13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2876 )     アニメ ( 2209 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2818 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2237 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    ごぎょう

    料理 関連語 おせち料理 春の七草 七草かゆ はこべら 七草セット 無病息災
    0 . 1 . 2 .
  • ○■ 7種類の野菜の吸い物を食べて無病息災を願う風習があると記されています この風習が平安時

  • ○■ 少し遅れましたが明けましておめでとうございます! 本年も皆さんの健康をサポートできるように

  • ○■ 頃からとかせり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな(蕪)・すずしろ(大根)七草このごろは、パ

  • ○■ ど・・・七草とはせりなずなごぎょうはこべらほとけのざすずなすずしろの7つちなみに秋の七草はおみな

  • ○■ のセットもありませんごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ・せり・なずなと覚えているけど 間違えていたら

  • ○■ 草」をさしているそうです 芹(せり) 薺(なずな) 〜ペンペン草(江戸時代にはポピュラーな食材

  • ○■ は7日の朝に、お正月料理で疲れた胃を休める意味で食べるようなのですが、やっぱり朝は無

  • ○■ い冬場に不足 しがちな栄養素を補うという効能もあるんだそうです 神奈川県産・春の七草

  • ○■ の節句) 人日というは文字通り 人の日という意味なんですね 中国の前漢の時代に 元日は鶏

  • ○■ 草餅の元祖 はこべら 仏の座(ほとけのざ) 〜タビラコ 菘(すずな) 〜蕪(かぶ)

  • ○■ さて話は少し変わり今日は七草粥を食べる日ですね無病息災を願って食べる

  • ○■ NULL 今日、1月7日は七草粥を食べる日です 春の七草って何があ

  • ○■ 「人日の節句」で、七草がゆを食べて無病息災を願う日でした 本当は7日の朝に

  • ○■ けのざ」は、現在の「ハハコグサ、ハコベ、コオニタビラコ」のこと、と解説されてもなんのことやら……

  • ○■ (なでしこ),藤袴(ふじばかま),葛(くず),萩(はぎ)が「秋の七草」です残念ながら食べれませんが

  • ○■ は目が覚めました七草粥は邪気を払い万病を除くとの言い伝えもあります昨日も初詣で、無病息災

  • ○■ 調べて見ました 七草粥は正月行事として定着していますよね ところが本来は1月7日の「人日(

  • ○■ しかし、今ではお正月のご馳走に疲れた胃腸をいたわり、青菜の不足しがちな冬場の栄養補給をする

  • ○■ 繁縷(はこべら) 仏の座(ほとけのざ) 菘(すずな) 蘿蔔(すずしろ)です 最近で

  • ○■ 芹(せり)……水辺の山菜で香りがよく、食欲が増進競り勝つという意味を

  • ○■ という意味で、中国の前漢の時代に、元日は鶏、2日は狗(犬)、3日は猪、4日

  • ○■ 戸時代には民間でも 春の七草を入れたお粥を食べる風習が広まったといわれています 「七。粥」は

  • ○■ (ハハコグサ)」、「なずな(ぺんぺん草)」、「ホトケノザ」、「すずしろ(大根)」上の

  • ○■ なり 平安時代の宮中行事として七草粥を食べるようになったんだそうです七草粥が定着したのは

  • ○■ れたそうです他には御節料理で疲れた胃を休め、野菜が不足しがちな冬場の栄養補給と言うこともあるようで

  • ○■ に感。七草粥ってお正月料理で疲れた胃を休めるために食べるお粥ですが、我が家は七草を入れた

  • ○■ くてはいけないのに>せりなずなごぎょうはこべらほとけのざすずなすずしろこんな時間に食べたら胃が休まらないかも?!

  • ○■ (ほとけのざ)・菘(すずな)・蘿蔔(すずしろ) こんな七種類の野菜が

  • ○■ をいたわり、青菜の不足しがちな冬場の栄養補給をする効用もあり、この日に七草粥

  • ○■ 薺(なずな)・御形(ごぎょう)・繁縷(はこべら)・仏の座(ほとけのざ)・菘(すずな)・

  • ○■ 薺(なずな),御形(ごぎょう),繁縷(はこべら),仏の座(ほとけのざ),菘(すずな),蘿蔔(すずしろ)で「春の七草」ですいまでは七種そろえて売

  • ○■ 「せりなずなごぎょうはこべらほとけのざすずなすずしろこれぞ七草」という和歌

  • ○■ ・・・目によいビタミンaが豊富で、腹痛の薬にもなったそうですまた、江戸時代には歯磨

  • ○■ た胃を休め、 野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もある--------

  • ○■ み、それを食べ自然界から新しい生命力をいただく「若草摘み」といわれる風習がありました その日本古来の風習と

  • ○■ 」ですちなみに女郎花(おみなえし),尾花(おばな:ススキのこと),桔梗(ききょう),撫子(なでしこ),藤

  • ○■ しろ」春の七草ですお正月 の疲れた胃を癒すため(?)、1年の無病息災を願う

  • ○■ たアタシwww邪気を払い万病を除く占いとして食べるもの 呪術的な意味ばかりでな

  • ○■ 日「人日(じんじつ)」の日に行われる「人日の節句」の行事で五節句のひとつで

  • ○■ 新しい生命力をいただく 「若草摘み」という日本古来の風習と結びついている 1月7日にこの七草

  • ○■ がゆを作って楽しんだ「せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ これぞななくさ」 七草を画用紙に貼り付

  • ○■ 理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もあるらしぃ●芹(せり)……水

  • ○■ 入選を機に作家となり、同時に放送の世界でも活動をスタート多くのラジオドラマを書

  • ○■ ラジオドラマを書くまた、初のヴァーチャルアイドル「芳賀ゆい」を創ったり、腹話術のいっこく堂を衝撃的に売り出すなど、プロデュース面でも活躍著書は『「超」日本史

  • ○■ 七日正月、七草の祝い、人日(じんじつ)の節句ともいう 七草粥(ななくさがゆ)

  • ○■ 今回、わが「やさいのなまえ友の会」は、東京都中央卸売市場の大田市場に見学に来て

  • ○■ すか?「七草」「せり、なずな、ごぎょう、はこべらほとけのざ、すずな、すずしろ、海砂利水魚の水

  • ○■ 七日の朝に調理しますが、できるだけ大きな音をたてて、まな板をたたいてきざむのがよいとされます』 となってます そっか

  • ○■ ために食べる 七草は、せり、なずな、ごぎょう、はこべら 仏の座、すずしろ、すずな ● 花作

  • ○■ なずな、ごぎょう、はこべ、すずな、すずしろ、ほとけのざ、でしたよね七草粥はお正月で食べす

  • 正月 今日 なずなごぎょう ごぎょうはこべら 御形 風習 ほとけのざすずな 繁縷 なずなごぎょうはこべら 蘿蔔 スーパー はこべらほとけのざ ごぎょう・はこべ 無病息災 なずなごぎょうはこべらほとけのざ 疲れた ペンペン ・ごぎょう・はこべ 邪気 行事 今朝 せり・なずな・ ・なずな・ごぎょう・はこべ せり・なずな・ごぎょう・はこべ 大根 すずな・すずしろ セット 薺なずな 栄養 ごぎょう・はこべら・ほとけのざ 習慣 冬場 蘿蔔すずしろ せりなずなごぎょうはこべら 菘すずな ・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ すずなすずしろ 胃腸 ほとけのざ・すず 由来 仏の座ほとけのざ 皆さん せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ 中国 食べました 暴飲 せりなずなごぎょうはこべらほとけのざ 今年 ・ほとけのざ・すず ダイコン 不足しがち 野菜 子供 七草セット 消化 五行 ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すず 春の七草 入れる 暴食 七日 繁縷はこべら 本日 食べて 時期 ナズナ 豊富 ・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すず 昨日 一般 不足しがちな 暴飲暴食 すずしろ大根 食べる風習 邪気払い万病を 最後 思って 料理で疲れた 今回 江戸時代 伝わっ 田平子 払万病い 昔から シンプル 人日 言われて 炊きまし 願って 定着 家族 大好 調理 青菜 美味しかっ 生命 伝統 芹せり 母子草 一日 野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素 実家 食べる日です 無病息災を願って 作って 年末 今日は七草 久しぶり 細かく として食べる 七草がゆを すずなすずしろこれぞ七草 刻んで 思ってい スタート リズム 確かに 売って 野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという 食べること 平安時代 紹介 新しい 食べられ 五節句 邪気払万病をい 七草を入れた 家庭 病気 場所 自然界 摘んで 粥を食べる 七草です 料理で疲れた胃を休め野菜 万病を除く占いとして食べる 分かり てしまいました 言えば 記憶 食べた 利用 この時期 持って 粥にし 簡単 ネット 作りまし 効果 胃を休めるため 野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能 年の無病息災 食べるの 多くの 残って 疲れた胃腸 人日じんじつ 炊いた 売ってい 生命力 御節料理で疲れた おせち料理 日本 食べます 秋の七草 米から 本来 入れました 今夜 食べる習慣 中国から 思います になってしまい 効果がある ありがとうございます 知って 思っていた 今年一 購入 頂きました 食べると 忘れて 世界 今日は七草粥の日です 我が家では 願いします 買ってきまし 言われています 日でしたね なってしまいました 日には
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.041 0.176 0.491 0.094 0.453 0.210
    少し弱い少し弱い強い弱い強い少し弱い
    total 69416.09999998604

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発