13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2872 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    芭蕉

    アート 芸術 関連語 松尾芭蕉 水芭蕉 尾瀬 奥の細道
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 .
  • ○■ しかし、寺の前の畑には水仙がきれいに咲いていた

  • ○■ この辺りで帰ればいいものを数人でさらに「赤おに」へラーメンを食べに

  • ○■ この日の先導役は会長が務める

  • ○■ ここは今も住職が居られるようです

  • ○■ ありがねを確かめながらのアナゴ丼あきオジ

  • ○■ 義隆「なんで、泣くようなとこに行くの?」 義経「情けをかけに、」自分の心と引き換えに、俺たちの命を救いに「行ったんだ」…が、 義隆に、その意味を理解させるには、まだ早い

  • ○■ 松殿「驚く事もあるまい、もう62

  • ○■ 2011.09/13 [tue]

  • ○■ …生きてりゃ、それで…良いじゃねぇかッ」 女の命? そんなモン、男が知るか

  • ○■ 6月1日前森の1日

  • ○■ 近所の猫たち11

  • ○■ 最初はまだ雨も降ってこなかったんです、しかし道は前日の雨でぬかるんでいます

  • ○■ 昔に比べると、俳句の本を読むことが多くなっています

  • ○■ 奥の細道ツーリングの日本海を先にするのは、鬼無里の水芭蕉の為です

  • ○■ 午後一で用事を済ませた後、折角なので基本の大垣城

  • ○■ 今日は長唄暑いよ・・・どーする?

  • ○■ リュウキンカや水芭蕉も見頃

  • ○■ ショウジョバカマも、しかり

  • ○■ そしてこの花 ”バイカオウレン”です

  • ○■ せっかくなので、帰りは中尊寺に立ち寄る事に

  • ○■ ここで 高台寺 に入るべきかどうかは、微妙な選択になります

  • ○■ 「野鳥」カテゴリの最新記事 今日の野鳥は・・・クロツグミ 今日の野鳥は・・・オオアカゲラ 今日の野鳥は・・・ヤマドリ 今日の野鳥は・・・サンコウチョウ 今日の野鳥は・・・ツミ

  • ○■ 「行く春や鳥啼魚(とりなきうお)の目は泪(なみだ)」芭蕉 行く春を惜しんで、鳥は悲しげに鳴き魚の眼も泪に潤んでいる?(魚の目がうるむ?)別れを惜しむ芭蕉を見送る人達への優しい情景が目に浮かぶ

  • ○■ 「我が街風景」です

  • ○■ 「天気情報」カテゴリの最新記事 少し曇ってきましたが、春らしいいい天気となりました いい天気になりました

  • ○■ ※この記事は2011年11月に取材・掲載した記事です

  • ○■ recent entries | 田舎暮らしの独り言 春っぽくなってきました 5月19日(土)のつぶやき 新緑です 5月18日(金)のつぶやき 今年最後の艶姿

  • ○■ (平成23年8月9日)

  • ○■ 巴「知らないわよ…返してくれたんだもの」 能子「また、知らないと、気が付いていないフリをして我を通す、おつもりですか?」 巴「気が付いてない…?」 能子「これ…“毎日”磨いておいでなのね

  • ○■ 和田とは、いったい、どういう人物であろう…? ふぅ…と大きく息を吐いて、大広間に入って…と、 池田「巴さんは?」 義経「義隆と、部屋にいるはずだ」 池田「部屋に誰も居なかったから、こちらに来たんですよ」 義経「…厠か?」 池田「それは、こちらの質問です」 義経「ちょっと、様子見て…」と、立ち上がる、 池田「義経さん」を呼び止めた「和田 義盛とは、どのような人物なのですか?」 義経「知るかよ、会った事ねぇし、」 池田「会った事…ない?」 義経「戦では、別の陣だったしな」 池田「面識も無く、首実検を命じますか?」 義経「頼朝の策だ

  • ○■ 分岐から約20分、白河の関をでてから 約2時間10分でした

  • ○■ 今回は松本から上高地方面へ

  • ○■ もちろん、食欲の秋ですわ

  • ○■ でも、静岡の水芭蕉は花より葉の方が大きいですね! 自生とは言うものの、何十年か前にこの山の池に水芭蕉の株を長野県から移植したようです

  • ○■ さて、本日は奥州藤原氏の初代清衡が没した日である

  • ○■ 「良かったぁ」 ニッと笑ったら、おばさんの頬がぷっくり膨らんで、 お福さんが、お多福さんになった

  • ○■ 「ふふ…じゃ、食べてみて」 ふぅ…ん?一口かじって、あ…!? 「赤いでしょ」 何だこれ?うめぇ…

  • ○■ <森閑とした森>

  • ○■ “陸な人間に成らんよ” あん時のクソ医者と出くわした

  • ○■ 今ならまだ間に合います

  • ○■ 江戸時代の農家にとって、まさにモデルハウスといえる

  • ○■ 元禄四年神無月十一日(1691年11月30日)

  • ○■ ゴールデンウイークも今日の日曜が最後

  • ○■ それを危惧して、義経さんは、結婚に反対していた」 池田「義経さんが、反対…?」スッと指差して、義隆に「それを持て」 義隆「はい」渡して、 黒羽二重を受け取…、池田「って、菊?」 与一「許すわけないじゃないですか

  • ○■ しばらくは花の上なる月夜かな芭蕉

  • ○■ しかし、裏の顔は偉大な茶人

  • ○■ ここにも地震の傷跡が残っていました

  • ○■ 〃 鳥取県 鹿野 10.0 05:51

  • ○■ 〃 広島県 加計 34.0 13:45〃

  • ○■ 池田は、あん時の膏を軟膏に変えて、俺の火傷を手当てしようとしたから、 いいって

  • カテゴリの最新 松尾芭蕉 義経 今日 時代 こブログの チャンネル 今年 義経絵巻芭蕉夢の跡カテゴリの最新 句碑 今回 このブログのフォトチャンネル このブログの人気記事 咲いて 塩山 天気 以上 神社 満開 江戸 観光 能子 時期 記念 群生 東京 駐車 植物園 あきオジ 出来 weblog 俳人 気持 思って 斎藤 必要 予定 到着 日記 向かう 元禄 綺麗 湿原 散策 旅行 目的 咲いてい 当時 池田 weblogカテゴリの最新 彼女 言われ 新宿御苑の櫻です 神代植物園の櫻です 以前 日記カテゴリの最新 晴れときどき散歩 問題 歩いて 関係 一句 終わり 以下 江戸時代 変わっ 見つけ 思ってい 記憶 素晴らしい 作品 ありがとうござい 戻って 日本 残って 楽しい 人々 新しい 多くの 細道 本当 代表 反対 良かっ 今度 人生 向かっ 皆さん 面白 休憩 日々 参道 一緒 展示 先日 珍しい 一般 尾瀬 表現 写真 駅前 分かっ 全体 ミズバショウ 台風 義隆 楽しん 模様 文化財 感謝 全国 出かけ 言った 可能 人物 近くの 建立 書かれ 理解 持って 無事 建物 向こう 途中 201 ニュース 生まれ テレビ 状況 合わせ 方向 ツイート 食事 与一 考える 被害 松殿 学校 素敵 斯波 ルート 仙台 …斎藤 1時間 今朝 一覧 大切 太平洋 生まれる 広がっ 整備 手前 見学 かもしれません 完成 なあきオジ 時点 咲いていまし 00 大辞泉 医者 広場 クリック 山道 行われ 俳句 分からない 奥の細道 見てい 知らない 背中 西行 hellip 自分 何度 菓子 禁止 体験 聞こえ 入って 上がっ 登場 言われる 入った 小唄 夕方 10 価値 期間 世界 天候 楽しく 電車 湿地 俳聖 方様 残ってい 被災 施設 日本人 アップ サイト 笑って 前回 限定 土岐 場合 誕生 作者 難しい かなあきオジ 可憐 作業 時分 斯波さん 大雨 美味しかっ 群生地 旅館 最近の画像つき記事画像一覧 向かい 福島 同様 会場 紹介 自体 利用 出てき 観光客 過ごし 今まで ニリンソウ 地区 設置 …池田 方面 知って 素人 置いて 伝統 同時 亡くなっ 目指 効果 サクラ 集まっ 参考 史跡 変わら ポイント 知識 スミレ 座禅草 住んで 呼ばれる 出来ない 信州 ハレ紬織♪ シーズン 見える 朝食 見られる 思っていた 注意報 義経さん 違います 日土 チェック 入れる 連休 気がし 勿論 花びら 先週 思いまし 作詞名倉幸一朗作曲三界稔唄村田実夫小林三千子 見せて ツツジ 瞬間 野菜 相変わらず 以来 決まっ 着いた 山頭火 対して 駐車場 大きい イメージ 一人 恵まれ ハレ♪紬織♪ 琵琶湖 見えて 感じる 取って 回復 納得 石碑 学生 終わっ
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.035 0.154 0.517 0.036 0.483 0.203
    total 568500.3000007132

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発