13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2876 )     アニメ ( 2209 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2818 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2237 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    ラフマニノフ

    音楽 関連語 ブラームス ショパン ベートーヴェン 交響楽団 シューマン モーツァルト チャイコフスキー 前奏曲
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ それにしても譜読みはやっぱり苦手です

  • ○■ そして、一生の思い出の12月20日

  • ○■ しかし考えてみたら、私は自分の名前をミコトにしてたので1字違いになってしまった

  • ○■ しかし、他の曲については聴いたことがありませんで、まことに新鮮な体験です

  • ○■ この曲はヴィルトゥオーゾが好んで演奏します

  • ○■ 「ピアノ協奏曲第2番ト長調作品44」チャイコフスキー作曲 (ピアノ)シモン・トルプチェスキ

  • ○■ 今日は清水先生の演奏会で、ヤマハホールに行ってきました

  • ○■ <deutsche grammophon> 4764498 ¥1850 1.ドビュッシー:交響詩《海》 2.ラヴェル:バレエ《マ・メール・ロワ》 3.同:ラ・ヴァルス ソウル・フィルハーモニー管弦楽団 指揮:チョン・ミョンフン 録音:2010年5月20日ソウル・アーツ・センター 先日の来日公演も大好評を博したミュンフン&ソウル・フィルの当レーベル・ デビュー盤

  • ○■ 今日は最終日、2公演見て来ました

  • ○■ ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した全盲のピアニスト辻井さんの、凱旋コンサート第一弾は、岩手で行われます

  • ○■ こちらは、22日の ピアノ レッスン 帰りに 発見して衝動買いしてしまった一冊です

  • ○■ you tube見始めると、ハマるんだよね~ずっとパソコンにかじりつきになってしまって何もできなくなってしまう

  • ○■ i. lebhaft ii. allegretto con variazioni: einfach und zart iii. finale: langsam

  • ○■ 2010年のラ・フォル・ジュルネシリーズに突入して、今日ではや、五日目で、ようやく本編突入です

  • ○■ 2011年9月19日

  • ○■ 福山孝ピアノリサイタル2008with karen 熱田文化小劇場 熊蜂の飛行 コルサコフ作曲ラフマニノフ編曲

  • ○■ 昨日宣言していたとおり、コンサートへ行ってきました

  • ○■ 昨日川口リリアメインホールにて、早稲田フィルの演奏会が終了いたしました

  • ○■ 協奏曲は石岡千弘さんに弾いてもらいましたが、彼女の音の粒立ちが特に2・3楽章で素晴らしく、非凡な才能を窺い知ることができました

  • ○■ 今回演奏する曲は前にも書きましたが、ラフマニノフの前奏曲「鐘」という曲

  • ○■ 久しぶりの聴き手になった演奏会

  • ○■ タグ: 音楽クラシックエッセイ詩歌

  • ○■ コンチェルトはcdで聴くほうがバランスが良いとも云われます

  • ○■ まあ、試聴の時点で即買いしなかったのにも理由はある

  • ○■ まぁ、全国ネットではいえないほどの

  • ○■ とりあえずそれはおいておこう

  • ○■ とにかく迫力が違うというか、あの細い体のどこにそんな力があるのかというぐらいパワフルな演奏でした

  • ○■ とても音に集中できる状態ではなく、“演奏中に席を立つような失礼なことだけはしてはいけない”その思いだけで、休憩時間まで持ちこたえ、その後バタリ

  • ○■ そうそう、ついに先生より鈴木の4巻を買ってくるように言われ、3巻最後の曲もいい具合に音楽が流れてきているのを感じます

  • ○■ この反省を、次の本番にいかして、また練習に励みたいと思います

  • ○■ いよいよ戦闘態勢の実感が沸いてきた母娘です

  • ○■ いやあ、1年経っても余り進化が無いですね・・・

  • ○■ いつもは楽団員の背中の方の席で聴いているのですが、今日は前から4列目のa席

  • ○■ 『週刊朝日』10/21号

  • ○■ 『創業2周年・ありがとう感謝祭 』

  • ○■ レスピーギ:交響詩『ローマの噴水』、ラフマニノフ:交響曲第2番

  • ○■ クラシック音楽に興味を持ったのは14歳の時だった

  • ○■ youtubeは様々な危険を孕んでいる媒体だと思う

  • ○■ the 13th pacific piano competition final competition に大雪の中行ってきた

  • ○■ [ pure blog ]

  • ○■ 18:39 from web

  • ○■ ヴァイオリン奏者が拾って譜面台に乗せてあげたんですけど、西本さんは最後まで手振りを続けました

  • ○■ アンコール曲の「湖」、水辺の情景を思わせる音、蛙の飛ぶ音(?)など気持ちのよい、しかしこの「湖」も「献呈」もロシアとはあまり関係のない作曲家でしたねw

  • ○■ そして、音と音との間を、それぞれの人の物語で奏でてもらえばいい

  • ○■ これは日本では珍しい

  • ○■ この違いは、どこからきているのであろうか?私には分からない

  • ○■ この曲に関するエピソードも沢山聞けましたし 皆さんと一緒に声を合わせ、お会いできたのが嬉しかったです

  • ○■ 音楽、ウィレム・デフォーがいい

  • ○■ ラフマニノフ:組曲 第2番 作品17より タランテラ・プレスト

  • ○■ さっきまで演奏していたエル = バシャさんだ

  • 音楽 協奏曲 ピアノ協奏曲 ショパン 楽章 コンサート チャイコフスキー ソナタ クラシック 短調 第番 モーツァルト シューマン 最後 録音 ロシア ホール プログラム バッハ 曲目 パガニーニ 管弦楽 ヴァイオリン 交響楽団 協奏曲第 チェロ 長調 表現 作曲家 美しい ピアノ協奏曲第 変奏曲 ヴォカリーズ 印象 感動 ドビュッシー 編曲 公演 リスト ワルツ 難しい 楽譜 聴いて 前奏曲 演奏 管弦楽団 辻井 気持 伸行 東京 協奏曲第番 交響曲第 弾いて 部分 ラフマニノフのピアノ協奏曲 収録 プロコフィエフ ピアノ協奏曲第番 良かっ 開演 序曲 主題 オーケストラ シューベルト 久しぶり 独奏 素敵 アルバム 共演 以上 雰囲気 歌劇 プレリュード 見事 アンサンブル テンポ 魅力 発売 紹介 ハイドン 旋律 技巧 浅田 イメージ 新しい パガニーニの主題 小品 自身 彼女 演技 午後 途中 出演 ソプラノ メンバー 全体 一人 機会 残念 存在 ソリスト スケート 文化 変わっ 日本人 室内楽 持って 状態 大学 思ってい シュトラウス 劇場 今回 昨年 最高 何度 アリア 勉強 参加 てしまいました 内容 テクニック dvd 幻想曲 四重奏 技術 演奏する 1楽章 実際 フリー 選曲 bwv 最新 練習曲 鍵盤 個人 素晴らしかっ ピアノソナタ 第一 言われ アシュケナージ 迫力 ・ソナタ 人生 短調op nhk による変奏曲 ロマン 自由 思いまし 嬰ハ短調 リズム 子守 ヴァイオリン協奏曲 行進曲 大変 :ピアノ 回目 明日 amazon 言って 来日 ホロヴィッツ 場合 聞こえ 始まっ シリーズ ライヴ クラリネット 瞬間 想像 ロンドン オーボエ 感情 十分 美しく 合唱団 レパートリー ブルー :ピアノ協奏曲 フィルハーモニー管弦楽団 不思議 聴いてい 教会 ピアノ・ 様子 意識 楽曲 行われ 初演 ロッシーニ マズルカ クライスラー フレーズ 弦楽四重奏 少年 今度 年月 演奏家 レベル 頑張 成功 ドラマ 個人的 解釈 演奏され 超絶技巧 苦手 経験 注目 最新記事 合わせ 合奏 開場 終わり 先週 ヘンデル 全盲 バリトン タランテラ 悲愴 全集 ロマンス 発表会 ラフマニノフの交響曲 第二 土曜日 仕方 聴かせて 時期 インタビュー 佐渡裕 長調op 大きい 大切 皆様 謝肉祭 序奏 グリンカ デュオ フーガ 独特 第楽章 カテゴリの最新記事 スタジオ 場面 クライ 前回 トーク レーベル 電話 開始 仮面 ピアニスト 監督 予約 身体 サントリーホール 交響詩 音質 ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 決まっ 巨匠 ピアノコンクール 曲op 昨日 家族 思わず 決して 真央ちゃん ブラームス 一番 気がし 言えば 勿論 普段 弾いてい 演出 知って 終わっ 言える 充実 一度 向かっ テノール 感激 フィルハーモニー交響楽 聴いてみ 見てい ありがとうござい ニューヨーク リヒテル 制作 対して 聞いて 先輩 分かっ 国際ピアノ 間違 以来
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.037 0.141 0.551 0.033 0.508 0.214
    僅かに強い僅かに強いやや弱い僅かに強いやや弱いやや弱い
    total 593421.2000006443

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発