13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2876 )     アニメ ( 2209 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2818 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2237 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    七夕伝説

    時季 関連語 枚方 アルタイル 短冊 七夕祭 織姫 彦星 牽牛 天の川
    0 .
  • ○■ 下らん話は必要なし・・・と言っていた親父は、くだらんテレビを見て過ごしたのは

  • ○■ また、この日に降る雨は催涙雨とも呼ばれる

  • ○■ これを見てもわかるように、あるという地域は中京、西日本に多いことがわかります

  • ○■ 今日は七月七日、七夕の日です

  • ○■ 「weblog」カテゴリの最新記事 ハロウィーンin usj 新しいソファーと

  • ○■ 七夕伝説

  • ○■ 牛飼いの彦星もまた働き者だったので天帝は二人の結婚を認めました

  • ○■ でもこの時期は雨が多いかな

  • ○■ このため天帝は怒り、二人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、7月7日だけ天帝は会うことをゆるし、天の川にどこからかやってきたカササギが橋を架けてくれ会うことができた

  • ○■ 〜ひじ竹灯りとイルミネーションの祭典〜 ハーモニーランド開園20周年記念 冬の七夕伝説のご案内です

  • ○■ 七夕伝説のお二人も年に一度の逢瀬だとしても、それは宇宙規模で永延に続くのだから幸せなのだ

  • ○■ 天の川をはさんだ織女星(ベガ)と牽牛星(アルタイル)が七夕伝説の星です

  • ○■ もまた働き者だったので天帝は二人の結婚を認めましたけれども結婚した二人は

  • ○■ かささぎ賞:織姫と彦星が天の川で年に一度出会うことが叶った時に かささぎが翼を連ねて【

  • ○■ 姫と彦星が流す涙で「洒涙雨(さいるいう)」という話もありますロマンテックな話ではねいで

  • ○■ いる織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘であった夏彦星(彦星、牽牛星)

  • ○■ 織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなったこのため天帝は怒り、

  • ○■ い星の逢引であることから、七夕には星あい(星合い、星合)という別名があるまた、この日に降る

  • ○■ 星(彦星、牽牛星)は、わし座のアルタイルである夏彦もまた働き者であり

  • ○■ )という別名があるまた、この日に降る雨は催涙雨とも呼ばれる催涙雨は織姫と夏彦が

  • ○■ うことを許しました7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増して二人は会うことができません 二人を哀れんで

  • ○■ 、煉切あんこと座の1等星ベガは、中国・日本の七夕伝説では織姫星(織女星)として知られている織姫は天帝の娘で、

  • ○■ 引き離したが、年に1度、7月7日だけ天帝は会うことをゆるし、天の川にどこからかやってきたカササギが橋を架けてくれ会うことができたしかし7月7日に雨

  • 牽牛 織女 織姫 タイル 織姫と彦星 一度 枚方市 交野 日本 月日 発祥 生活 銀河系 物語 現在 記憶 過去 出会 子供 人々 太陽 天の川の水かさが ロマンチック 特別 今回 中心 地元 合わせ 織姫と夏彦 以下 今日は七夕 催涙雨 開催 参加 伝わっ 七夕です 上手 受付 詳しく 始まる 会うことを 日本人 文化 一年 始まっ 方向 アルタイル 伝説発祥 時期 移動 完全 綺麗 織姫は機を織らなくなり 橋を架けて 夜空 テレビ 思います 雨は織姫 日本の七夕伝説 久しぶり 天帝は二人の結婚 掛かって 天帝の娘で機織の上手 月日に雨が降ると天の川の水かさが 一緒 思ってい 度だけ 牛を追わなくなっ 渡ることができ 伝えられて 迎えて 会うことができ 待って から七夕 記憶があり 伝説では 年に一度 願いし 言って であることから ブログ てしまいました
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.036 0.158 0.537 0.025 0.506 0.166
    やや強いやや弱いやや強いやや強いやや弱い強い
    total 28126.90000000236

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発