13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    ノルウェイの森

    書籍 関連語 村上春樹 松山ケンイチ 1Q84
    0 . 1 . 2 . 3 .
  • ○■ トラン・アン・ユン監督による映画もとても楽しみ

  • ○■ 『ノルウェイの森』の主人公(作者の分身)「僕=ワタナベ」は、暇さえあれば本を読んでいる

  • ○■ yahooニュースから一部転載

  • ○■ the beatlesの曲もいいよね

  • ○■ 2010年のベスト記事

  • ○■ 1987(昭和62)年9月に発売された 村上春樹の『ノルウェイの森』、 わが家族にとっては、思い出深い小説だ

  • ○■ 12月の劇場での映画鑑賞は11本

  • ○■ (*^ω^*)ノ彡

  • ○■ 直子を想えば想うほど、孤独になっていくように見えた

  • ○■ 松山ケンイチが演じる主人公ワタナベが大学で親しくなる活発な学生、緑役

  • ○■ 映像は美しく、ファッションとかもカッコよかったです

  • ○■ もう何回も読みました

  • ○■ そんなに変わらないだろうと思ってましたが、全然違いました

  • ○■ それまでわたしは彼の作品を読んだことがなかった

  • ○■ そういえば「ノルウェイの森」映像化されるんですか なんだかとってもがっかり どうしてがっかりなのかうまく説明できないけど

  • ○■ しかし実際この映画は「シクロ」から引き続き企画されていた映画だそうで、 同じ傾向を持った作品と云う事は監督も認めている訳である

  • ○■ この前は村上龍さんのを読んだので村上さん繋がりです

  • ○■ 村上春樹にはまったこのごろ、 次はスプートニクの恋人?それとも世界の終わり~? 悩みに悩み、結局買ったのは… 伊坂幸太郎の重力ピエロ

  • ○■ 第67回ベネチア国際映画祭(9月1〜11日)のコンペティション部門に、村上春樹原作の『ノルウェイの森』とともに正式出品されることが決まったほか、米ロックバンド『イーグルス』が名曲『デスペラード』を、同作のオフィシャル・コンセプトソングとして世界で初めて正式にタイアップ許諾したことでも話題を集めている

  • ○■ 東野圭吾の「秘密」で意気投合したので、重松さんの「流星ワゴン」もきっとはまってくれそう

  • ○■ 映画も見たいって思ってたものだから、映画見る前に絶対本は読んでおきたかったのです♪なんだかんだ、私はこういう恋愛ものになってしまいます…そして、そのたびに、“恋愛に『~べき』論は使わないようにしよう!!”と思うのです結局、気持ちがあるまま別れれば、その人は、きれいな印象のまま自分の中にずーっと残り続けると思うそんなの、結局一生を棒にふるのと同じだから、恋愛のおいては、その時その時の自分の気持ちを信じていたいなって思います明日はハナキン~~~体調があんまり良くないんだけど、あと一息頑張ります

  • ○■ 映画『ノルウェイの森』のキャスティングの件ね

  • ○■ 初めて読んだときは、人の気持ちが伝わらない無力さや、精神性の乏しさなんかをみてとったけど、数年たって『変身』があらわしているのは”不条理”というのがよくわかった

  • ○■ 今日は「道路」のことをやりました

  • ○■ 久しぶりやったーbeck以来ね

  • ○■ 主人公ワタナベを演じる

  • ○■ トラン・アン・ユン監督の描く世界は、 「十字架」、「水」、「泥」といった、宗教と癒しのモチーフが ところどころにあらわれています

  • ○■ というわけでこれからサクリファイス読むよ!

  • ○■ この本は、村上さんが1986 年から1989 年まで、主にイタリア、ギリシャに滞在しながら、小説(ノルウェイの森とダンスダンスダンス)を書いていらした頃の様子を描いたものです

  • ○■ きのう「ノルウェイの森」を見た

  • ○■ 2010年正月第2弾公開予定だそう

  • ○■ (2)「父親」の登場 過去の 村上春樹 作品のほとんどでは、「父親」が不在でした

  • ○■ 読み終わったら感想書いてみたいと思います

  • ○■ 映画『ノルウェイの森』もまた、村上春樹の原作と同様に、国籍を問わず受け入れられる要素を充分に満たしているように感じました

  • ○■ 土曜日は豊中市の保護者対象に新型インフルの話

  • ○■ 久しぶりに読みたくなったので通勤のお供にしよう

  • ○■ もう少し、原作に関して、思い入れのある方に、たとえ出来た作品がその方の一方的な解釈だったとしても、、それでも良いから、これが私が思う「ノルウェイの森」だ、というものを見せてもらいたかった

  • ○■ ほんとは こういう車両じゃなくて 昔ながらの車両で行きたかったんですけどね

  • ○■ とても文学的で深い作品だと思いました

  • ○■ でも、直子役にはあまりに無理があります

  • ○■ お京もいつが何かのかたちで力になれたらいいなぁ

  • ○■ いやあ、映像化できちゃうもんだねー

  • ○■ 「貴重」ってわかるようで…

  • ○■ 「男の子はいいなぁ…」「さびしいよ~~」って思いながら

  • ○■ 「でも、いいじゃん、今見れてるんだから」と娘

  • ○■ そんなある日、カムイは漁師の半兵衛を助けた縁で、彼の家に身を寄せることに

  • ○■ 原作を読んでなくて全くどんな筋なのか分からずに観たからか、かなり面白かった

  • ○■ 主人公のワタナベ役に松山ケンイチさんが抜擢されたそうですね

  • ○■ そういうことからすれば、今回、この映画を観る決意は、自分自身、村上氏の「ノルウェイの森」をどう位置づけるか、そんな再決意でもあったのよ

  • ○■ しかし、最後にしまりのないというか

  • 村上春樹 村上 監督 松山ケン 菊地凛 発売 松山ケンイチ 主演 気持 言葉 文庫 イメージ 春樹さん 村上春樹さん 映画 仕事 思って 関係 記憶 読んでい 講談社 期待 小説 面白 トラン 海辺 良かっ 撮影 分から 最初 ドラマ トラン・アン・ユン 高校生 ワンダーラン ブログ ユン監督 菊池 以上 残念 菊池凛 発表 正直 映画化 読みたい 途中 演じる 感じる 面白かっ 想像 存在 ワンダーランド 読んだ amazon 絶対 感情 影響 電車 紹介 魅力 独特 精神 q84 大人 高良 興味 登場人物 思ってい 有名 情報 読みまし 時間 感覚 玉山 トラン・アン・ユン監督 映画ノルウェイ 評価 1q84 写真 出来 購入 読み終わっ 作者 脚本 ハードボイルド 読んでみ 文庫本 book 不安 新刊 意識 持って テーマ 決まっ 先生 the 終わり 思いました 理由 場面 全部 春樹氏 講談社文庫 松山ケンイチさん 展開 素晴らしい 違和感 知らない 予約 見つけ amazoncojp 玉山鉄二 この映画 共演 以前 今度 言って 生きて 化される ワタナベ メディア 見事 公開 個人的 書店 部屋 分からない 読みたく 多分 映画祭 名前 松ケン 説明 ジョン 幸太郎 東野 場合 読み返して wood 分かっ 衝撃 映画化される 変わっ ハードボイルド・ワンダーラン レビュー 買って 頑張 作品 入って 伊坂幸太郎 ・ワンダーラン 事件 原作 学校 新潮社 高原 ノルウェイの森上講談社文庫 凛子さん 楽しかっ 的には 結構 関して 今回 スプートニク 大丈夫 てしまいました 満足 描かれ 生まれ 長編小説 直子 実際 ブログネタ 地元 著者 例えば 出身 この小説 皆さん 子さん 会社 春樹作品 発行 出版社 実感 年齢 共通 漫画 同時 歌詞 当然 以下 韓国 編集 対する 始まっ メーカー ライブ 後半 行って 体験 大きい かもしれません 本当 父親 具合 思っていた 読んでいた 解説 世界 突然 行った 主人公 青いパパイヤ 基本 成長 羊をめぐる 普段 世界の終わりとハードボイルド 再会 言えない 通して 自分 心配 機会 身体 考えて 作業 アーティスト 変わる 若者 意見 メンバー 国境 帰って 読み終えた ノルウェー 好きな 装丁 ノーベル 応援 ビートルズ 期間 武士の家計 美しく アニメ 一般 魅力的 同じよう 対して ワタナベくん 楽しく ファン 部門 家族 価値 公開される 到着 作品です 本を読んで 出会 gantz 商品 比べる 内容 宣伝 ハードボイルドワンダーラン 放送 物語 描いた コメント 読むこと 皆様 国際映画祭 収録 読破 気がする 素直 明日 大作 賛否 話題作 何度 思います 浮かん 親友 春樹ノルウェイの 上がっ 明らか 今月 シーン 話題になっ 村上春樹ノルウェイの 去年 約束 村上春樹作品 参加 コミック 読んでいない 苦笑 佐藤
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.043 0.169 0.527 0.040 0.481 0.186
    やや弱いやや弱い僅かに強い僅かに強い僅かに強い僅かに強い
    total 359108.7000004137

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発