13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    棚機

    時季 関連語 アルタイル 五節句 七夕祭 織姫 彦星 牽牛 織女星 天の川
    0 . 1 .
  • ○■ 棚機

  • ○■ 中国の牽牛・織女星の伝説から発した乞巧奠(きこうでん)に、 日本古来の棚機津女(たなばたなつめ)の信仰が混ざり合って、 七夕の行事が形成されました

  • ○■ また、wikipediaの拠れば更に、「七夕」を棚幡と表記した

  • ○■ そもそも日本ではお盆の行事の一環であり、「棚機」や「棚幡」と 表していましたが、病気や災厄が起こらないよう願いを込めて 精霊棚と幡を安置するのが7日の夕方であることから、「七夕」と 書いて「たなばた」と読むようになりました

  • ○■ そう考えれば、織姫と牽牛の話と重ねても、おかしくはない

  • ○■ いっぽう竹の枝に五色の色紙をつるし、これに「天の川」だの「七夕姫」、または百人一首を書いて軒先に立て、家族そろってそうめんを食べる風習になっています

  • ○■ 川の日:建設省(現在の国土交通省)が、近代河川制度100周年にあたる1996年(平成8年)にに制定

  • ○■ 七夕 (しちせき、たなばた)は、日本、中国、台湾、ベトナム、大韓民国などにおける節供、節日の一つ

  • ○■ ないよう願いを込めて 精霊棚と幡を安置するのが7日の夕方であることから、「七夕」と 書

  • ○■ ん)に、 日本古来の棚機津女(たなばたなつめ)の信仰が混ざり合って、 七夕の行事が形成

  • ○■ 制定 七夕に因んで意中の人にプレゼントをする日 サマーバレンタインデー

  • ○■ くからあったとされることから、全国乾麺協同組合連合会が1982(昭和57)年に制定 「香りの日」

  • ○■ から作られました 「サマーバレンタインデー」 サマーバレンタイン実行委員会が1986(昭和61)年に制定

  • ○■ 棚機は、精。棚とその幟を安置するのが、7日の夕方という行事と、日本の、水辺で機を織

  • ○■ )年に制定 「香りの日」 全国化粧品小売協同組合連合会中部ブロックが1991(平成3)年に、七夕にちなんで

  • ○■ 連合会が制定 「冷やし中華の日」 この日は二十四節気のひとつ小暑となることが多く、夏らしい暑さ

  • ○■ 合点のいく話なのです日本では七夕は稲の開花期にあたり、水害や病害などが心配な時期ですまた、お盆(旧暦の

  • ○■ ている日本ポニーテール協会が1995(平成7)年に制定しました 7月7日が「七

  • ○■ 」 日本ゆかた連合会が1981(昭和56)年に制定 七夕の行事として、

  • ○■ 記念して制定 この日が選ばれたのは、7月7日七夕は牽牛と織女が天の川で年に一度出会

  • ○■ 竹取物語のかぐや姫が生まれたのは7月7日との説から1986(昭和61)年に全日本竹産業連合会が

  • ○■ 7日七夕は牽牛と織女が天の川で年に一度出会う日ということから ●「ポニーテールの日

  • ○■ げられました これに中国から伝わった織女・牽牛の伝説が結び附けられ、天の川を隔てた織姫(織女星、こと座のベガ)と彦星(牽牛星

  • ○■ と旧暦7月7日に行う星祭りで、現在は新暦の7月7日や月遅れの8月7日におこなう所があり

  • ○■ ♪したり 短冊に願い事を書いて笹の葉に結びつけたりする年ではありませんが(笑)

  • ○■ ることから 「今日の暦」カテゴリの最新記事 今日は? 今日は? 今日は? 今日は

  • ○■ )年に、七夕にちなんで「化粧品を買ってプレゼントしよう」と販売促進のために提唱しました 「竹・たけのこの日

  • ○■ は七夕ですが、どうして「七夕」と書いて「たなばた」と読むのか、疑問に思ったことはありませんか調べてみたと

  • ○■ 日に決定されました ●「ギフトの日」 全日本ギフト用品協会が1987(昭和62)年に、同協会が社団法人化された

  • ○■ その後仏教が伝来すると、7月15日は仏教上の行事「盂蘭盆」となり、棚機は盆の準備をする日ということ

  • ○■ の川」のイメージがあり、7月は「河川愛護月間」であることから 「今日の暦」カテゴ

  • ○■ になります それでは質問、短冊に願い事を書いて笹の葉にくくり付けるのはどういう意味があるんでし

  • ○■ に置いておく習慣があり、棚に機で織った衣服を備えることから「棚機(タナバタ)」という言葉が生まれました

  • ○■ 制定 健康的でさわやかで、女性らしさをアピールできる髪型のポニーテールはゆかたに似合うなどの理由からこの日に 「

  • ○■ 年に制定 七夕の日、女の子は色の附いた糸を結び、7本の針と瓜を供え、裁縫の上達を祈り、衣類に感謝していたという中国の故事に因み、ゆかたの美しさを見直し親しんでもらおうとの

  • ○■ を食べて夏にそなえようと、冷やし中華の愛好家、料理人などが制定したものです 七夕の天の川をさ

  • ○■ たものが奈良時代に伝わり、元からあった日本の棚機津女(たなばたつめ)の伝説と合わさって生まれた言葉であると言う事だそうですな

  • ○■ がポニーテールであることと、ポニーテールが浴衣に似合うことなどの理由から ●「香りの日」

  • ○■ 、 七夕 (しちせき、たなばた)は、日本、中国、台湾、ベトナム、大韓民国などにおける節供、節日の一つ旧暦の7月7日の夜

  • ○■ 説明してありますその中で、「七夕」を「棚機(たなばた)」や棚幡と表記したこれは、そもそも七夕とは

  • ○■ 織女伝説などを合わせて若い人たちにも、ゆかたの美しさを見直し親しんでもらうきっかけにしてもらおうという狙いもあります ●「竹・たけのこの日

  • ○■ 平成8年)に制定日本缶詰協会等の産物関係者の話し合いの席上で「竹取物語のかぐや姫が竹の中から生まれた日は7月7日ではないか」という話になり、この日に

  • ○■ )年に制定しました七夕伝説の「天の川」のイメージがあり、7月は「河川愛護月間」であることからです ●「冷やし中華の

  • ○■ 大切に伝えてきましたもとの七夕物語は中国のお話しですが、しかし日本には、それよりも前に、旧暦の7月15日の夜に戻って来る祖先

  • ○■ 冷やし中華の日」 この日が二十四節気の「小暑」となることが多く、夏らしい暑さが始る頃であることから そこで、清涼感のある

  • ○■ 1937(昭和12)年のこの日、北京近郊の。溝橋で日本軍と中国軍が衝突し、「日。事変」が勃発しました 「川の日」

  • ○■ の一つ旧暦の7月7日の夜のことであるが、日本では明治改暦以降、お盆が7月か8月に分かれるように7月7日又は月遅れの8月7日に分かれて七夕祭りが行われる五節句の一つにも数えら

  • ○■ とその幡を安置するのが7日の夕方であることから7日の夕で「七夕」と書いて「たなばた」と発音するようになったともいう そうそう、 我が田

  • ○■ 同組合連合会中部ブロックが1991(平成3)年に制定 七夕に因んで「化

  • ○■ が1988(昭和63)年に七夕の日を「ラブ・スターズ・デー」と命名して共同宣伝をしました 「乾めんの日」

  • 牽牛 上達 彦星 機織 短冊 五節句 奈良 七夕 今日 盂蘭盆 精霊棚 書いて 棚幡 アルタイル 節供 女性 祖先 水辺 月日 夕方 中国 織姫 日本では 準備 生まれ 巫女 機屋 七月七 夕で七夕 今年 月間 子供 行われる であることから 行事の一環 伝わっ 七夕です 裁縫 五色 小暑 意味 幡を安置するのが わし座のアルタイル 手芸 制定 安置するのが 棚機たなばた 定着 牽牛の伝説 以降 織女 有名 行われて 節日 伝説 大切 ベトナム 節気 棚機津女たなばた 乙女 盆行事 そもそも七夕 年に一度 風習 棚機女たなばたつめ 名前 勃発 牽牛と織女 言われ 許され 乞巧奠 この行事 七夕と書いてたなばたと 周年 七夕伝説 天帝 収穫 月遅れの プレゼント 座のベガ 七夕とは 習字 稲の開花 健康 建設省現在の国土交通省が近代河川制度 言って 選ばれた 7月15 記念 仏教上の行事盂蘭盆 棚幡と表記した 二十四節気 平成 仏教が伝来すると 棚機津女たなばたつめ 委員会 七夕たなばた 裁縫の上達 全日本ギフト用品協会 全国乾麺協同組合連合会 中国から 河川愛護月間であることから 浴衣 夕方であることから 旧暦月 食べる風習 言われて 思います 台湾 日本ポニーテール協会 全国化粧品小売協同組合連合会中部ブロック 旧暦の7月15 行う星祭 サマーバレンタイン実行委員会 言われる 棚機女たなばたつめという巫女 日本ゆかた連合会 七夕祭 水害 これはそもそも七夕とはお盆行事の一環でもあり 自分 多分 七夕伝説の天の川のイメージがあり 調べてみ 数えられる ようになったと 無事 元来中国 竹取物語のかぐや 感謝 始まっ 十五 などにおける節供節日 昨日 合わせ 理由 織女星 中国台湾ベトナム大韓民国 旧暦の月日 盛んに ゆかたの美しさを見直し親しんで 豊作 牽牛の伝説が結び附けられ天の川を隔てた織姫 周年にあたる1996 本格的 冷やし中華 行事であっ 仏教が伝来すると7月15日は仏教上の行事盂蘭盆 七夕を棚機たなばたや棚幡と表記した 五節句の一つに 似合 奈良時代 東京 仏教上の行事盂蘭盆盆となり 月遅れの月日 設けられ 七夕の行事 竹・たけのこの 記されて 年に制定 社団法人化されたことを記念して制定 化粧品を買ってプレゼントしようと販売促進 たなばたと読むの 今回 これに中国から伝わっ 裁縫上達を祈り衣類に感謝していたという中国の 短冊に願い事を書いて 伝わり 香りの 収穫の無事 年に一度出会う日ということから 境内には 月日に分かれて七夕祭りが 一年 ことを許され なることが多く夏らしい暑さが 提唱しました 関係 201 行われてい 知られている 入って だったそうです では七夕 言われています 日本には てしまいました ようになりました とされています
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.027 0.152 0.527 0.028 0.500 0.193
    やや強いやや強いやや強いやや強い少し弱いやや強い
    total 29128.100000002312

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発