13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2815 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    水位計

    ニュース 関連語 原子力発電所 経済産業省 チェルノブイリ 福島第一原発 汚染水 炉心溶融 原子炉建屋 メルトダウン
    0 . 1 .
  • ○■ 水位計

  • ○■ 東電は、圧力容器の温度は100〜120℃と安定しているため、事態がさらに悪化する可能性は低いと見ているが、圧力容器を覆う格納容器からも水が漏れだしている可能性が高く、格納容器を水で満たす「冠水(水棺)」など事故収束に向けた作業は難航も予想される

  • ○■ (5/11) 格納容器の圧力計が動作するように調整予定 (5/16) から既存の配管を使い格納容器と熱交換器をつなぐ 1次系の設置工事を始める予定

  • ○■ ところが、今回調整した水位計で圧力容器内の水位を測定した結果、燃料の大半が露出している状態だったことが判明

  • ○■ 現在も毎時8トンを注入し、冠水作業に取り組んでいるが、「3千トン以上の水がどこかにいっている」(東電)状況といい、圧力容器下部の溶接部から漏れ、さらに格納容器から漏水しているとみている

  • ○■ 1号機、燃料棒すべて落下の可能性と発表

  • ○■ 東電によると、30日午前7時までの24時間で、2号機のトレンチ立て坑の水位が62ミリ上昇した

  • ○■ プールは相対的に静かになってきた」との見方を示した(j-cast)やはり抑

  • ○■ とを言っている場合ではないのでは? どちらにしても、フクシマノブイリにおける一条の光明は、たった一

  • ○■ 燃料は(水に漬かって)冷却できている」としている 格納容器内にも水はある

  • ○■ ている」としている 格納容器内にも水はあるため、漏出した可能性のある溶融燃料は冷やされて発熱しておらず、水素爆発の危険性は低いとみている 経済産業省 原子

  • ○■ セシウム137 (半減期30年)の土壌蓄積量が、 チェルノブイリ原発事故で、住民避難の

  • ○■ ている可能性もある」東電の松本純一原子力・立地本部長代理は12日の会見で、初めて「炉心溶融」の可

  • ○■ 日までに1号機圧力容器内に計1万トン余りを注水現在も毎時8トンを

  • ○■ いた口が塞がらないそれはそうだと思わないか? なぜ、すぐに検査せず、10ヵ月も放ってお

  • ○■ 部の溶接部から漏れ さらに格納容器から漏水しているとみている今回の事態を受け

  • ○■ 活 蒸し暑い一日このブログの人気記事 濃霧の朝 暑〜い一日 初冬の貴重な一

  • ○■ 願望 時給2500円このブログのフォトチャンネル zed

  • ○■ 調整したところ、燃料頂部から5メートル以上低いことが明らかになった燃料は長さが約4メー

  • ○■ 水位は通常時の燃料上端から約1・5~1・7メートル下とみられていたが、水位計を調整して測った結

  • ○■ でしょうか 「weblog」カテゴリの最新記事 暑〜い一日 濃霧の朝 突然の雷雨でした

  • ○■ ontinued...「甘ちゃん アマチュア探偵団」より抜粋しています東仙坊のプロファイリングを

  • ○■ 水位」現在、水位計は「水が燃料棒の半分まである」と表示されていますが、1号機同様故障し、ほとんど水が溜まっていない

  • ○■ 名誉教授(原子力工学)は「圧力容器の底の水に、溶けた燃料が落ちて微粒子化しているのではないか」とみる 核燃料が冷却でき

  • ○■ と水を満たして冷やす「冠水(水棺)」作業の見直しに着手した冷却作業に遅れが出るの

  • ○■ この状態が、核燃料の「メルトダウン(炉心溶融)」であることを認めた 東電はこれまで、燃

  • ○■ ると、圧力容器の水位は、10日から原子炉建屋内に入った作業員が水位計を調整して判明これまで水位は、燃料頂部

  • ○■ たペレットが触れることで、(圧力容器の底が)損傷受けている可能性はあると思っています燃料そのものも一部は圧力

  • ○■ から格納容器に移っている、落下していると」(東京電力の会見)燃料が溶け落ちる

  • ○■ 発表東京電力は12日、福島第一原子力発電所1号機の原子炉圧力容器の水位が、当初の想定より大幅に低く、

  • ○■ 熱して容器底部に落下し、直径数センチ程度の穴に相当する損傷部から水が漏れていると見られると発表した 東電は、この状態

  • ○■ 会見)東京電力はこの場合、燃料のほぼすべてが圧力容器の底に溶け落ちた可能性が高いと分析それどころか、溶けた燃料

  • ○■ 、炉内の水位が低く、燃料が冷却水から露出して溶けたことが確実となった2、3号機の水位計は

  • ○■ る「メルトダウン」さらに、溶けた燃料が圧力容器を壊し外側の格納容器にまで達する、いわゆる「メルト

  • ○■ 数の小さな穴が開き、溶融燃料が格納容器に流出したとみられるという ただ、圧力容器下部

  • ○■ ートル 下とみられていたが、水位計を調整して測った結果、5メートル以下と判明 1号機原子炉の燃料が

  • ○■ 想定できる」と説明し、核燃料全体の溶融(メルトダウン)の可能性を初めて認めた1号機では、11日

  • ○■ でに溶けたり崩れたりして、底部に落下したとみている経済産業省原子力安全・保安院

  • ○■ 爆発の懸念も生じるが、宮崎名誉教授は「温度が低いのでそういう状況ではない」と、再爆発の可能性を否定している どこから?

  • ○■ に露出して溶け落ち、圧力容器下部に生じた複数の小さな穴から水とともに格納容器に漏れた可能性があると発表した東電は、この状態を「

  • ○■ とみられるという ただ、圧力容器下部の表面温度は100~120度と比較的低く、東電は「燃料は(水に浸かって)冷却

  • ○■ 能性は低いと見ているが、圧力容器を覆う格納容器からも水が漏れだしている可能性が高く、格納容器を水で満たす「冠水(水棺)」な

  • ○■ 見直す必要がある」とし、保安院も「(燃料の)頂部まで水で満たすのは考えにくい」との見方

  • ○■ 55%と推定していたが、今回は「溶けて(本来の)燃料棒としての形状を維持できていない」として燃料が完全溶融した可能性を否定していない 東電は、燃料を

  • ○■ 号機と同じ仕組みのうえ、もともと1号機より低い水位を示しているただ、東電は炉内の

  • ○■ ますが、1号機同様故障し、ほとんど水が溜まっていない可能性が高いのです東京電力も「水位が表示

  • ○■ があると発表した東電は、この状態を「メルトダウン(炉心溶融)」と認め、格納容器ごと水を満たして冷やす「

  • ○■ 、格納容器にまで達する、いわゆる「メルトスルー」が起きた可能性もあると認めています「高温の溶融したペレッ

  • ○■ 作業に取り組んでいるが、「3千トン以上の水がどこかにいっている」(東電)状況といい、圧力容器下部

  • ○■ 圧力容器内の水位について、「(燃料の)一定部分は溶けて下にあり、(水で)うまく冷やされている」との見解を

  • 東電 原子力 燃料 号機 容器 作業 福島第 圧力容器 格納容器 建屋 注水 発表 想定 保安院 核燃料 以上 放射 状態 結果 福島第一 状況 地震 原子力安全 場合 現在 問題 毎時 収束 燃料棒 原子力安全・保安 原子力発電 内の水位 全体 今後 冷却水 落下 号機の原子炉 装置 調整 露出 冷やす 下部 チェルノブイリ 2号機 水位計を調整 発表した 計を調整 容器内 日本 経済産業省原子力安全・保安 容器から 事実 工程 分かっ 見方 放射線 原発事故 一部 故障 溜まっ 福島第一原子力発電 測定 高濃度 教授 12 メルトダウン 冠水水棺 水素 水で満たす 表示 可能性 ブログ 説明 流出 溶接 冷温 1号機 原子炉圧力 大半 格納容器内 部分 メルトダウン炉心溶融 津波 否定 確認 日福島第 頂部 大幅 部から 露出して 圧力容器内 現状 小出 意味 底部 水から 冷やされて 放射性 東京電力 委員 程度 100 ベクレル 55 明らかに 水素爆発 上端 号機原子炉 4メートル 完全 認める 原子力安全・保安院 損傷 本部 以外 冷却水から 人間 電源 ている可能性 日福島第一原子力発電所 注入 小出裕章 信頼 調整して 事故収束 判明 炉の水位 東電によると 東日本 水漏 圧力容器下部 格納容器から 出来 大量 溶融燃料 責任 機能 容器内の水位 指摘 冷やされている 自体 事態 言って した結果 認めた ケース 開いて 始まっ 号機では 燃料が冷却 理解 経済産業省原子力安全・保安院 非常 高温 細野 思って 予想 約4メートル 1号機の原子炉 水の水位 一読 5メートル 皆様 毎時8トン 溶接部 満たし 知事 落ち圧力 形状 燃料棒長 想定外 満たさ 人類 格納容器ごと 溶融メルトダウン 懸念 立地本部長代理 名誉教授 一定 溶けて 化して 会見 上昇 屋根 日木 起こる 科学 圧力容器から格納容器 東電の松本純一原子力 水から露出 号機の原子炉建屋 原子炉の水位 次々 温度は100~120 漏水 23号機 段階 溶けた燃料 評価 燃料が格納容器 工事 圧力容器内の水位 原子炉圧力容器 一方 メートル以下 事務所 燃料は冷やさ 本来 反対 落ちて 1号機では 小さな 東京電力福島第 始まり 東電はこの状態 炉内の水位 低いことが 時間 向けて 落下している 余裕 圧力容器下部の表面温度 1号機の原子炉圧力 上がっ 冷却水から露出 ことが分かっ 審議官 との見方を示した 東電はこれまで した可能性 溶け落ち圧力 開始 安定して 分配信 分から 示している 明らかになった 当然 燃料の大半 容器底部 実際 底部にたまっ 建屋内 事故について 格納容器を水で満たす 燃料が圧力容器 説明して 高いと チャンネル 圧力容器の温度 漏出した 頂部から 今回 溶け落ちた 燃料の一部 時期 水位計を調整した結果 冷やすため 漏れて 同日 水が燃料 見直 見ている した核燃料 冷却できて 最悪 たと発表した 第1原発1号機 検出され 確認でき 一番 相当 思ってい 完全に露出 穴から 放射能 停止 予定 複数 危険性 ありがとうござい 水で冷やされて 水素が発生 穴が開いて ない可能性 写真 ているのではない 調査 その結果 日後 すべて露出してい 東京電力は12日福島第 同様 分かった 判断 なければならない 可能性を否定して 対応 表示されて 推定して
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.027 0.154 0.555 0.016 0.530 0.162
    僅かに強い僅かに強い少し弱い僅かに強い弱い比較的強い
    total 35194.70000000314

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発