13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    事故収束

    ニュース 関連語 メルト 原子力発電所 放射線 福島第一原発 シーベルト 放射能物質 工程表 水棺
    0 .
  • ○■ 事故収束

  • ○■ 1時間57シーベルトなら、翌日に同じ作業員は働けなくなるのです(事故収束のため)

  • ○■ 読売新聞 5月12日(木)22時55分配信

  • ○■ メルトダウンと聞いて、怖くなった自分がいると同時に、メルトダウンしてもこの程度なんだと安心した自分もいる

  • ○■ 東電はこれまで、炉心の損傷割合は55%と推定していたが、今回は「溶けて(本来の)燃料棒としての形状を維持できていない」として燃料が完全溶融した可能性を否定していない

  • ○■ ■福島第1原発事故収束に向けた工程表■

  • ○■ 東電は、圧力容器の温度は100〜200度と安定しているため、今後大きな事故に至る可能性は低いと見ているが、圧力容器を覆う格納容器からも

  • ○■ こんにちは東電が原発事故収束への工程表を発表しました今後6~9カ月で原

  • ○■ ら漏水 東京電力福島第一原子力発電所1号機で、原子炉内の核燃料の大半が溶融し、高熱で圧力容器

  • ○■ 惧する声も上がり、事故の収束に向けた工程表の達成に「黄信号」がともった(原子力取材班)

  • ○■ 田万里経済産業相は六〜九カ月後を目標に一部地域の住民に帰宅可能かどうかを伝える考えを明らかに

  • ○■ 4号機の 燃料プールを支える建屋の壁の損傷による強度不足などが事実であること を認めた

  • ○■ で会見を見守った「初めて先が見えたことは歓迎したいだが、これで安心できるも

  • ○■ 菅直人首相は10日の記者会見で、福島第1原発事故を受け、 2030年までに原発の総電力に

  • ○■ ている可能性もある」東電の松本純一原子力・立地本部長代理は12日の会見で、初めて「炉心溶融」の可

  • ○■ な生活への怒り、将来の不安、そして東電への疑心暗鬼さまざまな感情を抱きなが

  • ○■ 原子力発電 の総電力に占める割合50%以上を目指すとした基本計画は白紙から見直すとも述

  • ○■ 心暗鬼さまざまな感情を抱きながら、発表を受け止めた【河津啓介、和田武士、

  • ○■ 圏内の富岡町や屋内退避が指示されている20〜30km圏内の川内村の住民が中心だ 富岡

  • ○■ い」と付け加えたが原発関連の会社に勤めている富岡町の女性(52)は「政府や東電からいろんな発表があるが、言うことがころころ変わるように見える今日の発表も信用できる

  • ○■ 斉藤義男さん(76)は「避難は一時的と思っていたが、そんなにかかるのか」と落胆の様子を見せたが、すぐ思い直

  • ○■ 福島第1原発事故収束までの「道筋」を示した17日の記者会見既に原発周辺から避難し

  • ○■ 「思ったより長い」「発表は単なる目安なのでは」……東京電力が

  • ○■ : 福島第一原発1号機「メルトダウン」東電認める 東京電力は12日、福島第一原子力発電所1

  • ○■ た東電は、この状態を「メルトダウン(炉心溶融)」と認め、格納容器ごと水を満たして冷やす

  • ○■ 住めるまでどのくらいかかるのか、1次産業は復活できるのかそれを教えてほしい」と

  • ○■ 工事に携わることもできるが、高齢の両親を避難所に置いて行けない「とにかく早く双葉に

  • ○■ に避難している配電線工事業、舘林孝男さん(56)は放射線量の大幅抑制までの期間について「自分では3カ月程度と思っていた(6〜9カ月は)

  • ○■ える「窓も開けられず、思うように外出もできないちょっとした家族の言動に

  • ○■ とみられるという ただ、圧力容器下部の表面温度は100~120度と比較的低く、東電は「燃料は

  • ○■ 能性は低いと見ているが、圧力容器を覆う格納容器からも水が漏れだしている可能性が高く、格納容器を水で満たす「冠水(水棺)」な

  • ○■ 1号機の原子炉圧力容器で、冷却水の量が少ないため完全に水から露出した核燃料が過熱して容器底部に落下し、直径数センチ程度の穴に相当する損傷部から水が漏れていると見られると発表した 東電は、この

  • ○■ 域」に住む住民たちは、事故から1カ月以上たって聞かされた日程に複雑な表情を見せた不便な生活への怒り、

  • ○■ れだしている可能性が高く、事故収束は難航が予想される 東電によると、10

  • ○■ の現況を >再検証し、事故収束に向けた工程表を大幅に見直す方針を明らかにした :

  • ○■ 月を目標にするのではなく、一日でも早く収束させてほしい」と訴えた 父親と同校に避難

  • ○■ 落胆の様子を見せたが、すぐ思い直したように「収束時期がはっきりすれば先の見通しも立つ(見通しが)ないよりいい

  • ○■ えたことは歓迎したいだが、これで安心できるものではない」と感想を述べた 事故は、村の基幹

  • ○■ ると発表した 東電は、この状態が「メルトダウン(炉心溶融)」であることを認めた 東電は、圧力容器の

  • ○■ ントした ■郡山市 福島県内最多の約1700人が避難する郡山市の多目的ホール「ビッグパレットふくしま」避難指示が出ている半径

  • ○■ せてほしい」と訴えた父親と同校に避難した養蜂業、小川貴永(たかひさ)さん(40)は「暫定的な発表に過ぎないのでは」と疑う知りたいのは帰れるめどだ

  • ○■ 」であることを認めた東電は、圧力容器の温度は100〜200度と安定しているため、今後大きな事故に

  • ○■ 子】 ■双葉町住民 役場ごと埼玉県加須市に避難した双葉町の住民たち両親と妻の4人で旧

  • ○■ 手厳しい ■飯舘村 全域が計画的避難区域になる飯舘村菅野典雄村長は村役場のテ

  • ○■ 」と語気を強めた井戸川克隆・双葉町長は「町民のことを考えると、明確に安全な数値が確認されるまで帰宅できないと考えるさらにしっかりした作業をされ

  • ○■ 」と感想を述べた事故は、村の基幹である農業、畜産業に大打撃を与えた放射性物質の漏えいが抑

  • ○■ をついた ■川俣町 一部が計画的避難区域になる川俣町の主婦、高木栄子さん(66)は「本当に6〜9カ月で収まるとは信じられない」と疑問視した事故後の生活上の悩みも

  • ○■ も、再建はその先だ「土壌の(除染などの)問題などはもっと日数がかかる私たちにとっては、土地や

  • ○■ ------------------------------------------- メルトダウンしているという

  • ○■ く消えることを願う ------------- 〈来栖の独白〉 >牛を飼っている酪農

  • 東電 安全 政府 福島第 発表 作業 号機 放射 物質 容器 可能 冷却 以上 被害 格納容器 放射性物質 今後 状態 責任 首相 福島第一 記者会見 損傷 自分 福島第一原発 委員会 電気 内部 専門 工程 原子力安全 今回 確認 事実 保安院 水位 結果 事態 示した 説明 発表した 1号機 人間 行政 東日本 数値 一部 専門家 循環 水素 経済産業 停止 影響 周辺 調査 冷温停止 関連 記事 安心 不安 大幅 燃料棒 原子力安全・保安 漏出 実際 機関 収束まで 菅首相 原子炉 当初 危機 現場 場合 向けた工程 データ 会社 官房 明らかに 世界 見通 予想 明確 県内 見える 公表 判明 100 原子炉圧力容器 リスク 放射線 工程表 福島県 立場 想定 追跡 屋内退避 衆院 収束に向けた工程 下部 12 対象 時間 メルトダウン 交換 分かっ 地方 疑心暗鬼 防護 発生 認める 割合 非常 対して 言えば 報告 冠水水棺 原子力安全委員会 根拠 メルトダウン炉心溶融 松本 収束の工程 思って 被災地 放出 余震 長官 廃炉 原発事故収束まで 結局 福島第一原子力発電 以内 注入 計算 電源 提出 予算 正確 事故収束に向けた工程 東電工程 続いて 課題 基幹 容器から 設置 放射線量 浪江 主張 上昇 双葉 畜産 将来 チェルノブイリ原発 認めた 福島県内 思ってい 同時 飯舘 容器内 政治 人件 見直 否定 最大 役場 文科 海江田 返上 格納容器から 日数 計画的避難区域 思います 事実上 自身 号機の原子炉 最近 中心 全域 述べた 満たさ 底部 明らかにし 追及 東京電力福島第 事故収束の工程 大量 帰れる 訴える 様子 考える 名誉 言及 原発作業 終わり 多目的ホール 内閣不信任 原則 原子力発電所 実質 一日 風評 成立 事故後 一定 大半 農業 追跡調査 立地本部長代理 原子炉格納 減少 日の記者会見 頂部 採用 ことを認めた 核燃料棒 数字 予定 具体 出来 相当 宮城 全力 日程 巨大 水を循環 感情 正しい 目指 実現 建屋内 計を調整 例えば 住民 月程度 外国 熱交換器 した結果 東電によると 予想される 安定 言えない 年間 爆発 東電の松本純一原子力 来年 汚染され 目標 検査 調査委員 使用済 さらに悪化 技術 圧力容器下部 明らかにした 津波 人々 研究 言って 機能 期間 向かっ 経済産業省原子力安全・保安 訴えた 上がっ 続けて 日々 地元 一人 日夕 1号機の原子炉圧力容器 する必要 原発周辺 信用できる 可能性がある 地域 理由 クリック 暫定的 月以上 心配 200 東電はこの状態 応援 難航 午前 水素爆発 手厳しい 原発1号機 であることを認めた 水位計を調整 終わっ 形状 大変 政府や東電 破損 福島第一原子力発電所 信じられ 今日 露出 収束させ 見守
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.026 0.158 0.540 0.012 0.518 0.155
    やや強いやや弱いやや弱い比較的強いやや弱い非常に強い
    total 48542.79999999599

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発