13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    情報隠蔽

    ニュース 政治 国際 関連語 民主党 放射線 菅直人 福島原発 福島第一原発 放射能物質 ベクレル 汚染水
    0 . 1 .
  • ○■ 情報隠蔽

  • ○■ そのツケが、今になって、全国の電力会社に回ってきた、ということなのさ

  • ○■ これからも悪い情報がゾロゾロ出て来そうな気がします

  • ○■ 「地震/原発」カテゴリの最新記事 未来の世代へ原子。恩。世代が核のゴミに責任を 脱原発 ドイツ/�電力アウトバーンの建設/�「発送電分... 原発停止の影響に苦しむドイツ/ 一部原発の運転を2022... 脱原発 ドイツ/�〜�原発と核兵器は同じ技術戦争状... 「もんじゅ」運営 原子力機構 関連団体に「会費」/天...

  • ○■ 「weblog」カテゴリの最新記事 クラウドがわかる事例 役人天国

  • ○■ つまり、事故後1年が経過した今もなお、国民は政府や東電に対して、情報隠蔽やデータ改竄を続けているのではないかとの疑惑を払拭できずにいるということだ

  • ○■ 2012年02月29日(水) new ! cp21の投稿 テーマ: ニュース

  • ○■  ̄ ̄ ̄ノ\__________ / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了

  • ○■ 力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)を再稼働させる動きが急なのである2日の国会で枝野経

  • ○■ のつぶやき その2 6月28日(木)のつぶやき その2 6月28日(木)のつぶやき

  • ○■ れるべき東電幹部や関係官僚は誰一人として断罪されず、被害者の生活をズタズタにしておきながら補償を渋る東電と金融機関は国庫で救済され、 財源には国民の新たな税金が充てられる 危険は広がる一方だ

  • ○■ 議員が... 野田は原発再稼動を決めている 未来の世代へ原子力恩恵世代が核のゴミに

  • ○■ の充電器を購入したこのブログの人気記事 沈んだ太陽(1)-日本航空破綻の原因

  • ○■ だ日常生活でセシウム被曝が恒常化してしまったということである と同時に、原子炉内

  • ○■ 規制値 以下という手掛かりだけを頼りに全国で流通しているもはや、汚染地域は福島

  • ○■ けだろうか? 「日々雑感」カテゴリの最新記事 滅び行く国の末路とは タイトル通りの雑

  • ○■ 東電は、驚くべきことに「計器故障の可能性があるため監視対象から外した」と発表した 危険を監視するために

  • ○■ 野豪志環境省兼原発事故担当相も「安全性が確保できたものについて再稼働は必要だと思う」と発言(4日付、産経新聞)その前日には、野田佳彦首

  • ○■ 権の顔ともいえる面々が「やる方向」であることをちらちらと洩らし始めたのだ 2月24日、事故

  • ○■ は頻繁に異常が発生し、現場作業も遅々として進んでいない事故収束にはほど遠い情況

  • ○■ 全国で流通しているもはや、汚染地域は福島とその周辺だけではない日本全国が 事故現場

  • ○■ 防止にはそっぽを向いており、日本の努力は無駄だと分かっているからこそ、民主党政権も削減ルールから離脱しようとしているのだ原発を放棄すれば経済が

  • ○■ 働を政治判断した時には、政府が地元自治体を説得する」との意向を海外メディアに明言した 「今、水面下で政

  • ○■ 故障し続けているかもしれず、実は温度が異常で計器は正常である可能性も高いからだこれを不明にしたまま納得

  • ○■ から外す」との発表に、多くの国民が不審を抱いた つまり、事故後1年

  • ○■ 稼働が必要という理屈は、国民に「悲惨な事故のことなど早く忘れてしまえ」と言うに等しい ところが、最近になっ

  • ○■ 一方だ事態は好転せず、問題は何も解決していない ■再稼動が他党や経

  • ○■ する途方もない財政出動は、原発に経済合理性がないことを明示しているco2による地球温暖化説に

  • ○■ 「温暖化防止を考えれば、エネルギーミックスとして原発がやはり必須だ」「原発を止めたら経済が成り立たない」—— 事故から「1年が

  • ○■ の故障」と説明したが、その後もたびたび異常な温度上昇が続く3月に入っても圧力容器

  • ○■ 場 となってしまったのだ福島県の定時降下物測定値を昨年3月まで遡ると、事故直後に降り注いだ大量の放射性核種は昨秋までにいったん落ち着いていたにも関わらず、今年1月には400ベクレル超、2月も350

  • ○■ にはほど遠い情況だ国内各地の空間線量測定値は事故後、一様に上がっており、陸海空に拡散する放射性物質は今も汚染地域・海域を広げつつあるまた、汚染された「食

  • ○■ 外した」と発表した危険を監視するために設置した計器が異常温度を報知すれば、まずは状態を確認する異常な環境だからこそ計器

  • ○■ す」(野党議員秘書)事実であれば、とんでもない話だ =======

  • ○■ 」と言うに等しいところが、最近になって急にこうした理屈を背景にした物言いが、政権中枢から出始めている 国内54基中、稼働

  • ○■ してしまったということであると同時に、原子炉内部の異常が続いている2月には2号機圧力容器温

  • ○■ 忘れたフリをするのかしかし、事故が勃発したら取り返しがつかないのが原発である日本のような地震列島で完

  • ○■ 外メディアに明言した「今、水面下で政界再編の駆け引きが進行中です再稼働は他党や経済界と

  • ○■ 何も解決していない ■再稼動が他党や経済界との取引材料に それどころか、すでに崩壊したはずの「神話」が今、政府と電力会社、原発関連企業、そして、御用学者や御用メディアを通じて再び甦りつつある「安

  • ○■ 「weblog」カテゴリの最新記事 クラウドがわかる事例 役人天国管理職が70%

  • ○■ 、とんでもない話だ ============================ 「地震/原発」カテ

  • ○■ 出始めている 国内54基中、稼働中の原発数基が4月末までに定期検査で停止すれば、日本の原発は瞬間的に「全停止」となるその後の「再稼働」に

  • ○■ が続いている2月には2号機圧力容器温度計の値が急上昇東電は「計器の故障」

  • ○■ ないことを明示しているco2による地球温暖化説にも根強い異論があるそもそも、世界のco2

  • ○■ し始めたのだ 2月24日、事故直後の官房長官として福島県民をミスリードした枝野幸男経産相が、bs番組で「今の電力需給状況では稼働させていただく必要がある」と述べ、再稼働がなければ電気料金は「5%と

  • ○■ いた つまり、事故後1年が経過した今もなお、国民は政府や東電に対して、情報隠蔽やデータ改竄を続けているのではないかとの疑惑を払拭できずにいるということだ事故責任を問われるべき東

  • ○■ —— 事故から「1年が過ぎた」のではなく、事故が「2年目に入った」のだ喉元を過ぎてもいないのに

  • ○■ 圧力容器底部で温度計の1つが異常な数値を示したこれに対して東電は、

  • ○■ 任を 脱原発 ドイツ/�電力アウトバーンの建設/�「発送電分... 原発停止の影響に苦しむドイツ/ 一部原発

  • ○■ ==== 「地震/原発」カテゴリの最新記事 未来の世代へ原子力恩。世代が核のゴミに

  • 可能 発表 物質 結果 企業 政権 福島 原発事故 可能性 発生 セシウム 放射性物質 被曝 検出 世界 調査 状況 停止 会社 指摘 対して 公表 安全 一部 民主党 福島第 専門 官房長官 住民 保安 都合 発電 地震 データ 燃料 以前 日本人 アメリカ 反対 担当 環境 東日本 収束 科学 完全 拡大 野田 以上 説明 最新 検査 会議 注目 原子炉 圧力 時代 権力 電力会社 大幅 枝野幸男 中心 国民 津波 復興 当時 専門家 号機 日本 思います 建設 ネット 戦争 立場 菅直人 言葉 分かっ なければならない 以来 方向 高まっ 起こり 全国 財政 稼動 理解 以下 今後 逮捕 自民党 支持 抗議 仕方 風評 今年 想定 今回 行われ 世代 以外 チェルノブイリ 確保 人物 発表した 事情 中枢 対象 計器 救済 両国 膨大 言って 以降 生まれ 東電 カテゴリの最新 神話 特別 示した 重大 問題 上がっ 拡散 大統領 首相 間違いない 内部被曝 監視 明らか 連中 個人 大臣 簡単 設計 起こっ 増加 利益 費用 放射性セシウム 緊急 事故後 野田佳彦首相 温度 積極 年月 交代 不都合 インタビュー 大飯原発 言われ 放棄 月日 思って 数字 必死 経済産業 日水 設置 ストレス 国内 降下 参加 原子力安全 再稼動 命がけ 時点 保護 万人 原子力 協力 枝野幸男官房 明示 想像 事故発生 向かっ 始まっ 権益 今月 自身 誰一人 引き起こし 月中 成長 財源 大きい 分から 先進 続けて 本当 ゲリラ 原発再 立地 文明 実際 シナリオ 安全性 考えれば 帰還 影響 一年 ブログ 離脱 双方 要請 博士 にもかかわらず 大量の放射性 排除 懸念 実態 経産 正常 御用メディア 説得 吉田 購入 反発 出来ない 生活 日付 税金 議論 防止 自動 持って 理解でき 事故収束 雇用 何度 存在して 一緒 放射能 否定 安全神話 経過 言われて コスト 異常 述べた ということである ドイツ 首相官邸 傾向 起こし 例えば 段階 我々 定期検査 違います 言える 知れない 基本設計 12 経済界 判断 本格 東電に対して 原子力安全委員 検索 高い数値 思ってい 知らなかっ 検出されて 福島第一 使用済 前日 韓国 欲しい 中国 安全対策 方々 原子力安全・保安 非常 原発関連 政権中枢 加担 物語 現在 日常生活 絶対 被害者 降り注いだ 危険性 多くの国民 大規模 水面下 政府や東電 評価して 応援 公表した 勃発 今度 記者会見 思うが 必要 一貫 する放射性 終わっ 入って 何十 ではありません
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.027 0.147 0.566 0.016 0.535 0.167
    僅かに強い僅かに強いやや弱い僅かに強い十分弱い強い
    total 78479.19999997853

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発