近代 多くの 確認 構成 一般 思います 少年 参加 amazoncojpで詳細 楽しい 先日 読んでいる 講談社現代新書 最初 関連 冒頭 販売元:筑摩書房amazoncojpで詳細を確認 学校 感覚 予定 行為 本書 言えば 経験 アイデア 場面 気がし 面白かっ 参考 巻末 ページ 同時 努力 青春 反対 有名 松本 絶対 ブック 構造 テーマ かもしれません 身体 東京 出会 発行 入手 :外山滋比 姿勢 好きな 知識 的には 神様 集英社文庫 拡大 趣味 一瞬 確かに 小学校 村上 読まれた メディア単行本 共感 山田 イメージ 政治 人類 夏目 以来 良かっ 要素 収録され 勝手 書かれた 瞬時 合わせ 気になっ 小説家 登場する 少ない 講談社文芸 当然 大阪 エネルギー 発展 無縁 読むと 何度 発掘 母親 題名 次郎 執筆 異常 時間 人気 思考の整理学ちくま文庫外山滋比古 同様 仕事 地方 持っている 地位 形成 掲載 中国 元気 今回 日記 空気 第三 生まれる 活躍 上がっ 結婚 書かれてい 尊敬 電車 傾向 亡くなっ 今後 思われる 仕方 個人的 化され 指摘 出てき 東大・京大で一番読まれ 読むの 我々 平均 読みまし 読み終わっ 出版され 発生 目標 不明 厳しい 世界 思いました 感じて 思考の整理学ちくま文庫著者:外山滋 多かっ 黄金時代 カード 変化 設定 私たち 自然 思っていた 基本的 本当 機会 報告 人間 サイト 文章 違いない 面白かった 問題 開いて 関しては 見られる 分からない 書いている 描かれて 見ると 思いながら 東大・京大で一番読まれた 紹介して 考える 同じよう たいと思います 変わって 言うと 下さい 書店 出てい 気がします 出来ない 意味 思ったが 忘れて 先生 見えて 書かれている ざるを得ない 充実 載って
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.036 0.154 0.532 0.028 0.496 0.193
    やや強いやや強いやや強いやや強いやや強いやや強い
    total 189257.70000004547

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発