13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2876 )     アニメ ( 2209 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2817 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2235 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    チェリスト

    音楽 関連語 ベートーヴェン 交響楽団 モーツァルト
    0 . 1 .
  • ○■ 「音楽」カテゴリの最新記事 室内アンサンブル ピアノトリオのコンサートへ 青い影 室内アンサンブル フルートとともに♪

  • ○■ 「題名のない音楽会」ホームページ

  • ○■ 「本当はチャリティなんかやりたくないんです

  • ○■ 演奏は、下野竜也さん指揮のチェコ・ナショナル交響楽団

  • ○■ 手書きの仮チケットなので、入場する時に、意味もなくドキドキでした

  • ○■ 実際、景気は悪いですよね

  • ○■ そんなわけで、日常のアシがなくなってしまったチェリスト・ミヤケ

  • ○■ これが、朝、私がチケットを忘れた公演でございます

  • ○■ いま、忘れ物の恐怖と戦いながらぱっきんぐ最中です・

  • ○■ 「ええ?そうですね、そういうときもありますけれど?」(慌ててポケットの中を探る)あれ?ミュート入れといたのに、ないぞ??

  • ○■ 2時間近いコンサートは、おなじみの「鳥の歌」をアンコールに終わりました

  • ○■ チェロ・アンサンブル・サイトウ ・・・の!

  • ○■ ステファニー・プルートは1987年生まれ、ベルギー出身の若きピアニスト

  • ○■ まあ、保護者会で、他の父兄が言っていましたが、 中高一貫ならではの6年間を考えた過ごし方をすればいい、という言葉を思いだし、 高校受験がない代わりの、この時期にいろいろ体験できることがあれば そういう過ごし方もありかな、と思ったりします

  • ○■ そして、大フィルも大植さんと一緒に踊るかのようにワルツを奏でて いました

  • ○■ お暇でしたら読んでください

  • ○■ (改行) 前史 ・私は、何故か幼稚園未入園児です

  • ○■ 私?もちろん、私は最後まで聞いてましたよ

  • ○■ 今回はストラヴィンスキーとマルタンという20世紀の難曲に挑戦していま す

  • ○■ 久しぶりに食べましたが、やっぱり・・・微妙

  • ○■ プログラム: ヒンデミット:無伴奏チェロ・ソナタ op.25-3 アンリ・プスール:《あなたのファウスト》のエコー第1 リゲティ:無伴奏チェロ・ソナタ クラム:無伴奏チェロ・ソナタ ・・・休憩・・・ コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタop.8

  • ○■ コンサート会場で知っている方にお会いする事って、あまりないですね

  • ○■ もちろん、連れて行ったのは「2cellos」

  • ○■ しかし山本さんは航空機による攻撃を仕掛けてしまい、これからの戦さの仕方を教えてしまったのです

  • ○■ 」(ルカによる福音書1章45節

  • ○■ プログラム後半のトリプル・コンチェルトは生命力を感じさせる演奏

  • ○■ ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第1番ハ長調op.49 チャイコフスキー:弦楽六重奏曲op.70「フィレンツェの思い出」

  • ○■ そして期待通り、デュフィの色鮮やかな世界が、暑さを忘れさせてくれました

  • ○■ ご自分の出番が来るまでの間、すっかり音楽に酔っているかのように

  • ○■ お名前のパブロとは平和、ピースにあたる言葉だそうです

  • ○■ 「音楽」カテゴリの最新記事 ザ・ギャザリンク (the gathering) デライト (delight) ドリーム・シアター(dream theater ) ナイトウィッシュ(nightwish)storytime ブラックモアズ・ナイト (blackmores night)

  • ○■ 昨日は練習の後に、貧しい音楽家の性で仕事を引き受けてしまい、「リバウンド」という恐ろしいタイトルのドラマのレコーディングに疲れたカラダで行きました

  • ○■ 昨日は横須賀の芸術劇場で小松一彦さん指揮の神奈川フィルでベートーヴェンのミサ・ソレニムスの公演でした

  • ○■ チェロ曲の方は、チェリストのレパートリーとして、たまに演奏のチャンスもあるそうですが、声楽曲の方は、まず演奏される事がありません

  • ○■ とにかくなんだか五感を刺激されるんですよ

  • ○■ それにどこのアマオケも、バスは常時募集だからね

  • ○■ 2010-01-03 : 激安売場

  • ○■ <farao> b 108062 。。2180 トマジ: (1)コルシカ喜遊曲(1952) (2)オーボエ協奏曲(1959) (3)バスーン協奏曲(1961) (4)クラリネット協奏曲(1957) ハンブルク木管三重奏団【ルパート・ヴァフター(cl)、 クリスチャン・クナート(bs)、ニコラ・ティエボー(ob)】、 オリヴィエ・タルディ(指) ジャーマン・ストリングス [録音:2010年8月/サンタマン=ロシュ=サヴィーヌ(フランス)] コルシカの血をひく作曲家アンリ・トマジ(1901-1971)は、今年が生誕110年、 歿後40年にあたります

  • ○■ リハーサル時間に現れた彼は、私とピアノの百合ちゃんに小さな素敵なブーケ持参でした

  • ○■ チェロ奏者の土田英順さんも出演

  • ○■ ちなみに石巻では支援団体やボランティア団体は「あの強さの地震がもう1回来る」と想定して活動しています

  • ○■ 【収入・支出】 今回の活動資金は、ほぼ全額をプロジェクトとして呼び掛けた募金によりまかないました

  • ○■ <solo voce> sv 8553203 2枚組 。。4050 ヴェルディ:「トラヴィアータ」 ダニエラ・デッシ(s ヴィオレッタ) ファビオ・アルミリアート(t アルフレード・ジェルモン) クラウディオ・スグーラ(br ジョルジョ・ジェルモン) アンヌンツィアータ・ヴェストリ(s フローラ) キアーラ・ピエレッティ(ms アンニーナ) ルカ・コザリン(t ガストーネ) マルコ・カマストロ(br ドゥフォール男爵) アンドレア・カステッロ(bs ドビニー伯爵) アンジェロ・ナルディノッキ(bs 医師グランヴィル) ジョセプ・ルイス(t ジュゼッペ) フローラの侍従(bs アフルレード・ステファネッリ) グラツィアーノ・ダッラヴァッレ(bs 使者) ジョン・ネシュリング(指) パルマ・レージョ劇場管弦楽団,ピアチェンツァ市立劇場合唱団 録音:2010年1月,パルマ 今イタリアオペラ界で一番熱いコンビ、ダニエラ・デッシとファビオ・アルミ リアートがヴェルディの「トラヴィアータ」を録音、しかもライヴではなく セッション録音です

  • ○■ 昨日は仕事となり、職場に10年ほど前に2年ほど一緒に仕事をした高校時代の同級生が訪ねてきた

  • ○■ コンサートマスターが竹澤恭子さん、ウ゛ィオラのトップが豊嶋氏、他にも今や日本で世界で活躍中の著名な音楽家が沢山いました

  • ○■ アンコールはお馴染み、ウエストサイドストーリーからマンボ

  • ○■ 「何言ってんの!」って無視すればいいのに、現実の世界と違い、チェリストミヤケも妙に素直で

  • ○■ <orfeo> orfeo 849121 ¥2450 (1)ストラヴィンスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ調 (2)オネゲル:パシフィック231 (3)同:ラグビー (4)フランク・マルタン:ヴァイオリン協奏曲 (5)ストラヴィンスキー:サーカス・ポルカ バイバ・スクリデ(vn)、 ティエリー・フィッシャー(指) bbcウェールズ・ナショナル管 [録音:2011年6月/bbcホッディノット・ホール] ラトヴィア出身のヴァイオリンのスター、バイバ・スクリデ待望の協奏曲最新 盤

  • ○■ <genuin> gen 12238 ¥1980 フォーレ:「ペレアスとメリザンド」組曲op.80(4曲) チャイコフスキー:イタリア奇想曲op.45 プロコフィエフ: 「ロメオとジュリエット」op.64から6曲(モンタギュー家とキャプレット家 /ジュリエット/踊り/ロメオとジュリエット/ジュリエットの墓の前のロメオ、 ティボルトの死) ミハエル・ザンデルリング(指揮) ドレスデン・フィルハーモニー 録音:2011年クルトゥア・パラスト,ドレスデン、ライヴ録音 ザンデルリング一家の末弟ミハエルは1967年生まれ

  • ○■ 最近の画像つき記事 [ 画像一覧へ ]

  • ヴァイオリン バッハ ホール 今日 今回 協奏曲 作曲 音色 交響楽 素晴らしい チェロ オーケストラ 作品 会場 昨日 組曲 練習 交響楽団 録音 有名 交響曲 ベートーヴェン 弦楽 映画 活躍 フランス 気持 言葉 一緒 長調 参加 記事 タイトル 美しい モーツァルト 気分 ヴィオラ ドイツ 開演 ブラームス フィルハーモニー 内容 思って 短調 教会 機会 シューマン 弾いて 現在 フルート 管弦楽団 ファン 言われ 本番 てしまいました イタリア 良かっ 皆さん イギリス 不思議 終わり 開催 チケット 第番 存在 無伴奏チェロ組曲 映像 当時 音楽 行って 楽しく ピアノ 大変 演奏して 最高 必要 出かけ 名前 編曲 ギター 人間 メンバー 途中 収録 思った 年前 以来 方々 様々 合唱 最後 日本人 リサイタル 体験 感謝 発表 影響 シュトラウス バイオリン 希望 場面 面白 持って マーラー 先日 人々 成功 日本 休憩 人たち 向かっ 行われ 興味 最新記事 状態 皆様 突然 何度 終わっ 始まっ 通して スペイン ロンドン ありがとうござい 教授 楽しかっ 結果 ヨーロッパ 感じる 電話 日々 感覚 ジョン 実際 変わっ 誕生 マリア 中国 実現 皆さま アリア 交響曲第 ラフマニノフ スタート 満足 コンサート カテゴリの最新記事 綺麗 思ってい 場合 クラリネット 三重奏 楽しん 結婚 嬉しい 征爾 聞こえ 留学 心配 横浜 購入 演奏する ピアノ協奏曲 生命 結成 使用 注目 定期 準備 幻想曲 ファゴット ショスタコーヴィチ 最終 世代 声楽 確認 ありがとうございまし 入って 久々 一部 芸大 bwv 思いました 拍手 演奏され 物語 低音 dvd 大切 個人 質問 被災 芸術家 各地 序奏 sacd 曲目 多摩 ヘンデル 大きく 長調op 両親 対して 集まっ 弾いてい 受ける 自分 難しい 短調op 気がし 思われ 出演 年月 ミュージシャン 社会 リハーサル 移動 言って 計画 ポーランド 弾いた 亡くなっ 生きて 応援 私たち フィルハーモニー管弦楽 聴かせ グループ 歌声 結局 cd 公演 主催 室内管弦楽 特別 による演奏 価格 月日 面白かっ 非常 枚組 言われて 分から 書かれ ヴァイオリン協奏曲 見つけ 時間 当然 サーンス 今まで 作曲家 俳優 魅了 時々 受賞 フォン ソナタ チェロの音色 聴いてい 納得 キリスト 頑張 盛り上がっ ブログ 行なわ 田中 一昨日 聞いて プロデューサー 見ると 出てき 合わせ 魅力的 感じた 続いて 演奏している 世界的 市内 嬉しかった 演奏会 終演後 協力 トップ 客さん サロン jsバッハ 苦手 気がつい 帰宅 先生 歌唱 変わり 演技 同様 生まれ 少なく ミッシャ・マイ 向けて 本当 京都
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.035 0.144 0.549 0.029 0.509 0.204
    やや強いやや強い少し弱いやや強い少し弱いやや強い
    total 291354.3000003303

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発