13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    名目GDP

    政治 国際 関連語 内閣府 財務省 季節調整済 エコノミスト 民主党政権 財政出動 年率換算 米ドル
    0 .
  • ○■ 名目gdp

  • ○■ 今週月曜日の4-6月期gdp速報1次qeの発表を受けて、いよいよ 日本がgdp規模で中国に追い抜かれて世界第3位 になった、というか、少なくとも2010年通年の統計では明らかにそうなるだろうということが白日の下に晒された気がします

  • ○■ 内閣府が最近発表した『世界経済の潮流』によれば、2009年から2030年までの21年間でのgdpの伸びは、たった27%なのだそうだ

  • ○■ 政府の計画では2020年度までに名目gdpを現状の473兆円から650兆円程度に拡大させるらしいが、これを信じる人はいるだろうか?もはや成長神話は通用しない

  • ○■ 一方、生活実感に近い名目gdpは前期比0.7%増、年率2.9%増とプラスに転じたが、名目が実質を下回り、デフレ状況を示す「名実逆転」が続いている

  • ○■ これまでの日照時間と家計消費の関係から導き出せば、7ヶ月間にわたり明るい活動時間が1 時間増加することは、家計の消費支出増加を通じて年間の名目gdpを+ 1兆2,094 億円(前年比で+ 0.2%p) 押し上げる効果が期待できる

  • ○■ もちろん一時より電力供給が増えたのも一因ではあります

  • ○■ 府は16日、4-6月期の国内総生産(gdp)統計で、ドルに換算した日本の名目gdp(

  • ○■ 私が昨年2009年4月21日付けのエントリーで明らかにした長崎県内の定額給付金の経済効果は0

  • ○■ 人口」が増えたことが、日本の潜在成長率を大きく低下させたと言える因みに、北海道のgdp

  • ○■ のマイナス 3期ぶりに名目が実質を下回りデフレを示す「名。逆転」に戻った 全てのメデ

  • ○■ 従って季節調整していない原系列の前年同期比となっていますまた、アスタリスクを付

  • ○■ ・外需寄与度は前期比成長率に対する寄与度表示となっていますなお、計数は正確を期

  • ○■ 需要項目別の寄与度を示したグラフは以下の通りです季節調整済みの系列の前期

  • ○■ は自己責任で最初にお示しした内閣府のリンクからお願いします 需要項目 2009/

  • ○■ 本フランチャイズチェーン協会が20日発表した7月の全国主要コンビニエンスストアの売上高は、 既存店

  • ○■ などの輸出が減少したため、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は、2カ月連続で黒字は確保したもの

  • ○■ パーセント表示したものですが、表示の通り、名目gdpは実質ではなく名目ですし、gdpデフレータと内需

  • ○■ く伸びたのが主因 一方、生活実感に近い名目gdpは前期比0.7%増、年率2.9%増

  • ○■ 確を期しているつもりですが、タイプミスもあり得ますので、データの 完全性は無保証 です正確な計数は自己責任で

  • ○■ だけは避けなければならない、と思われた方、クリックをお願いします

  • ○■ ず、会議の概要について、いつもの 日経新聞のサイト から記事を引用すると以下の通りです 政府の経

  • ○■ 皆様にお願い】 是非、 エンピツの投票ボタン をクリックして下さい皆さまの投票の多さが

  • ○■ で落ち込みましたしかし2009年1~3月期の前年同期比6.1%を底に、4~6月期は7

  • ○■ 視点)より転載します----------------------------------------------------------------

  • ○■ る 次に、いつものgdpコンポーネントごとの成長率や寄与度を表示したテーブルは以下の通りです基本は、雇用者所得を含

  • ○■ が17日発表した4-6月期の国内総生産(gdp)速報値は、物価変動の影響を除いた実質で

  • ○■ を除いた実質で前期比0.9%増、年率換算で3.7%増となった 世界的な金融危機の打

  • ○■ gt;---------------------------------------------------------------------

  • ○■ +0.3 ▲0.2 +0.5 ▲0.2 ▲0.5 公的需要 ▲1.4 +0.1 +1.

  • 生産 消費 国内 上昇 兆円 統計 景気 結果 場合 政策 政権 国債 調整 先進 増加 考える 名目gdp 所得 インフレ 国内総生産 先進国 個人 発表 以降 産業 現在 年率 資金 日本 銀行 対策 価格 リスク 主張 内閣府 四半期 財源 採用 年代 大きい 基本 民主党 実際 中国 反対 内容 割合 考えて 関連 日本人 サービス 月日 効果 影響 アメリカ 強調 大幅 見方 寄与 供給 毎年 格差 小売 抑制 増税 中央 比率 急速 一方 最新 縮小 原油 前年同期 要因 視点 非常 発行 速報値 引用 試算 配信 思います 物価 付加 必要 最終 新興 終焉 増大 先行 メディア 引き上げる 意味 実質成長率 購入 システム 輸出 デフレータ 前年同月 上回 様々 実質 前年 判断 半分 要するに 計画 最後 諸国 減らす 記事 クリック 報酬 維持 物価変動の影響 下がり 見つけ 起こり 逆転 在庫 示した 新規 その結果 削減 季節 重要 単位 月期の国内総生産 ピーク 黒字 思われ 方針 年率換算 見れば 大前 可能性 かもしれません 姿勢 正確 終了 政権交代 編集 本日 言って 民間消費 基準 単純 サイト 例えば 続いて 指摘 歳出 課税 均衡 減少 財政 実質gdp 不公平 人件 参考 預金 強まっ 思って 自体 なる可能性 転換 gdp統計 年内 経済効果 発生 分配信 支払 次qe 地域 経済活動 引用すると 家計の消費 物価変動の影響を除いた実質で前期比 大国 生活実感に近い名目 見込 野党 日経新聞のサイト 名目gdp成長 中心 経済 下さい 移行 比伸 株式 記者会見 総所得 年~月期 兆ドル 年には 多くの 記載 紹介 収益 大変 読者 願いし 冷静 真実 効率 公共投資 維持する 足元 輸入 エントリー アジア 否定 下がっ 従業員 在庫調整 上記 構成 問題なの 小さく 背景 言える 言えば 四半期ぶり ではありません 今日 今年 gdp国内総生産 する可能性 我々 代わり 実施 将来 期連続 対象 続ければ 韓国 のに対して 生活実感に近い名目gdpは前期比 引用すると以下の通りです 人々 連続 %増年率換算 地方 多かっ 管理 時間 する必要 可能性がある 本日内閣府 今後 引き上げること 経験 増となった 変わって 日発表 月期の国内総生産gdp 指摘されて 今週 反映 月期のgdp 中国の名目 局面 大規模 準備 震災 速報値は物価変動の影響を除いた実質で前期比 最初 グラフです 以外 必要があり 世界第 転落 年から 景気対策 日付けのエントリー 不可能 考えれ ニュースの視点 増加する 日本の名目 含まれ 政治的 進んで 指数 経済的 低下 金融 参加 子供 基本的 評価 需要 導入 思われた 20日発表 数字 計算 長期 最終的 なければなりません
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.025 0.135 0.587 0.016 0.561 0.178
    僅かに強い僅かに強い弱い強い非常に弱い強い
    total 64623.49999998599

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発