13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    宇宙線

    学術 科学 関連語 素粒子 トリノ 飛騨 放射線 地磁気 助教授 黒点
    0 .
  • ○■ 宇宙線

  • ○■ 地球は氷河期に向かっているのだ

  • ○■ 地球のこれからの変化は全宇宙的にも非常に稀なケースだという

  • ○■ 仕事で使う必要があって、色鉛筆を買いに行った

  • ○■ これらが大気にさらされていたときに、宇宙線の照射で生じた放射性元素の含有量を調べ、地中に埋もれた年代を割り出した

  • ○■ このゴムが縮む時間を計れば、計算でその物の重たさや質量が判るんだ」(そうなのか!)高校生「宇宙では、宇宙線に被爆するのが問題ですよね

  • ○■ 太陽活動には数百年周期の変動も知られる

  • ○■ 地形は比較的平らなので、着陸や移動がしやすいだろう地球側を向いており交信

  • ○■ 移動がしやすいだろう地球側を向いており交信が容易だ赤道近くで太陽エネルギー

  • ○■ 承知していますが、北京原人もっと古かった…80万年前、ジャワ原人並み については、しばらく心に引っかかっていそうです

  • ○■ があるとみられる 太陽活動には数百年周期の変動も知られる17~18世紀には約

  • ○■ ままだと地球はミニ氷河期に入る可能性がある」と慌て始めた (中略) 太陽から

  • ○■ おり交信が容易だ赤道近くで太陽エネルギーも得やすい月面基地の有力候補になるの

  • ○■ たいです 太陽の活動が200年ぶりの低水準にまで落ち込んでいるこれまでのパターンだと再来

  • ○■ 人が従来の見解より早い段階で北方に拡散していたことを示す成果で ̄2日付の英科学誌ネイチャーに掲載された研究

  • ○■ 、 「ニュートリノ振動」と呼ばれる現象を初めて直接的に観測したと発表した >ニュートリノ振動は

  • ○■ の宮原ひろ子特任助教は「ここ1千年でも活動の極小期が5回あり、前回が1800年ごろ歴史的には、そろそろ次

  • ○■ と異なり安定しているので、米国など各国が天然の基地の候補地になるとして探している 春山純一jaxa助教

  • ○■ かぐや」で探査したところ、火山活動が活発だった地域内の地点(北緯14度、西経57度)で、縦穴(直径60~70メートル、深さ80~90メートル)を発見その穴に差し込む太

  • ○■ 極大期を迎えるはずなのに、活発さの指標となる黒点がほとんど現れない研究者も「このままだと地

  • ○■ 年間、黒点がほぼ消え、欧州では英国のテムズ川が凍るなど「ミニ氷河期」に陥った東京大宇宙線研究所の宮原ひ

  • ○■ した将来の有人月探査で、天然の基地として活用できる可能性がある米地球物理学会誌に近く掲

  • ○■ 射性元素の含有量を調べ、地中に埋もれた年代を割り出したこれはいったい・・?いろいろ

  • ○■ 」と呼ばれる場所から、地層中の鉱物(石英)や石英質の石器を採取これらが大気にさらされていた

  • ○■ 太陽光や影の解析から、地下に横幅400メートル以上、高さ20~30メートルのトンネルの存在が確実になったという 月は大気がないため

  • ○■ の地下想像図)月で、地下の巨大な溶岩トンネルに通じる縦穴を、宇宙航空研究開発機構(jaxa)が世界で初めて発見した将来の有

  • ○■ 1800年ごろ歴史的には、そろそろ次の極小期に入ってもおかしくない」と指摘する温暖化温暖化言ってるけどむしろ

  • ○■ された中国周口店の地層が、これまで考えられていた年代より20万〜30万年古く、約78万年前にまでさかのぼることが、中国南京師範大学や米パーデュー大学の研究でわかった

  • ○■ が確実になったという 月は大気がないため、地表では隕石(いんせき)の落下や人体に有害な宇宙線にさらされている溶岩トンネルの中はこうし

  • ○■ になるとして探している 春山純一jaxa助教(惑星科学)は「周辺の地形は比較的平らなので、着陸や移動

  • ○■ に近く掲載される このトンネルは、流れている溶岩の表面が冷えて固まった後、その中にある溶岩が流出して作られたと考えられるjaxaは月周回衛星「か

  • 存在 変動 磁場 表面 必要 ニュー ノーベル 人体 場合 変化 証明 地下 成果 構成 結論づけ 発生 研究 可能性 温暖 地点 非常 以上 移動 活発 状況 東京大宇宙線 有害 今回 考えられ メートル パターン 交信 可能性がある 地中 素粒子ニュー 化石 100 成功 探査 ニュートリノ 意識 極小期 科学者 開催 岐阜県飛騨 容易 発見 各国 科学的 従来 年前 火山 生物 本日 通過 身近 放射性 紹介 振動 欧州 考えられて 巨大 アジア 実験 掲載 段階 年間 我々 確実 システム 主義 思います 明日 年周期 報道 黒点 氷河期 気温 自体 機能 有害な宇宙線 作成 高校 重要 発見され 予想 する必要 衛星 見つけ 20 観測する 部分 代表 埋もれ 話題 てもおかしくない 未知 場所 約70 宇宙から 太陽の活動 教授 考えられる 予測され 英国 知らな 確認 行って 的には 明らかに 守って 増えて 作られた 発表 出して 関係 発見した 日本 ように思います 考えられていた 見まし 自分 行ってき 思って
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.033 0.155 0.533 0.026 0.502 0.170
    僅かに強い僅かに強い僅かに強い僅かに強いやや弱い強い
    total 32872.60000000275

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発