13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    前奏曲

    音楽 アート 芸術 関連語 ブラームス ショパン ベートーヴェン ドビュッシー 交響楽団 モーツァルト ラフマニノフ 管弦楽団
    0 . 1 . 2 . 3 .
  • ○■ メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」

  • ○■ ドビュッシーは、この年27歳で、国民音楽協会(普仏戦争で大きな痛手を負った後1871年、近代フランス音楽の演奏研究のためにフォーレやサン=サーンスの呼び掛けによって発足

  • ○■ ドヴォルザーク:序曲「オセロ」

  • ○■ コンサート自体は充分楽しみましたが、会場を出るときの混雑ぶりが大変過ぎて、帰りに見ようと思っていたcdやパンフレットは見なかったし、アンケート用紙も書き損ねました

  • ○■ でも、少年は近道を行った

  • ○■ そんなことを考えて演奏に望まなくては・・・

  • ○■ それから2月末に行くと言っていた、岩盤浴も3月末予定になりました(笑)

  • ○■ これはもう亜弥さんのライブでは必ずといっていいほどやってますね

  • ○■ これについては、弾いていて自分でも自覚出来るようにはなっていましたが、腕全体のばねのような柔らかくしなやかな動きを得るにも、やっぱり脱力かな、と思います

  • ○■ このソナタ、前半の2つの楽章は私にも分かりやすい

  • ○■ 『カプリチオーソ(気ままに気まぐれに)、カンタービレ(歌うように)

  • ○■ 「イベント」カテゴリの最新記事 お正月〜 おめでとう! 日の出 クリスマス ホワイトクリスマス

  • ○■ 会場:グランシップ中ホール・大地 公演:2009年12月11・13日 鑑賞:2009年12月13日14時~16時50分(休憩20分)1階7列26番 公式hp: 「客席への挨拶を終え、指揮者が指揮棒をやわらかく振り下ろして前奏曲が始まる

  • ○■ それにしても、人間が生息できる限界を超えたような暑さだ

  • ○■ さて、今回の「ドン・カルロ」は新演出でございました

  • ○■ ◆音楽をブログに引用し始めてから5年になります

  • ○■ raxhel podger演奏『georg philipp telemann』 (channel classics ccs 18298) 中古

  • ○■ 2012.07/01 [sun]

  • ○■ 音色が違うと言いますが、聴いただけではなかなか分からないような気がしますが、横ラッパでこのアメリカ・アメリカしたソロを吹いているのが、 何だか面白い(この感覚はラッパを少しだけですがやったことがあるから感じるものだと思います

  • ○■ 本当に、学ぶことが多くある本ですよ〜

  • ○■ 今日も、感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいと思っています

  • ○■ だけどこの弾き方の方が速く弾くことが出来るので、このままで行こうと思っています

  • ○■ そんな気楽さも手伝って、今日はビール片手に夜更かしです

  • ○■ これからも、愛之助ちゃんを応援しようと思っています

  • ○■ この辺は、むしろ女性の方々のご意見を伺いたいところです?!

  • ○■ 前奏曲のもの悲しい始まり

  • ○■ ピアノ音楽にも色々あるし、ピアニストも個性豊かだし、上手い人もいれば、プロなのに下手くそな人もいます

  • ○■ オーケストラ・パートの充実した書法も魅力的です

  • ○■ ちなみに、過去の4人!! 関係が修復できたのは、1名のみ!!

  • ○■ ここに収録されているのは、19世紀にロシ アの音楽に新たな風を送りこんだバラキレフに少なからず影響を受けた作曲家 たちによる作品です

  • ○■ いずれも4分前後の小品

  • ○■ 「前奏曲集第2巻から“水の精”」ドビュッシー作曲(3分10秒) (ピアノ)菅野潤「前奏曲集第

  • ○■ 田中奈緒子 −若手指揮者特集−(2)

  • ○■ rrc 1325 。。950 有名なトランペット協奏曲集 ハイドン(1732-1809):トランペット協奏曲変ホ長調 フンメル(1778-1837):トランペット協奏曲変ホ長調 アルチュニアン(1920-):トランペット協奏曲 ジェレマイア・クラーク(1674-1707):デンマーク王の行進曲 パーセル(1659?-1695):トランペット・チューンとエア モーリス・マーフィー(トランペット) コンソート・オヴ・ロンドン ロバート・ヘイドン・クラーク(指揮)rrc 1326 。。950 吹奏楽のための英国音楽 ホルスト(1874-1934): 吹奏楽のための第1組曲変ホ長調 op.28 no.1/同第2番ヘ長調 op.28 no.2 ヴォーン・ウィリアムズ(1872-1858):イギリス民謡組曲/海の歌(行進曲) グレインジャー(1882-1961): 組曲「リンカーンシャーの花束」/岸辺のモリー デリー地方のアイルランド民謡/子供たちのマーチ「丘を越えて彼方へ」 カントリー・ガーデン 英国王立空軍中央軍楽隊 エリック・バンクス(指揮) ライセンサー:brian culverhouse productionsrrc 1328 。。950 フランス管弦楽曲集 ショーソン(1855-1899):交響曲変ロ長調 op.20 フォーレ(1845-1924):組曲「ペレアスとメリザンド」op.80 オネゲル(1892-1955): 交響的断章(交響的運動)第2番「ラグビー」/同第1番「パシフィック231」 夏の牧歌 オランダ王立フィルハーモニー管弦楽団 ジャン・フルネ(指揮) ライセンサー: union square music ltd. under exclusive licence from slg inc.rrc 1329 。。950 ベートーヴェン(1770-1827):ヴァイオリン協奏曲ニ長調 op.61(*) モーツァルト(1756-1791):ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調 k.216(+) ダヴィド・オイストラフ(ヴァイオリン) フランス国立放送管弦楽団(*) フィルハーモニア管弦楽団(+) アンドレ・クリュイタンス(指揮) 録音:1958年原盤:emi

  • ○■ gp612 ¥1750 ラフ:ピアノ作品集 第2集 1-3.幻想的ソナタ op.168/4-26.創作主題による変奏曲 op.179 27-30.4つの小品 op.196…世界初録音 (アシの茂みに/子守歌/ノヴェレッテ/即興曲) チャ・グエン(ピアノ) 録音 2011年6月25-26日uk モンマス,ウィアストン・コンサート・ホール 知られざるスイスの作曲家ヨーゼフ・ラフ(1822-1882)

  • ○■ 次回のcdレコーディングは7月6日(金)で、 エレクトーンによる曲目です

  • ○■ 今回はちゃっかりに乗ってくれる人と一緒に行きます

  • ○■ モーツアルトの交響曲21番・・・21・・ なるほど

  • ○■ チャイコフスキー:交響曲 第6番 ロ短調 「悲愴」作品74

  • ○■ ちなみにこれは小沢征爾ver.

  • ○■ さて、実は近日中に某・ラジオ局でクラシック音楽番組の収録がございまして、来月に放送されます

  • ○■ さて、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2010年の最終日、私にとっての最後のコンサートはモーショントリオのアコーディオン三重奏によるショパンでした

  • ○■ いつもは演奏順に概説するが、本日の白眉は2曲目のエル=バシャのピアノによるサン・サーンスのピアノ協奏曲第2番だった

  • ○■ 【衰え】という単語、無縁だと思ってたのに、実感した夜でした! 誰ですかっ!鼻で笑った人はっ!!

  • ○■ 【演奏曲目】 ビゼー:カルメン組曲第1番 グノー・カッチーニ・マスカーニ:アヴェ・マリアメドレー マスネ:歌劇「ウェルテル」より“春風よ、なぜ私を目覚めさせるのか” プッチーニ:歌劇「ジャンニ・スキッキ」より“私の愛しいお父さん” プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」より“誰も寝てはならぬ” ヴェルディ:歌劇「椿姫」より第三幕への前奏曲 ヴェルディ:歌劇「椿姫」より“幸せなある日、天使のように” サン=サーンス:交響曲第3番ハ長調作品78「オルガン付」

  • ○■ そして、丹治さんのお部屋

  • ○■ 「オリンピックは、オリンピックそのものがゴールではなく、そこを目指す道のりこそが大切だと,私は思っています(中略)応援してくれる人の気持ち、自分の気持ち、来られなかった人の気持ち・・・みんなの気持ちを心に留めて臨めば、結果は後からついてくるものです」

  • ○■ コンサート終了後は、出演者の友人たちを交えてワイワイと打ち上げです

  • ○■ <sony classical> 8869196114-2(38cd+6dvd) ¥14300 グールドの録音の中でも最も大きな割合を占めるバッハの録音

  • ○■ 4月29日に今年も行って来ました

  • 指揮 短調 作品 作曲 バッハ ショパン 組曲 楽章 ソナタ 長調 協奏曲 交響曲 ラフマニノフ ホール ヴァイオリン 録音 モーツァルト ワーグナー ブラームス 歌劇 ベートーヴェン アンコール 変奏曲 交響楽団 第番 編曲 bwv 収録 シューマン 今日 クラシック ピアニスト 表現 小品 舞曲 放送 音楽 ドイツ 幻想曲 指揮者 合唱 チェロ 楽器 登場 カルメン ソプラノ オーケストラ 奏者 ピアノ協奏曲 魅力 ラヴェル ウィーン 四重奏 シュトラウス 行進曲 交響曲第 フルート ファン オルガン シューベルト 世紀 アルバム 変ホ長調 練習曲 メンデルスゾーン 協奏曲第 開演 ハイドン 旋律 短調op イタリア 聴いた スケルツォ テノール 自身 コラール 年月 劇場 マリア エチュード 記念 弦楽四重奏 嬰ハ短調 枚組 最近 フィルハーモニー管弦楽団 楽劇 スペイン 非常 長調op 合唱団 歌手 難しい 映画 発売 jsバッハ ライヴ トッカータ 彼女 ピアノ・ ヴェルディ nhk 教会 発表 ショスタコーヴィチ 来日 ベルリン 変ロ長調 作品集 バリトン 最新 全集 思った 気持 シリーズ 弦楽器 雨だれ 美しく ヘンデル メンバー 四重奏曲 意味 期待 見事 曲op シベリウス ロンドン 昨日 良かっ 以外 ピアノ協奏曲第 第幕 弾いて 楽曲 短調bwv 披露 仕事 楽しい ロマンス 主題による 子守 ・ソナタ メヌエット ソリスト sacd ・フィルハーモニー 感じる タイトル オリジナル 番ト長調 四重奏団 変わっ 機会 合奏 注目 マーラー 聴いて dvd トーク 演出 演奏され 思ってい パルティータ 状態 ポーランド 幕への前奏曲 編成 レーベル 迫力 最後 イメージ 実際 音源 最新記事 行われ 独特 ・フィルハーモニー管弦楽団 牧神の午後 オペラ 弦楽四重奏曲 スタジオ てしまいました ロッシーニ バイエルン コントラバス イギリス ヨーロッパ 第二 鍵盤 緊張 出身 結婚 スタイル 様子 シンフォニア イゾルデ 幕への 第巻 カテゴリの最新記事 大きく 番変 絶賛 トランペット 聞こえ 五重奏曲 集第 的には 協会 1楽章 スクリャービン ニューヨーク ハープ 同時 平均律 受賞 音楽祭 テクニック 悲しみ 開場 気がし 持って ストーリー 生誕 スキー 牧神の午後への前奏曲 思いました プロコフィエフ ストラヴィンスキー 交響詩 ブルー 個人 演奏する 集中 月日 演技 場合 感覚 監督 午後〜午後分 可能 午後 amazon 書かれ 聴いてい ・ファン アリア 第一 定期演奏 金管 セレナード 謝肉祭 アンナ 〜午後 少年 サーン 全然 感情 完全 午後への前奏曲 室内管弦楽団 歌曲集 vol 見える 行って マイスタージンガー トリオ 大ホール 魅力的 弦楽四重奏団 基本 ヴァイオリン協奏曲第 風景 クラヴィーア ピアノ・ソナタ センター テレビ ・シュトラウス 番イ長調 選曲 客席 美しさ 回目 イエス ジョン・ 活躍 以上 プログラム 中心 メイン 終わり 言えば ヨハン・ 魔笛 番ニ短調 emi オランダ 同様 丁寧 序曲 フォン
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.028 0.114 0.588 0.022 0.556 0.246
    やや強い強い十分弱いやや強い非常に弱い十分弱い
    total 673505.1999998034

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発