13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    生物兵器

    ニュース 映画 政治 国際 関連語 共産主義 南京大虐殺 化学兵器
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ 〜!!もったいない…うとうボケがきてしまったのか?または生物兵器を知らぬ

  • ○■ 国に対する侵略戦争中に各地で細菌作戦を実行しました細菌戦によるペストやコレ

  • ○■ 事でっ!!さてもうひと仕事してから寝よぉ〜!!今日の体重…60kg

  • ○■ がなされていたそれも、当時の政府を飛び越えて行われていたこの「トップ会談」の

  • ○■ 争犯罪) 広島・長崎の原爆の詩は、日本軍が中国・アジア太平洋で行った残虐行為を受けた多く

  • ○■ い問題そのものであった双方の利害はそこで完全に一致していた* 731部隊幹部はデ

  • ○■ ると定められていました天皇には軍隊を指揮・統率する最高の権限【統帥権(とうすい権)】があり、開戦と終戦を決定する権限も天皇にあったのです日本の軍隊は天皇の軍

  • ○■ 罪を問う) (時効なき戦争責任・戦争犯罪) 広島・長崎の原爆の詩は、日本軍が中国・

  • ○■ 行きます目を覚ます為と思ってるそこのあなた!!残念湯船の中で仮眠を

  • ○■ 言葉はありません」と言って矢口代表は碑の前にひざまずいた参列者の私たちも思わず

  • ○■ 米間の密約はまだまだ存在する!! 全世界の究極の祈り・願い!! 「no more war!!」 武器よ!さらば! 沖縄の米軍基

  • ○■ 部の尋問を要求したこの尋問要求をめぐる米ソの協議の過程で、人体実験、ノミや細菌の生産の実態など、731幹部隊員の供述が提示されたことによって、価値ある情報の独占を画策していたマッカーサー及びg

  • ○■ う 南京でどんなことが起こっていたのかをもっと日本人は知る必要があると思う 今でも多くの被害者

  • ○■ 「マルタ・アジアの被害者」の悲痛な叫び!! 「怨」 no more 731!!no more nanking!! no more noborito!! no more war

  • ○■ 「悪魔の飽食」・・・「悪魔の飽食」を歌う全国合唱団 731部隊被害者の証言・・・李風琴さん 遺棄毒ガス被害者の訴え 731記念館・館長の話し・・・金成民さん 講演・・・森村誠一さん ※資料代1

  • ○■ 越えて行われていたこの「トップ会談」の「公式記録」はこれを所管する宮内庁・外務省が正式に資料公開すべきである!!) その結果、裁判で国民の前に731部隊の情報が公開されなかったし、追及もされなかっ

  • ○■ の総司令部という意味で、戦争指導の最高統帥機関となりましたこの大本営は参謀総長と

  • ○■ (前の経験を忘れず、後の教訓とする) 戦争を語る 人々 日本人中国抑留の記録9と中国再訪の旅 証言

  • ○■ 実戦使用が明らかになれば、当然おりから進行中の東京裁判でも、重大な戦争犯罪として裁かれざるを得なくなるそして、それはまた、極秘

  • ○■ 対の存在だった日本人は、小さい頃から、家庭や学校で天皇を拝み、学校では教育勅語が奉読され、天皇のために死ぬことが最高の価値のように教えられた時代でもあった当時植民地であった朝鮮や

  • ○■ で人体実験を重ねながら、安くて強力な兵器(貧者の核爆弾)の開発を目指した 1936年、天皇の

  • ○■ 、実行していった 当時、天皇は現人神であり、日本国においては絶対の存在だった日本人は、小さい頃か

  • ○■ では教育勅語を奉読され、天皇のために死ぬことが最高の価値のように教えられた時代でもあった当時植民地であった朝鮮や

  • ○■ 前にして最後までこだわった、国体護持を危うくしかねない問題そのものであった双方の利害はそこで完全

  • ○■ ところが、日本政府は、判決後も現在まで細菌戦の事実を全く認めていませんこれは日本政府が中国侵略

  • ○■ る生物兵器攻撃が予定され、人体実験が行われてきたことである 規模で当時1000

  • ○■ 国民とか三等国民と呼び、中国人をチャンコロと呼んで蔑視していたまた、軍医になって中国

  • ○■ は(時代順に)ソ連、中国、そしてアメリカだったこと第2に生物兵器研究・開

  • ○■ していたマッカーサー将軍が、トルーマン大統領にうとまれていた化学戦部隊と共謀して、原爆に匹敵するような秘密兵器を持ちたいという願望があった また、マッカーサー将

  • ○■ ち合わせをするその結果、ソ連の尋問は形式的なものになってしまった 731部隊の戦犯追及

  • ○■ かれざるを得なくなるそして、それはまた、極秘部隊ではあっても、天皇の軍令によって正規軍の一部となっていた細菌戦部隊(防疫給水部)の行状として、天皇の戦犯訴追という結果を招きかねない重大問題であった

  • ○■ に当たって重視したのは、そのようなことを裁くのではなく、円滑に日本統治をすすめ、将来的には日本が、アメリカの傘下に入って、共産主義と対峙する国にしようとしたのではないか? そのためには、日本人がそ

  • ○■ 和天皇をそのまま在位させて、その力を統治に最大限活用した そして、国家的プロジ

  • ○■ ペスト被害者の故靖福和夫人、『特移扱』被害者遺族の朱玉芬さんは「市民の皆さんが建てた謝罪碑によって多少心が和んだ皆さんの気持ちに感謝し

  • ○■ 憲法が制定された後でも、「象徴天皇」という新たな憲法上の地位に 制約 を感じることもなく「政治的行為」として、マッカーサーと「トップ会談」がなされていたそれも、当時の政府を

  • ○■ 廷に立つことはなかった結果、天皇の戦争責任は問われることはなく、日本の生物戦の戦争犯罪も一切問われなかった そして、東京裁判は

  • ○■ 出し都市は混乱した研究成果は思ったよりも上がらず、兵器の開発を急いだが、時すでに遅く、ソ連の参戦を許してしまった ソ連が参戦するや

  • ○■ 前のように行われていた日本の傀儡政権が満州に成立すると、早速、陸軍軍医少佐の石井四郎は、満州の背陰河で人体実験を重ねながら、安くて強力な兵器(貧者の核爆弾)の開発を目指した 1936年、

  • ○■ 指導者だけの会議でした大本営陸海軍首脳が天皇の御前(ごぜん)で行なった会議が大本営御前会議で、左右に陸海軍の 『昭和の日』反対!! 日米間の密約はまだまだ存在する!! 全世界の究極の祈り・願い!

  • ○■ かなかった とつぶやいた今日、私たちはこの日を迎えるに当たって、これまでの道のりを回顧すると、裁判闘争に限界を感じ、日本政府の歴史認識の曖昧さに落胆し、怒り、 せめて市民の手で「謝罪」の

  • ○■ 罪も一切問われなかったそして、東京裁判は、形式的なのものになってしまった 戦後、アメリカの

  • ○■ 父は帰ってこなかった 〜731部隊被害者遺族の証言〜 日中戦争・アジア太平洋戦争の最中、中国ハルピンで日本軍の731部隊は、中国人などをつかまえて、人体実験をおこなっていましたその残虐な仕打ちは、

  • ○■ 化学兵器処理担当室 化学兵器careみらい基金ブログ 旧日本軍が遺棄した毒ガス兵器で今現在でも苦

  • ○■ 究室だったこと第3に第2次大戦時の首相東条英機や敗戦時の参謀総長梅津美治郎ら内閣や軍の最高幹部は、生物兵器開発の遂行やその過程で人体実験を知っていたこと・・・・・・ 今回初めて

  • ○■ 941〜43)を経て1944(昭和19)年にはビルマ方面軍司令官になっている被。東条英機元帥は

  • ○■ に影響されたのか? ●南京大虐殺 「この事実を・・・・」 (「南京大虐殺」生存者証言集:侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館/編 加藤実/訳) (発行:ストーク、発売:星雲社、定価2000+税)

  • ○■ 15 /iframe ● 全国各地で奮闘する語り部たち (相模湖・大久野島・花岡・・・・で戦時中何があったのか?) 必見!!「戦争を語り伝える人々」のガイドブック!! 『ルポ悼(いた)

  • ○■ 87 /iframe ● 「南京!南京!」 が見られる映画サイト 映画「南京!南京!」日本語字幕版全編1/1

  • ○■ の根出版】より引用 ※パウエルの記事と森村の本は、日本で政府が見解を出さざるを得ないほどの騒ぎを巻き起こした政府は国会で731部隊

  • ○■ 多くの被害者の方々はptsdに悩んでいる!! ベイツ 友人たちへの回覧状(1938年4月

  • 攻撃 開発 実験 必要 関係 今回 映画 事実 政治 軍事 目的 国民 完全 中国 実際 影響 自身 当時 利用 今日 大統領 対する 虐殺 核兵器 ロシア 大量 命令 結果 証言 場合 理由 行われ プロジェクト 一緒 危険 犠牲 実行 発生 死亡 思った 原爆 最初 証拠 以外 責任 極秘 ウイルス 出来 汚染 我々 共産 子供 人体実験 破壊 起こっ 全員 公表 明らかに 入って 考える 象徴 自国 爆破 部隊 戦後 隊員 実戦 真剣 独占 参謀 登場 一致 一切 同様 情報 占領 感じる 東大 医学部 日本 工作 兵器開発 価値 編加藤実訳 派遣 分から 軍令 以下 傘下 センター 見える 満州 長崎 会談 結局 言われ 欧米 使って 指示 初めて 研究者 天皇 思って 活用 アメリカ 資料 対峙 加藤 終わっ 日本軍 動物 本部 成功 裁判 特殊 年月 兵器として 人物 詳細 拡大 南京大虐殺 制定 将軍 将来 国連 知って 免罪 目指 米軍 昭和 台湾 今後 以前 人工 世界 進行 分かっ 司令 侵略戦争 ネットワーク 研究成果 敷地 部分 起こし 過程 受けた 流行 少年 残念 強力 第一 行われた 植民地 専門家 言って 昭和天皇 操作 世紀 各地 謝罪 日中 政府 判断 貧者 武器 今度 今年 方々 森村 直後 関連 部隊と天皇 抗議 ブログ 難民 ダース 太平洋 以降 無駄 危うく モンゴル 中止 連行 理解 反省 先生 原子 証言集 昨日 椅子 細菌 言えば 地位 住民 支援 nomorewar 同時 全国 時間 政治的 起こる 使用 警察 使った 亡くなっ 設定 新型 本気 爆発 信頼 症状 唯一 イラク 混乱 否定 小さい 予定 起こって 監視 共産主義 議員 連絡 ・ロシア 途中 受ける 日本人 意味 大規模 多数 違反 重大 優秀 燃料 種類 内容 出演 行われて 学校 崩壊 変わっ 細菌戦 果たして 施設 年前 連携 鳥インフルエンザ 実戦使用 持って 開発され 教えられ 的行為 コントロール 代表 部隊にも 受けて なってしまった 隠蔽 含めて 兵器の開発 日中戦争 国家的 諸国 強制的 直前 死んだ 上記 出して 真相 呼ばれ 非人道的 目撃 秘密兵器 最後まで 大きい 生物戦 戦時 昭和天皇の戦争 死んで 沖縄の米軍基地撤去 知れない 知ってい 研究施設 部隊は国家的プロジェクトだった メンバー 甚大 世襲の天皇制から選ばれし大統領制 指導 渡れば 画策 東条も足を運び大元帥昭和天皇の耳にもについての情報 総長 犯罪 本来 人々 滅亡 搭載 東京裁判では部隊 被害 頃から 指令
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.031 0.163 0.541 0.029 0.510 0.174
    僅かに強いやや弱いやや弱い僅かに強いやや弱い強い
    total 249143.40000019575

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発