13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    石橋蓮司

    ドラマ 関連語 浦沢直樹 薬師丸ひろ子 水川あさみ 原田芳雄 大杉漣 濱田岳 アウトレイジ 今度は愛妻家
    0 .
  • ○■ だから事態は、たいてい好転しない

  • ○■ こういう見せ方もアリだとは思う

  • ○■ 「花と蛇」、それは日本映画史上かつてないアブナい映画

  • ○■ <!-- google_page_

  • ○■ 地獄大使に死神博士が復活!地獄大使を俳優の大杉漣、死神博士を石橋蓮司が演じる

  • ○■ 今回出演者した役者の殆どが北野映画初出演だったらしい

  • ○■ それから行く先々にて桃子とばったり

  • ○■ これは、そのくらい映画を見ない素人のレビューである。

  • ○■ この映画は(も?)北野監督のセンスを楽しむ作品

  • ○■ 「目で演技ができる」女優さんだ、という強いインパクトが、小生の脳裏に焼き付いていました

  • ○■ 2011.10.05 *wed

  • ○■ 冒頭からディケイドの登場人物の士・夏海・ユウスケにイマジンが憑く訳だが、 憑依体の再現度はさて置き、演じている側が実に楽しげ演じているのが良かった

  • ○■ 他の登場人物たちも、人のよさそうな会社社長に西田敏行さん、 見るからに幸薄そうな小雪さん、地味だけど厚みのある竹下景子さん、 どう見てもヤクザの石橋蓮司さんや松重豊さんと、 まさに適材適所な配役で、ある意味すごく安心して見られました(笑)

  • ○■ しかし、田舎のおばあちゃん?にラーメン作りの精神を教えてもらうという場面では、さらに言葉はまったく通じていないのだけど、わかってしまうという(笑)

  • ○■ これは林原に軍配上がりそうだわ

  • ○■ あのままだったら、私もあのお面の子みたくなっていたかもね

  • ○■ 「霞のジョーを始末しろ!」

  • ○■ 石橋蓮司も、最近の芸風である奇っ怪ぷりが愉快

  • ○■ 主演は 『20世紀少年』 の豊川悦司、共演に『always 三丁目の夕日』の薬師丸ひろ子、同じく 『20世紀少年』 の石橋蓮司、 『彼岸島』 の水川あさみ、 『ゴールデンスランバー』 の濱田岳とベテランと若手の実力派が揃う

  • ○■ もちろん音楽はヘンリー・マンシーニで、主題歌「ムーンリバー」が有名

  • ○■ ぜひそれぞれの色気を楽しんでください

  • ○■ この映画はもう観なくても思い出しただけでウルっとくる

  • ○■ 『神カル』で柄本さんは翔ちゃんの上司役とな

  • ○■ 石橋蓮司の居合い抜きも圧巻でしたよ

  • ○■ そんな日々が続く中、妻が旅行に出かけることになる 夫の俊介は、独身生活に戻ったような気持ちになり、 バーで知り合った女の人を家の中に招き入れることに なるが、忘れ物をした妻が突然帰ってきてしまう

  • ○■ 原田芳雄・大楠道代・岸部一徳を中心に三国連太郎・佐藤浩一石橋蓮司・松たかこ・瑛太など豪華な俳優陣が 楽しんで作ったことが伝わってくる映画です

  • ○■ 石橋蓮司のくま取りの似合いっぷりとか、でんでんの味とか、岸部一徳らしさとか、道代の可憐さとか、みんな揃って俺より全然年上なのに、なんでこんなに可愛いんだろう? 笠松さんの撮影もいつもながらお見事だし、荒井晴彦脚本なのに、妙な政治臭もないし、本当に良かったです

  • ○■ 『侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦』 こちらもtvは見てないので設定は知りま

  • ○■ 李相日 第4位 『川の底からこんにちは』 石井裕也 第5位 『今度は愛妻家』

  • ○■ 助演男優賞 石橋蓮司 『今度は愛妻家』『パレード』『行きずりの街』『 アウトレイジ 』『

  • ○■ 、斎藤工、 左右田一平、石橋蓮司、中村嘉葎雄、黒木瞳

  • ○■ を与えた大楠道代をはじめ、岸部一徳、松たか子、佐藤浩市、石橋蓮司、瑛太、三國連太郎など配役はかなり豪華

  • ○■ :t.rex『20th century boy』 【comment】 ( 少々辛口感想になっ

  • ○■ 石橋蓮司

  • ○■ 結婚でもするのか、という小野寺ユウスケ(村井良大)に葬式かもしれないと冗談で応じる士に、夏海

  • ○■ そのキャスト 地獄大使が大杉漣、死神博士を石橋蓮司だそうで あれ? 石橋蓮司と

  • ○■ 周年は格が違う 「劇場版仮面ライダーディケイド」の敵組織大ショッカーですが、幹部はなんと地獄

  • ○■ 漣他 「侍戦隊シンケンジャー銀幕版 天下分け目の戦」 監督中澤。郎 キャスト松坂桃

  • ○■ 仮面ライダーディケイドオールライダー対大ショッカー」 に、 倉田てつをが20年ぶりとなる南光太郎

  • ○■ p;(シネマトゥデイ)**********先日、招待券を2枚も

  • ○■ ですけど <!-- google_page_連続テレビ小説「つばさ」をみていますおもしろく、時にはファンタジックに仕立てて いますが、 人と人との間に起きる、いろんな問題を 持ち込んでテー

  • 出演 俳優 豊川悦司 今回 薬師丸ひろ 原田 濱田 人間 演技 芳雄 水川 テレビ 北村 dvd 良かっ 面白 死神 アウトレイジ 見事 仮面 ライダー 一徳 主人公 存在 松田 放送 三浦友和 初めて セリフ この映画 椎名桔平 岸部一徳 加瀬 今度は愛妻 良かった 最初 北村総一朗 太郎 個人 本当 最近 以上 気持 大楠 杉本 結婚 小日向文世 小説 意味 劇場版 思って 直人 阪本順治 鈴木 カッコ 荒井 黒木 杉本哲太 結構 映画化 刑事 彼女 言えば 予想 好きな 渡辺 大鹿村 芳雄さん 年前 松たか 面白かった 名前 カメラマン 暴力団 高史 松重 高嶋政伸 感動 皆さん 登場人物 続編 大切 番組 最終 田口 原田芳雄さん 変身 宣伝 貴子 自分 今まで 終わっ 竹中直人 対して キャラクター スクリーン 問題 登場する 石井 仕方 竹下 史郎 倉田てつ ユウスケ 古田新太 芝居 佐藤浩市 個人的 荒井晴彦 トヨエツ 生まれ 思ってい 全員 村井 ホント スタッフ 橋本 表情 何度 編集 変わっ バイオ 北野武監督 北野監督 ベテラン 阪本順治監督 柄本明 夏海 寺島進 言って 役柄 ジャー 世界 方々 確かに 次回 菅田 弘樹 座頭 唐沢 仲村 シーン イメージ エピソード 録画 三池崇史 同じく 使用 絶対 完全 大竹しのぶ 大鹿村騒動 素敵 祐介 必死 瑛太 現代 行われ 奥田 大介 一平 多かっ 納得 会社 相棒 始まる 記事 バイオレン 思いました 素晴らしい 現れる 十分 行った 楽しん 紹介 永遠 怪しい 連中 脚本 小池 佐野 助演女優 國村 次々 巨大 確認 様子 主演男優 宇宙 最後 見てい 電話 少女 本田 女優賞 収録 実写 苦笑 無かっ 演じている 欲しかっ 男優賞 ヤクザ映画 国際 かもしれません 関して 危険 中盤 同様 行定 言った 現実 様々 始まっ 長野県 中村 見られ 役者 佐々木蔵之介 思います 阿部 知って 公開 成長 絶妙 オール 映画でした バトル 録音 前田 てしまいました 観てい 高かっ 完璧 感じさせ 宣言 今日 人間失格 大丈夫 存在感 見せる 大好 舞台 視聴 ドラマ 俳優さん 二人 楽しみ 榎木 解説 今度は愛妻家 作品です 思える 解決 一瞬 オリジナル 印象的 20世紀 最新 大杉 見ました 人々 のかもしれない さん石橋蓮司さん 観てきまし 思うの 非常 不安 入って 分から 見つけ 活動 dvd ないでしょうか 救われ 繰り広げる 戻って 結局 気がします 死んで 下さい 好きです 聞いた 探偵 参加 感じて 出演して キャスト 良かったです 抱えて 願いします 読んで 巻き込まれていく 伝わって 使って 関しては 見に行った 含めて ブログ 笑って
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.037 0.151 0.545 0.033 0.509 0.183
    やや強いやや強い少し弱いやや強い少し弱いやや強い
    total 138396.3999999591

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発