13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    工程表

    ニュース 関連語 メルト 原子力発電所 放射線 福島原発 福島第一原発 放射能物質 汚染水 メルトダウン
    0 . 1 .
  • ○■ れだした可能性が高い東電は「圧力容器の温度は100~120度と安定しているが、冠水作戦は再検討

  • ○■ 見方を示しました 福島第一原発1号機では、核燃料の大半が溶け落ちる「メルトダウン」が起

  • ○■ 日に発表した、新たなたまり水の存在は、それまでの冠水作業が「夢物語だった」(東電関係者)

  • ○■ あみなさん、こんにちは、白狐ですvery fine da

  • ○■ 小さな穴から水とともに格納容器に漏れた可能性があると発表した東電は、この状態を「

  • ○■ を組み立て、 既存の配管を使い格納容器の熱水を毎時100トン「熱交換器」で

  • ○■ 公表されました 東電の工程表は、メルトダウン性が確実になったということを踏まえて、原子炉を冷却

  • ○■ 、東日本大震災の被災地、岩手、宮城、福島の3県を訪問し、自治体首長や住民と懇談しまし2

  • ○■ 工具などの使用も含め対策を検討することにしていますが、 原子炉が安定して冷却されたあとも作業

  • ○■ 5/17 0:49地震速報 2011/05/17 00:53頃、福島県沖の深さ30km

  • ○■ x 3:28【1号機“メルトダウン”で穴か】東電福島第一原発1号機で、核燃料が溶け

  • ○■ 、「トップランナー」(原子力安全・保安院の西山英彦審議官)の1号機の頓挫で、計画は暗礁に乗り

  • ○■ 危惧する声も上がり、事故の収束に向けた工程表の達成に「黄信号」がともった(原子力取材班)

  • ○■ 内に入り、 空気を浄化するフィルター付き換気装置 を設置し、稼働させた 社員2人が建

  • ○■ 収束に向けての 工程表の進捗状態を1ヶ月ごとに公表 することにした 原発事故は、自然災

  • ○■ ている可能性もある」東電の松本純一原子力・立地本部長代理は12日の会見で、初めて「炉心溶融」の可

  • ○■ 動画の特別番組「福島原発の収束に向けた『工程表』を徹底検証」に出演し、いわゆる「インター

  • ○■ うだ 電力会社の株主による脱原発の動きも見られ始めた』 ○ (

  • ○■ ギー基本計画はいったん白紙に戻して議論する必要があるだろうとこのように考えているそういう中で、原子

  • ○■ 東京電力が、原子炉安定化に向けた工程表を発表した際、 東電福島第一原発1号機のメルトダウンにつ

  • ○■ で計画した格納容器を水で満たす冠水(水棺)作業は困難との認識を示した >格納容器破損の

  • ○■ 地震が発生しました予想される最大震度は震度3です 1:21あさぽんの

  • ○■ た空気で呼吸していた多くの作業員が内部被曝していたのだ 東電に限らず、

  • ○■ 出しまで数年以上 核燃料が溶け落ちる、いわゆる「メルトダウン」が起きていたとみられる東京電力の

  • ○■ 調整したところ、燃料頂部から5メートル以上低いことが明らかになった燃料は長さが約4メー

  • ○■ います工程表の通りに6〜9ヶ月で冷温停止に持っていく、などという話はもう既に寝言の類で

  • ○■ 直後に海外メディアが、「メルトダウン」という言葉を使っていたが、日本政府と東京電力は「炉心に部分

  • ○■ た東電は、この状態を「メルトダウン(炉心溶融)」と認め、格納容器ごと水を満たして冷やす

  • ○■ し、 原子炉圧力容器を「 水棺 」詰めにする作業を開始 (5/03)

  • ○■ ると、圧力容器の水位は、10日から原子炉建屋内に入った作業員が水位計を調整して判明これまで水位は、燃料頂部

  • ○■ 法を検討しているだが、1号機は津波到達後の比較的早い段階で「炉心溶融(メルトダウン)」したとみられ、地下のたまり水

  • ○■ 熱して容器底部に落下し、直径数センチ程度の穴に相当する損傷部から水が漏れていると見られると発表した 東電は、この状態

  • ○■ に露出しているこれまでは、燃料頂部から1・65メートル低い位置まで水が満たされていると推定されていた 東電

  • ○■ からの漏水によるものとして、格納容器ごと水で満たして核燃料を冷やす冠水(水棺)作業を「断念」し、工程表見直しへの影響は

  • ○■ める予定 1号機は、格納容器を水で満たす「水棺」方式を進めている 圧力容器から格納

  • ○■ 奨株の急騰劇に期待して、本日はこれにて失礼します 注目株・・・6924.

  • ○■ でに溶けたり崩れたりして、底部に落下したとみている経済産業省原子力安全・保安院

  • ○■ なども 考えられるし、小さな事故が多発しているので、 我々とメディアの関心にかかっている 脱原発推進もそうだ

  • ○■ とみられるという ただ、圧力容器下部の表面温度は100~120度と比較的低く、東電は「燃料は

  • ○■ 能性は低いと見ているが、圧力容器を覆う格納容器からも水が漏れだしている可能性が高く、格納容器を水で満たす「冠水(水棺)」な

  • ○■ な設備が必要になる一方、原子炉建屋1階では毎時2000ミリシーベルトという極めて強い放射線を観測している新たな

  • ○■ の現況を >再検証し、事故収束に向けた工程表を大幅に見直す方針を明らかにした :

  • ○■ 限らず、ソニー、トヨタ、そして政府にしろ情報流出など危機管理の甘さ、 危機対応力のなさが深刻

  • ○■ 、核燃料が溶け落ちる、いわゆる“メルトダウン”が起きていたとみられることについて、細野総理大臣補佐官は「

  • ○■ 器の温度も低いことから、「燃料は容器底部にたまった水によって冷やされている」と指摘した (201

  • ○■ 上げてきたが、その都度、 数値の引き上げ をしている!・・・』 (5/14)の毎日新聞で・・・・ 作

  • ○■ 棺」計画を実施するため、 炉心への注水量を毎時6トンから8トンに増やした 格納容器内に水が

  • ○■ )を超える注水をしたが、 水位が上昇しないばかりか、圧力が低下するという 不可解な事態 になっている』 (5/12)

  • ○■ 度たまっていると推定すると、 水棺状態になるのに20日程度 かかるという (5/09

  • ○■ ど 危機管理の甘さ、 危機対応力のなさが深刻だ』 素人でも、自分な

  • 東電 原子 東京電力 号機 収束 福島 格納 可能 日本 必要 圧力 福島原発 安全 福島第一 以上 事態 放射線 責任 今後 会見 1号機 首相 住民 発表 冷温 地震 保安院 関連 循環 冠水 損傷 結果 影響 政治 放出 今回 原子炉 経済 放射線量 水素 予定 作業員 言って 検討 報道 方針 3号機 格納容器 一部 危険 炉心溶融 信用 政府 発言 地域 ニュース 深刻 危機 原子力安全 重要 被害 システム 考える 設置 震災 対して 2号機 官房 分かっ 意味 事故収束 段階 当然 官僚 東電の工程表 利用 官房長官 午前 思います 言われ 希望 全体 不安 経済産業 マスコミ 水位 学者 原子力安全・保安 場合 大幅 交換 容器内 電源 評価 冷却水 帰宅 リスク 電気 根拠 東京電力福島 区域 工事 テレビ 本当 当初 状態 社会 万トン 明らかに 不足 17 官邸 福島第一原子力発電 一定 我々 大半 解決 汚染水 時点 満たし した工程 提供 漏れて 実際 000 機能 自体 最近 水で満たす 思って 非常 維持 言葉 冠水水棺 最初 温度 分から 中旬 発見 計測 早期 収束に向けた メルトダウン 難しい 言っている 表通 安定 参与 断念 前提 ている可能性 汚染され 委員会 設備 底部 大きく 通常 タービン建屋 言われて 判明 供給 原子炉圧力 当時 決定 向けた工程 想定 冷却システム 燃料 先日 開始 社員 立場 政治家 東京電力福島第 双葉 トップ 福島原発事故 考えている チェルノブイリ 12 放射能 掲載 号機の原子 燃料棒 余震 水蒸気 使用済 今まで 皆さん 目指 問題 説明 予想 特別 答弁 安心 建屋内 実験 放射性物質 全力 認めた 小出 工程表の見直 戻れる 燃料プール 下部 一方 福島県 高濃度 宮城 ポンプ 達成 事前 法案 訂正 言った 公表 浄化 活動 科学 発生 菅首相 能力 平均 日午前 格納容器を水で満たす 金属 本来 原子炉内 補佐官 工程表を発表 損害 集中 結局 同様 露出 徹底 同時 冷やす 来年 重大 窒素 記者会見 高校 8トン 状況 停止 井戸川 始まっ 以来 防潮 周知 冠水作業 注入 放射能汚染水 分析 健康 支持 事実上 過去 専門 一体 放射能漏 与える 小さな だと思います 提出 必要がある 最後 起きる 4号機 濃度汚染 時間 漏出 正確 日立 一緒 発電所 継続 入った 前倒 14 危険性 地下 国策 圧力容器 避難住民 確認 再開 午後 ざるを得ない 起こし 専門家 核燃料 人間 政権 冷却する 形状 消費 満たして
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.029 0.154 0.554 0.018 0.527 0.166
    僅かに強い僅かに強いやや弱い僅かに強いやや弱い比較的強い
    total 134315.2999999536

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発