13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2873 )     アニメ ( 2206 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2814 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2231 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 494 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 936 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 276 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 462 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1080 )     アート 芸術 ( 187 )     生活 ( 266 )  


    古事記

    書籍 関連語 万葉集 日本書紀 イザナミ
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 .
  • ○■ しかし、古事記や日本書紀にはこの記事は存在しない

  • ○■ しかし、その後に書いてあることから、船で出発したことが判ります

  • ○■ しかし、その前は、どこにいたのか判りません

  • ○■ これも春先に通りかかった神社

  • ○■ これは、有り体に言うと、あまり賢い議論の仕方ではありません

  • ○■ これに関しては別の機会に触れたい

  • ○■ これが、<曹操(そうそう)>の「輪。周期表」です

  • ○■ こちらの竹島橋を渡ります

  • ○■ 」(古事記より引用・要約)

  • ○■ そして、野中の大石に登り、 大和(やまと) を想いつつ歌った

  • ○■ 『日本書紀』神代下海幸・山。物語の一書その3では、豊玉姫(と玉依姫)が出産のため、地上へ上がってくるときに大亀の背に乗って海を照らしてやってきた、とある

  • ○■ [思考] ブログ村キーワード 昨日の話の訂正版なのですが、本質的な流れは変わらない話とわたしは思っています

  • ○■ (1)歴史は「勝者の歴史」であることがほとんどである

  • ○■ (後略) 」(古事記中巻)

  • ○■ 読了日:10月04日 著者: 皆川博子

  • ○■ 本殿は、棟持柱もあり神明造りだが、屋根は直線的ではなく、美しい曲線を描く

  • ○■ 本日は 戌の日のお参り についてご案内申し上げます

  • ○■ 本当にここに来たのは久しぶりです

  • ○■ 日本には日本書紀、古事記以前の文字によるその時代が書かれたものが非常に少ないのです

  • ○■ 新しい講座「古事記の語り」が始まりました

  • ○■ 当市の歴史は古く、すでに旧石器時代から人々が暮らしていたと見られており、 縄文~弥生期にかけての遺跡も数多く残っています

  • ○■ 小さな赤ちゃんはまだ、武道を修めることはできませんが、その生命力に溢れた瑞々しい泣き声は悪鬼・邪神、諸々の邪気を退けると言います

  • ○■ 天皇もしくは国家ってところポイントです

  • ○■ 大阪のど真ん中に暮らしていると 時々、自然が恋しくなります

  • ○■ 今回は、淡路島最北部岩屋地区の絵島

  • ○■ また、詳細はいずれ別記事で書きますが、天の狭霧の神は、耳の中の「蝸牛」に対応するんです

  • ○■ つまり、言えば理想が高くなったのです

  • ○■ ちなみに大正7年に発表された結婚統計によると、

  • ○■ そしてボンヤリと考える

  • ○■ そして、自分で運命を選び、切り開いていこうという主人公が、また眩しいのだ

  • ○■ そして、春のお節句にはその冠となる「桃」

  • ○■ そして、何といっても別名が多い! 若い時の名は、大穴牟遲(遅)神・大穴持命・大己貴命大汝命・大名持命/おお(あ)なむち(orぢ)(orもち)

  • ○■ これはこれで愛嬌があるけどね

  • ○■ こちらのイベントもよさげです

  • ○■ ここまでが本に書いてあることと同じで、前提です

  • ○■ ここからは、ややアップダウンがある石敷きの道を、足元に注意しながら進みます

  • ○■ えぇっと、これで記事全文です

  • ○■ いずれも女学校を卒業後、家で花嫁修業をした後に、

  • ○■ 「カメラ」カテゴリの最新記事 肩身が狭くなった風景写真愛好家 コアジサイの黄葉 仏隆寺〜室生間開通 柿の木 西吉野

  • ○■ 古事記によると、先に亡くなったイザナミに逢いたいと、イザナギは 黄泉国 に出かけました

  • ○■ それをどこまで読みこんでいるかわからないが、都合の良いさわりだけではないのか

  • ○■ これはごく易しい漢文である

  • ○■ ここでも「妃」に注目すれば、オホタラシヒコが「何者と同盟したか?」がわかります

  • ○■ 『秦氏の根拠地、香春岳(かわらだけ)について』

  • ○■ ◆建国神話の製作期 ところで「天武~持統代」とは、まさしく 『記・紀』神話が企画製作 されていた時期に当たります

  • ○■ ◆オホタラシヒコのプロフィール これまで書いたことと重複が多くなるけど、まずはオホタラシヒコの家族構成を見ておきます

  • ○■ ◆①「太占」から②「。卜」へ さらに①→②の変化としては、 卜占の方法 も挙げられます

  • ○■ ①百済は高句麗と同じ「扶。系」の国である

  • ○■ 2009年5月29日 (金): 箸墓は卑弥呼の墓か?

  • ○■ (記:スッタコ小僧)

  • 神社 世界 意味 神様 存在 言葉 名前 文化 物語 記事 関係 奈良 大きな 以前 有名 天皇 必要 祭神 当時 最後 紹介 ブログ 以上 写真 部分 中心 神武天皇 世紀 江戸 実際 問題 中国 思って 日本書紀 イザナミ 地方 理由 先生 大社 一番 万葉集 記録 天孫 生まれ 出来 文字 黄泉 出雲 参考 呼ばれ 記念 初めて 本当 場合 最新 百済 本来 各地 登場する 起源 京都 00 不思議 皇后 仕事 個人 持って 気持 地名 読んで 事実 読んだ 記され 江戸時代 非常 言われ 思ってい 対して 最新記事 見える 遺跡 生命 一般 入って 土地 文庫 イメージ 普通 高天原 カテゴリの最新記事 行われ 実在 朝鮮 カテゴリ 自身 本日 現在 書いた 外国 呼ばれる 古代史 大阪 舞台 出てき 難しい 知って 感じる 明らか 例えば 前回 言われて 出雲大社 パワー 全体 残って 新しい 結果 祀られ 太陽 真実 本殿 思うの 島根 次回 本紀 様々 途中 考えて 方法 由緒 天皇家 明日 目的 残念 見られる 感動 古代 同時 言って 案内 岩戸 同様 夫婦 出版 建国 参加 新羅 テーマ 意識 人類 発生 記載 御子 八百万 間違 作られ 立派 始まっ 考えられ 伊邪 書かれている 年前 ありがとうござい 現実 祖先 相手 弥生 という言葉 学問 主義 本居 歴史 アメリカ 分から 変わっ 出てくる 人々 倭人伝 無事 結局 魏志 即位 このブログ シリーズ 神功皇后 男神 我々 方々 知られ 今回 伊弉 昔から 伝統 平和 見方 良かっ 正史 系譜 300 空気 印象 今まで 参照 初期 日本人 地上 書かれた 古来 買って 鎮座 分かる 地球 神話 統一 のではないかと 興味深 ヤマトタケル 終わっ 言霊 畿内 平定 天武天皇 存在する 前半 古事記日本書紀 メール 公園 推測 研究 直接 近代 聞いた 建物 上記 作者 那美 200 家族 向かっ 発表 魏志倭人伝 祀られて 皆様 出現 言えば 説話 少年 御名 宮内庁 ヤマタノオロチ 三輪山 呼ばれて 伊勢 明確 同一 神々 始まり 自体 正当 朝鮮半島 時代から 伊邪那 サイト 注意 一度 稗田 平城京 因幡 位置 建立 掲載 始まる 12 1300 出来事 大量 何度 考える 一時 午後 亡くなっ 広がっ 伝わっ シーン 下さい 否定 出かけ 発想 講座 永遠 歴史的 果たして 大きい 思考 思いました 社会 合わせ 伊邪那美 採用 注目
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.033 0.162 0.520 0.027 0.485 0.180
    total 797750.8999989699

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発