13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2874 )     アニメ ( 2207 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2815 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2233 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 495 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    ケインズ

    政治 国際 学術 科学 関連語 マルクス 金融危機 自由主義
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ (ii) we turn, next, to the second of the principles referred to above. we have dealt so far with that part of the change in the value of the capital equipment at the end of the period as compared with its value at the beginning which is due to the voluntary decisions of the entrepreneur in seeking to maximise his profit. but there may, in addition, be an involuntary loss (or gain) in the value of his capital equipment, occurring for reasons beyond his control and irrespective of his current decisions, on account of (e.g.) a change in market values, wastage by obsolescence or the mere passage of time, or destruction by catastrophe such as war or earthquake.

  • ○■ (`^´) 展開に深みがない

  • ○■ その意味では、今回結果が出なくても、 価値のある7カ月でした

  • ○■ これはケインズの認識とほぼ同じだといえるだろう

  • ○■ アメリカにとっても、日本が破綻してしまっては立ち行かなくなることは目にみえている

  • ○■ それは「構造改革」という名で日本に浸透してきました

  • ○■ ↑ 【】エートスを喪失した官僚 - ケインズから新自由主義への旋回と民主党 ・・・大型補正の連発が波及効果を導かなかった構造的要因は何か

  • ○■ 資本主義・自由主義は、国民を豊にする思想とシステムです

  • ○■ 海外の企業が、このように判断を下せば、 国内の企業も同じように判断するようになります 海外の企業が、来なければ、 国内の企業も逃げ出すことになります

  • ○■ したがって対立する経済思想をケインズ主義と言われています

  • ○■ これが理解されない内は、人類は経済学を持つことが出来ない

  • ○■ 高橋は矢継ぎ早に、 デフレ 対策を行った

  • ○■ 関連エントリ: └ 新年の挨拶 (2007/01/01) [青革の手帖] └ 新年の御挨拶 (2008/01/01) [青革の手帖] └ 新年の御挨拶2009 (2009/01/01) [青革の手帖] └ 新年の御挨拶2010 (2010/01/01) [青革の手帖] よって、1月15日の小正月明けをもって今年のスタートとさせていただきます

  • ○■ ¥651 amazon.co.jp

  • ○■ 現在の為政者や知識人は、すべて過去の知識人や過去の思考の奴隷なのだ

  • ○■ マルクス経済学を学んだ後に、ケインズの経済学を学ぼうと思います! 経済学って奥が深い

  • ○■ ジョン・メイナード・ケインズは経済学者を歯科医のようものだと考えていた

  • ○■ ケインズ理論はやはり正しいのか

  • ○■ アメリカ在住ながら、ヨーロッパの社会主義を研究していた歴史家だそうです

  • ○■ もちろん貧困や派遣労働などの問題はあるし、 セーフティネットの課題も少なくない

  • ○■ ところが銀行は 有りもしないマネーを売って、しかもその影響力で影の政府にまで なってしまっている

  • ○■ というのは、雇用された労働単位の数を計算するときに、個々の労働者にその報酬に比例した加重値を付加するからである

  • ○■ つまり純所得の総額はa-u-vに等しくなるのである

  • ○■ つまり、総需要関数と総供給関数が交差するレベルにあるn(雇用)が完全雇用より低いレベルのままで、経済機構が安定した均衡状態に入ってしまう可能性があることになる

  • ○■ その結果はギリシャの国債のデフォルト(債務不履行)必至という信用不安を呼び起こし、同じように財政赤字の大きいポルトガル、スペイン、イタリアのデフォルト不安を招いたのである

  • ○■ そして、このように定義された限界収益を限界要素費用に関連付けることで、これまでの経済学者の命題と同種の命題に到達することができる

  • ○■ しかしこれでもまかないきれなくなると、メフォ手形というものを発行した

  • ○■ しかし、行政の無駄が十分に是正されるまで増税を行わないという姿勢をとっていたのでは、その間に日本経済は完全におかしくなってしまう

  • ○■ しかし、ケインズは主著「一般理論」の中で 『貯蓄=投資』 という図式を提示している人物でもあるのです

  • ○■ これは与党対野党の構図ではなく、民主主義を守るか壊すか、国民主権を実現するか衆愚政治に堕するかの話である

  • ○■ これはアローの不可能性原理とも重複する論点である

  • ○■ a brief summary of the theory of employment to be worked out in the course of the following chapters may, perhaps, help the reader at this stage, even though it may not be fully intelligible. the terms involved will be more carefully defined in due course. in this summary we shall assume that the money-wage and other factor costs are constant per unit of labour employed. but this simplification, with which we shall dispense later, is introduced solely to facilitate the exposition. the essential character of the argument is precisely the same whether or not money-wages, etc., are liable to change.

  • ○■ 新自由主義グローバリゼーションは、 不確定性原理を、 国家原理主義で生きることだったのだ

  • ○■ ケインズ経済学もマネタリズムも合理的期。仮説も通用しない世界で政治に何が できるのか

  • ○■ ケインズは、確率法則と不確実性の計量化を機械的に応用することをに 反対してきた

  • ○■ わしが学生の頃は、経済学といえば過半がマルクス経済学(!)で、あとのほとんどはケインズ経済学であった

  • ○■ ○(6)前走ぐらい走ってくれればここでは上位だが、時計が安定しない

  • ○■ on the other hand it would be impracticable to resist every reduction of real wages, due to a change in the purchasing- power of money which affects all workers alike; and in fact reductions of real wages arising in this way are not, as a rule, resisted unless they proceed to an extreme degree. moreover, a resistance to reductions in money-wages applying to particular industries does not raise the same insuperable bar to an increase in aggregate employment, which would result from a similar resistance to every reduction in real wages.

  • ○■ nevertheless, we must not forget that, in the case of durable goods, the producer's short-term expectations are based on the current long-term expectations of the investor; and it is of the nature of(~に似ている) long-term expectations that they cannot be checked at short intervals in the light of realized results. moreover, as we shall see in chapter 12, where we shall consider long-term expectations in more detail, they are liable to sudden revision. thus the factor of current long-term expectations cannot be even approximately eliminated or replaced by realised results.

  • ○■ author : tarohmaru

  • ○■ どうも日本はエり−ト養成にことごとく失敗している

  • ○■ これら17人の偉人に共通して言えるのは、「失敗を失敗だと思わない」ことであり、失敗をさらなる飛躍へとつなげている点にある

  • ○■ しかし、数量単位の充分な体系が採用されるまでは、その概念を正確に定義することは不可能である

  • ○■ january 9, 2009 india faces an 'enron moment' more regulation is not the answer. -- かつてアメリカでenron社が破綻したときは、(経営者主導による不正には無力とはいえ)何故か規制強化たるsox法が導入され、監査法人arthur andersen社も消滅しましたが、それを考えれば乱稚気経済のすすめとも取れる上。社説は奇異な印象を受けます

  • ○■ しかし、運動が伴わない知識は机上の空論に過ぎず「無力」です

  • ○■ これが負帰還システムの中で、人類を火の玉とすることだ

  • ○■ ケインズ政策で公共事業しまくって、その財源が「メフォ手形」

  • ○■ しかし、日銀はやっている 銀行はお金を貸すか ケインズ的需要を作る

  • ○■ というのは、現行名目賃金の引き下げが労働力の撤退に至ることはあっても、現行名目 賃金 を 賃金 財で測った価値(=実質 賃金 )が 賃金 財の価格(=物価)の上昇によって下落した場合でも労働力の撤退を引き起こすとは言えないからである

  • ○■ たとえば、陳情を受けて、地元に利益還元をする

  • 経済学 雇用 金融 場合 政治 結果 危機 for 社会 this 重要 恐慌 not マルクス 失業 全体 国債 一般 産業 成長 価値 賃金 output with tothe 価格 but 供給 生活 長期 米国 from 増加 改革 官僚 会社 以上 最後 研究 崩壊 将来 labour 反対 限界 正しい 仕事 金利 機関 大学 equipment システム 過去 itis 以下 デフレ 古典派 利子 when 予想 自民党 紹介 支配 思います 指摘 当時 なければならない there 非常 can 利益 実際 demand money supply would 経営者 福祉 低下 thus wage 政治家 may 言える 効率 政府 考えて 一定 普通 目的 同様 発表 先進国 哲学 小泉 我々 手段 消費 兆円 革命 税金 ビジネス 世界 課題 意見 新自由 地方 問題 公共投資 自分 傾向 商品 between tobe 関して 以来 アメリカ 収益 マクロ経済 第二 可能性 economy 読んで テレビ price 最初 ドイツ 背景 共通 起こっ 支援 機会 各国 代表 言われ 結論 流動 economic marginal period though 比較 time 出動 世界的 思われる 国民 自体 無駄 先生 合理 直接 その結果 報道 必要 計算 社会的 世界経済 oflabour 出来 増やし 見解 具体的 消費税 景気 海外 不可能 only 中央 thesame 観点 注目 変わら 私たち 目標 ギリシャ 初めて 表現 toa 路線 マスコミ 希望 メディア 移行 産出物 歴史的 使って 性向 income proceeds therefore 負担 収入 ofoutput 欧州 over 思って 貨幣 実質賃金 サービス 大戦 200 経済活動 経済成長 since 市場 thereis コスト 取引 導入 今後 主張する 名目賃金 間違 全国 年金 巨額 時代 日本経済 深刻 住宅 効用 行われ 著書 企業 大臣 段階 負債 community quantity wages 大量 調整 単なる 現象 these 子供 大きい 派経済 権力 主要 震災 分かる 実行 人気 long 影響 運営 資本 交代 興味深 説得 case しなければならない 見える 小沢 財源 大統領 相手 格差 要求 強制 後半 政策 創出 分から 解釈 現行 彼らは バブル崩壊 above depend 予定 個人的 変わっ 景気回復 without 世論 工業 考える 起きた 合理的 運動 思っている 思える 株価 政権交代 理論 always 考慮 医療 存在する 特別 要するに 一人 言っている 場合には 直面 amazon 証明 内部
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.029 0.145 0.564 0.018 0.532 0.177
    やや強いやや強いやや弱いやや強い弱い比較的強い
    total 381903.00000049

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発