13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    マクラーレン

    スポーツ 自動車 関連語 ライコネン キミ・ライコネン レッドブル 佐藤琢磨 シューマッハ スーティル バリチェロ 小林可夢偉
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 .
  • ○■ 5. プロゴルファー花

  • ○■ 2番手にハミルトン、3番手にはこのレースからfダクトを付けてきたルノーのクビサ

  • ○■ 2012年f1エントリーリスト!

  • ○■ <div class=sidebar id=p

  • ○■ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

  • ○■ (ヒデぞうのf1やぶにらみ’12・その8) イギリスgpは劇的と言えばそのような結末かも知れない

  • ○■ 要注意:バトン、ウェーバー

  • ○■ 今回はf1以外にも目玉商品が目白押しのフジミです

  • ○■ エンジンベースにエンジンブロックを取り付け、エキゾーストベースを接着して作業終了

  • ○■ f1最終戦アブダビgpの公式予選が、ヤス・マリーナ・サーキット(1周/5.554km)で開催され、ドライバーズランキング3位から逆転のタイトルを目指すレッドブルのs・ベッテルが、今季10度目、通算15度目のポールポジションを獲得

  • ○■ f1中毒グランプリ、可夢偉くん(ザウバー)は速攻リタイアでした

  • ○■ 2012年のf1勢力図が見えて来るのが第3戦 中国gp

  • ○■ 小林可夢偉選手は9位入賞を果たしました

  • ○■ マルドナドもフロントウイングが破損し、遅れる

  • ○■ バトンを押さえて上位に食い込んでるし

  • ○■ タイヤ交換規定を守る為、ラスト1週で4位のマッサ(フェラーリ)と、5位のベッテル(レッドブル)が並んでピットインしました

  • ○■ とくに2位、3位にライコネン、グロージャンと続いたロータス・ルノーは今後目が離せない存在になった

  • ○■ これは問題ないのか?

  • ○■ ppはウェーバー(レッドブル)

  • ○■ 開催地:マレーシア セパン サーキット

  • ○■ 距離 :5,543km

  • ○■ 周回数:70周(306.630km)

  • ○■ ポールポジションを獲得したフェラーリのアロンソも、攻めすぎたラップよりも、安定したラップの方が結果的に速いことがあると予選終了後に述べていたほどだ

  • ○■ ベッテルはそのままリタイアし、ウェーバーはフロントウィングを壊して、3位に後退

  • ○■ ベッテルがその2秒後方、さらに1秒

  • ○■ ウェーバーはこれからも強引に行くかもね!

  • ○■ アロンソは結果的に、単独スピンでノーポイントと最悪の結果に

  • ○■ 【フェラーリの最新記事】

  • ○■ p.pは、ついにレッドブル勢の牙城を崩し、マクラーレンのハミルトン

  • ○■ 38 周目、シューマッハがピットイン

  • ○■ レース終盤、scが出た後は心臓がばくばくしっぱなし

  • ○■ ハミルトンはフリー走行でも好調だったし、予選もすべてトップ

  • ○■ スタート時の状況についてセバスチャン・ベッテルは「ニコは少しホイールスピンを起こしていたのでインサイドにクルマをねじ込んだ

  • ○■ シューマッハは11位で、またも予選3回目に進めず・・・金曜日のフリー走行では調子が

  • ○■ もちろんお店に入るときは畳んだし

  • ○■ 1位:マーク・ウェーバー(レッドブル) 2位:セバスチャン・ベッテル(レッドブル) 3位:ジェンソン・バトン(マクラーレン) 4位:フェルナンド・アロンソ(フェラーリ) 5位:フェリペ・マッサ(フェラーリ) 6位:エイドリアン・スーティル(フォース・インディア) 7位:ニコ・ロズベルグ(メルセデスgp) 8位:ポール・ディ・レスタ(フォース・インディア) 9位:小林可夢偉(ザウバー) 10位:ビタリー・ペトロフ(ルノー)

  • ○■ ロズベルグもウェバーのタイムを更新する

  • ○■ バリチェロは壁に当たりそうになったり、 激しいバトルだ

  • ○■ 第9戦ヨーロッパgp予選結果1位s.ベッテル(レッドブル)2位m.ウェーバー(レッドブル)3位l.ハミルトン(マクラーレン)4位f.アロンソ(フェラーリ)5位f.マッサ(フェラーリ)6位r.クビカ(ルノー)7位j.バトン(マクラーレン)8位n.ヒュルケンベルク(ウィリアムズ)9位r.バリチェロ(ウィリアムズ)10位v.ペトロフ(ルノー)またレッドブル勢が定位置を奪い返しましたね☆あ~明日の決勝が見たい!けど、仕事・・・

  • ○■ マシンとコースが合っていないようです(><) q2 1ベッテル、2ウェバー、3マッサ フェラーリも苦しんでいる中でマッサが3番手

  • ○■ フェラーリもそのままのはずだが今季絶不調のマッサを替えるという噂もある

  • ○■ タイヤ交換後は10位のアロンソ以下、小林、スーティルとなり、ベッテルのリタイアで小林が10位に

  • ○■ セッションスタートから15分が経過したところで19名がタイムを残し、上位勢はハミルトン、シューマッ

  • ○■ ガラスコーティング専門店の メインストリート です! 現地時間11時から行われたフリー走行では、fダクトを外したルイス・ハミルトン(マクラーレン)がトップになっていた

  • ○■ f1第14戦、伝統のイタリアgp

  • ○■ 2番手以下はハミルトン、ベッテル、ジェンソン・バトン、クビカという結果となった

  • ○■ 1位:ルイス・ハミルトン(マクラーレン) 2位:フェルナンド・アロンソ(フェラーリ) 3位:マーク・ウェバー(レッドブル) 4位:セバスチャン・ベッテル(レッドブル) 5位:フェリペ・マッサ(フェラーリ) 6位:エイドリアン・スーティル(フォース・インディア) 7位:ニコ・ロズベルグ(メルセデスgp) 8位:ミハエル・シューマッハ(メルセデスgp) 9位:小林可夢偉(ザウバー) 10位:ビタリー・ペトロフ(ルノー)

  • ○■ (ただしf-22はcipを2基搭載)

  • ○■ 小林可夢偉(ザウバー): 13位 「今年初めてq3に進出できなかったことは残念です

  • ○■ 可夢偉は昨年も5位入賞だったが、今年はそれ以上を期待したい

  • ハミルトン バトン メルセデス レッドブル ザウバー アロンソ ウェバー マッサ ロズベルグ シューマッハ ロータス ペトロフ タイヤ 決勝 ウィリアムズ フェルナンド ペレス スーティル ・ハミルトン インディア ジェンソ ブエミ 小林 ・アロンソ フォース 小林可夢偉 アルグエルスアリ 小林可夢 チェロ ・マッサ ・ベッテル ・ウェバー グロック 今季 バリチェロ セバスチャン・ ・ロズベルグ クビサ フェルナンド・アロンソ フェルナンド・ タイム メルセデスgp リウッツィ ジェンソン・バトン ヒュルケンベルグ エンジン 結果 日本 ウェーバー トゥルーリ ソン・バトン フォース・インディア グランプリ ハイドフェルド ミハエル・ 今日 コバライネン セバスチャン・ベッテル ・インディア ディ・レスタ フェリ ディ・ 最終 ライコネン ・ペトロフ フェラーリ フェリペ・マッサ チームメイト マーク・ウェバー ニコ・ロズベルグ ロッソ 問題 ・ルノー ニコ・ ヤルノ ・スーティル シューマッハー ハミルトンマクラーレン 開催 ・バリチェロ ・アルグエルスアリ シーズン エイドリアン・スーティル 終了 ・ブエミ ロータス・ルノー モナコ 接触 マクラーレン・メルセデス 小林可夢偉ザウバー オーストラリア グロージャン ・ディ・レスタ ヨーロッパ 回目 ベッテルレッドブル ・ディ・ ベッテルレッド フィニッシュ アロンソフェラーリ ・メルセデス ウェバーレッドブル McLaren セバスチャン・ブエミ マッサフェラーリ 予想 可能 イギリス 最初 コスワース 以下 10 ヴィタリー・ペトロフ チーム マルドナー ダンブロジオ ロズベルグメルセデス the 頑張 ・ハイドフェルド 注目 ・ハミルトンマクラーレン 展開 ・ロッソ スペイン ポール ストップ 最新 カナダ ・ヒュルケンベルグ アブダビ レース トロ・ロッソ マシン 安定 カムイ ・バトンマクラーレン 以上 状況 ス・バリチェロ GrandPrix 面白 上がっ ・アロンソフェラーリ 今シーズン 情報 ジェローム・ シューマッハメルセデス ストール リザルト 影響 ニック・ハイドフェルド 意味 ・クビサ ・フェラーリ ・ベッテルレッド 獲得 使用 フェルナンド・アロンソフェラーリ 難しい 良かっ ドライバー アイルトン 契約 言われ タイヤ交換 場合 ・マッサフェラーリ ハイメ・アルグエルスアリ ヘイキ・コバライネン 直後 存在 メルセデスgp タイトル チャンピオンシップ pos 今後 ミハエル・シューマッハー ストレート キミ・ライコネ セバスチャン・ベッテルレッド パーツ マルドナード time セバスチャン・ベッテルレッドブル ブログ ブルーノ・セナ コヴァライネン ・ロズベルグメルセデス ソン・バトンマクラーレン 後半 ブレーキ ザウバー・フェラーリ ジェンソン・バトンマクラーレン オーバーテイ ヒスパニア 変わっ カテゴリの最新 ソフト デ・ラ・ マーク・ウェバーレッドブル タイミング 公式 RedBull 日本人 スピード ジェローム・ダンブロジオ 中国 行われ メーカー ・ライ 度目 中盤 ダウンフォース Lewis Hamilton 作業 印象 大きく lハミルトン 個人的 始まっ ・シューマッハメルセデス ・コスワース マクラーレンのルイス てしまいました 時代 jバトン 選手 ベルギー スピン ・ダンブロジオ フェリペ・マッサフェラーリ 山本左近 ロズベルグメルセデスgp 性能 落とし 非常 終わっ 一番 コンストラクターズ バーレーン sベッテル ペトロフルノー ナレイン・ ルイス・ハミルトン 午後 発売 イン・ ニコ・ロズベルグメルセデス 優勝 放送 母国 予選 パストール・ 地元 Sunday ペドロ・ 紹介 fアロンソ ・マル クビサルノー ダニエル・ ダウン ペドロ・デ nロズベルグ アップデート セーフティ ger gbr 果たし ポイント 装着 決まっ ・ヴェッテル 時間 排気 浮上 開催され ホント ・グロック 最後 シーン ・ロズベルグメルセデスgp ・コヴァライネン ティモ・グロック ベルニュ グラッシ autosport ガレージ 週末 ミハエル・シューマッハメルセデス ベスト 王者 3番手 サイト 各チーム セルジオ・ペレス 前回 普通
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.033 0.127 0.549 0.031 0.514 0.237
    僅かに強い僅かに強い少し弱い僅かに強い少し弱い少し弱い
    total 550849.4000005659

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発