13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    国民生活基礎調査

    政治 国際 関連語 厚生労働省 非正規雇用 OECD OECD 経済協力開発機構 子ども手当 長妻昭 相対的貧困率
    0 .
  • ○■ 国民生活基礎調査

  • ○■ 同省は今後、1人親家庭や、子ども手当を 受給した場合の貧困率も調べる

  • ○■ 国民生活基礎調査に基づく推計は、国内の全世帯を4802万世帯と仮定して実施

  • ○■ 調査で生活が苦しいと感じている世帯の比率は61.5%で、86年の調査開始以来、過去最高ということです

  • ○■ これにより調査の対象世帯の5%程度が欠落

  • ○■ 世帯類型別に「低所得」とされた割合をみると、国民生活基礎調査に基づく推計(全4802万世帯)では母子世帯が30・2%と最も高く、次いで単身の高齢者の10・1% 全国消費実態調査に基づく推計(全4674万世帯)でも、母子世帯が16・9%と突出

  • ○■ 厚生労働省はこんなものを「ご苦労さま料」として一緒に配布

  • ○■ (°∀°)b厚生労働省の「国民生活基礎調査」によれば、2007年 1世帯あたりの平均所得は

  • ○■ 14.9%だった 経済協力開発機構(oecd)の08年報告書 では、04年の日本の貧困

  • ○■ 労働省が発表した「21年国民生活基礎調査」で分かった所得は平成6年の66

  • ○■ が少ない「独居」 国立社会保障・人口問題研究所の調査によると、65歳以上の独居高齢者は、20

  • ○■ 」とされた割合をみると、国民生活基礎調査に基づく推計(全4802万世帯)では母子世帯が30・2

  • ○■ 果が出た これは厚労省が国民生活基礎調査の既存データをもとに計算した「相対的貧困率」簡単に言うと

  • ○■ 中で生活に苦しむ人の割合を示す「相対的貧困率」を初めて発表した二〇〇七年は15・7

  • ○■ した「相対的貧困率」簡単に言うと所得が平均の半分に満たない人たちの比率で、数字が大きいほど

  • ○■ た 生活状況については、「生活が苦しい」と感じる割合は、過去最高の前回調査に並ぶ57・

  • ○■ %に当たる229万世帯、総務省の全国消費実態調査(04年)を利用した推計では1%相当の45万世帯

  • ○■ 厚生労働省は9日、生活保護水準未満の収入や資産で暮らす世帯のうち、

  • 労省 対象 数字 結果 高齢 場合 貧困 200 厚労省 所得 必要 算出 収入 厚生労働省 日本 傾向 今後 将来 高齢者 水準 実態 状況 政府 現在 非正規 加盟 %だった 全世帯 格差 負担 実施 データ 発表 推計 減少 高齢化 日本人 子供 公表 調査結果 最高 可能 高齢者世帯 同省 経済協力開発 自分 所得者 発表した 相対的貧困率 苦しい 成長 回答 1世帯 世帯の平均 貯蓄 未婚 調査では 計算 給付 構成 拡大 時代 年間 公表した ケース 割合 明らか 手当 受給 思って 変化 半分 100 健康 過去最高 14 32 景気 86 年間所得 複数 万円以下 暮らし 65 改善 平成 300 中央 2000 改めて 1世帯当たり 程度 以降 方法 61 支払 家計 失業 絶対 利用 人当たり ローン 満たない 既存 比率 経済協力開発機構oecd 貯金 各国 増えて 18歳未満 具体的 長妻昭 研究所 自覚 日本の貧困 内閣 2008 番目 子ども手当 介護 今回 した場合 %という 維持 現状 働いて 調査によると 下回る世帯 検討 施設 いる世帯 報道 時点 思ってい 過去最低 今回の調査 同様 占めて 198 万2000 調査開始 続いて 非常 前回 世帯だっ 2007 示して 年の664 総務省 受けて 対応 世帯あたりの 1000 大丈夫 増えている 心配 円だった 厚生労働省が発表 以外 1世帯当たりの平均所得 日本の貧困率 示す相対的貧困率 00世帯 言われて 思います 者全体 選ばれ 生活が苦しい 恐れが 年の国民生活基礎 1人当たり 歳以上の高齢 増加 00万円以下 公表され 金額 半分に満たない 示した 的には 調査04 年調査 199 万500 1986 なければならない 続けて 556 一部 94年の664 年前 結果を公表した 昨日 具体的には 人もいる 集中して 最近 明らかにし 年は15 今年 問題となって 書いて 持って ではないでしょうか だと思って 今日 となっています
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.027 0.139 0.553 0.021 0.529 0.155
    僅かに強い僅かに強いやや弱い僅かに強いやや弱い極めて強い
    total 38915.4000000031

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発