13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    わし座

    学術 科学 関連語 プラネタリウム アルタイル 火星 日の入り はくちょう座 織姫 彦星 天の川
    0 .
  • ○■ わし座

  • ○■ (惑星棚に寄ってみた、上から月、太陽、水星の専用投影機が並ぶ)

  • ○■ (プラネドームへのエントランスは2fにあり、3fの出口とは人の流れが分離している)

  • ○■ 主投影機(光学機)は 五藤光学研究所 のgss-helios、副投影機(ディジタル機)には全天周ではないものの投射角の十分大きいプロジェクタを備える

  • ○■ なお、座席配置は一方向水平タイプ

  • ○■ タグ: gm-ii-space 013:プラネタリウム(東京都) 051:一方向水平 081:科学館併設 000:五藤光学研究所 hayabusa -back to the earth-

  • ○■ amの 新宿 に引き続き、10/12(月・祝)のpmは 足立区こども科学館(ギャラクシティ) をおよそ4年6ヶ月ぶりに再訪問

  • ○■ 見ても飽きない造型)今日の番組は一般投影「 こだわり天文家 金井三男のプラネタリウム物語

  • ○■ カイラインを消灯させることで日の入りを演出し、22:12の位置で日周を停止(途中雲の投

  • ○■ セウス座~流星群や、いくつかの星座に関連する神話を簡単に紹介後半のテーマトーク「絵画

  • ○■ 出力、bgmに合わせて非常にゆっくりとした日周を開始し、ドーム灯dim→専用夕焼けスライドon

  • ○■ の星をたどる~ゲンマと意味~かんむり座の別名(踊り子星、長者の釜)~かんむり座(星座

  • ○■ )この日見た番組は、全編ライブ投影による「 今夜の星空紹介 」に加え久しぶりの観覧と

  • ○■ 型プロジェクタは3台のプロジェクタを組み合わせたもの分割線が少なくブレンディ

  • ○■ がうれしい)(2fにあるプラネドームへのエントランス前には小ぶりながらも笹飾りが置かれている)(場

  • ○■ の四辺形~ペガスス座~アンドロメダ座~アンドロメダ銀河~カシオペア座~ケフェウ ス座~天の川~いて座~やぎ

  • ○■ こと座・ベガと別名~わし座・アルタイル~はくちょう座・デネブ~はくちょう座の星の順に明るい天体

  • ○■ ~いて座~やぎ座~みずがめ座~みなみのうお座~うお座~おひつじ座などを 紹介ドーム前半分のみのスカイ

  • ○■ ところが惜しいところだ後半はタイトルにあるオート番組で、黄道十二星座の並び順序に着目した創作ストーリ

  • ○■ れない主投影機(光学機)は コニカミノルタプラネタリウム のinfinium(21d改=2009年3月の

  • ○■ 帝は怒り、二人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、7月7日だけ天帝は会

  • ○■ 、ディジタル機による日の入りの演出に続き、木星~夏の大三角~こと座~わし座~はく

  • ○■ も呼ばれる催涙雨は織姫と夏彦が流す涙といわれている<引用ここまで>七夕と

  • ○■ は中国・日本の七夕伝説では織姫星(織女星)として知られる織姫は天帝の娘で、

  • ○■ →太陽onのシーケンスで日の出を演出し投影終了星図を利用し主体的かつ

  • ○■ (星座絵同時に出力)~さそり座の星をたどる~さそり座の別名~さそり座・へびつかい座・へび座・いて座(

  • ○■ 見る方法~ 七夕~こと座~わし座~夏の大三角~はくちょう座~木星~ガリレオの天文学上の発見

  • ○■ ~天の川~やぎ座~こと座~わし座~はくちょう座~秋の四辺形~ペガスス座~カシオペア座~アンドロメダ銀河~天の川銀河や

  • ○■ ~うお座~やぎ座と、関連する神話を簡単に紹介内容そのものは至って普通

  • ○■ いる織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘であった夏彦星(彦星、牽牛星)

  • ○■ よる今夜の星空解説で、日の入りの演出に続き木星~夏の大三角~こと座~わし座~はくちょ

  • ○■ 右非対称なのは珍しいなお、座席配置は一方向傾斜タイプ(skymax dsを

  • ○■ 織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなったこのため天帝は怒り、

  • ○■ と別名(北のひとつ星)~北極星の探し方~ポラリス~春の大曲線をたどる~春の大三角(

  • ○■ 星座絵はディジタル機から)~ヘルクレス座(星座絵はディジタル機から)~ベガ・アルタイルとそれぞれ

  • ○■ 北斗七星)~おおぐま座(星座絵あり)~しし座・うしかい座(星座絵同時に出力)~さそり座

  • ○■ 薄明灯on→bgmon→スカイライン(夜景)on→ドーム灯(青)on→スカイラインを昼景に

  • ○■ オレンジ)→(日没)→スカイラインを夜景に切り替え→恒星・惑星onと進め、日周速度を落としながら

  • ○■ →ドーム灯(青)on→スカイラインを昼景に切り替え→恒星・惑星off→太陽onのシーケンスで日

  • ○■ スライドoff→恒星on→夕焼け灯off→薄明灯off→ドーム灯off→20:00の位置

  • ○■ うことができたしかし7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、織姫は渡ることができず夏彦も彼女に会うことができないこの日に降る雨は催涙雨とも呼ばれる催涙雨

  • ○■ した年に1度7月7日だけ天帝は会うことをゆるし、天の川にどこからかやってきたカササギ橋を架けてくれ会うことができたしかし7月7

  • ○■ れるところか タグ: 051:一方向水平 081:科学館併設 000:五藤光学研究所 super-uranus 003:プラネタリウム(

  • ○■ 085:天文施設併設 003:プラネタリウム(岩手県) 000:オリハルコンテクノロジーズ mitaka

  • ○■ 大三角(名前は出さず)~しし座の星をたどる~ししの大鎌~しし座(星座絵あり)とそのモデル

  • ○■ も科学館(ギャラクシティ) をおよそ4年6ヶ月ぶりに再訪問投影中の番組に関する

  • ○■ 速度を落としながら金星(手持ちポインタによる指示あり、以下同様)を紹介、さらにドーム灯とスカイラインを消灯

  • ○■ ームエントランス)主投影機(光学機)は 五藤光学研究所 のgss-ii、補助投影機として一般的なビデオプロジェクタ

  • ○■ つきの英語名について説明(バックグラウンドで光学機の日周を少し進め位置を微調整)続いて小惑

  • 投影 プラネタリウム コンソール 惑星 解説 彦星 一方向 座席 紹介 投影機 ~わし 北斗七星 観測 光学機 ~こと 簡単 出力 再訪問 わし座のアル ~はくちょう 輝度 カシオペア 織姫 正面 関連 終了 座~わし 日本 意味 全体 回転 今夜 日周 エントランス 距離 スカイライン ビデオプロジェクタ 残念 タイプ 王家 中心 アンタレ 印象 曲線 非常 感じる 全編ライブ ~こと~わし座 展示 夜景 主投影機光学機 別名 演出 組み合わせ ~やぎ 座~みなみ 夏の大三角~ 恒星球 機織 前説 関係 サイズ 一度 太陽系 星座解説 投影終了 利用 星座絵 ~秋の四辺形~ペガスス 副投影ディジタル機 座席配置は一方向 金星 備える 水平 素材 固有 併設 造型 子供 機能 衛星 客さん 世界 計画 続いて 専用投影 想像 衝突 不思議 みなみのうお座~ 季節 秋の四辺形ペガスス~ エチオピア王家 一般投影 領域 ~アンドロメダ 秋の四辺形~ペガスス座~ プラネ投影 地球 みなみのうお~ 簡単に紹介 秋の四辺形~ペガスス~ ポインタ 月ぶりに 今回 星座線 ~みずがめ 見えてい 一方向水平 一方向傾斜タイプ テーマ 自転 設置 超新星 ヘルクレス 北極星 ・アル ~おとめ pm ガリレオ ~木星 ~カシオペア 少なく 宮沢 惑星投影 満天 織女 →薄明 活躍 設けられ ~こと座 主投影機光学機は五藤光学研究所 ストー 自然 クリック 七夕 太陽 上空 ・ベガ 前半 全天 宇宙望遠鏡 科学館を再訪問 手持 大きく ~しし 見えていた 極端 後半 日の入りの演出 タイトルにある 地上 レンズ 見上 するプロジェクタ プラネドーム ~おおぐま 座~アンドロメダ 頻繁 →日没 テーマトーク →スカイライン 全編ライブ投影による 掲示され 座席配置は一方向傾斜タイプ 木星夏の大三角~ 見たの 座~ペルセウス 関連する神話 星をたどる 惑星on 処理 行事 地球から 織姫星 ~さそり 後半のテーマ 台のビデオプロジェクタ スカイライン昼景 点灯させ アウト 構成 うしかい座星座 空間 ~くじら座 ~カシオペア座 触れた 同時 アンドロメダ座~ →ドーム 時間 アンドロメダ~ 上手 座~火星 なお座席配置は一方向 ~みなみのうお座~うお座 ~うしかい ~みなみのうお~うお座 gmii ベガとアル 企画 わしはくちょう座~秋の四辺形~ペガスス座~ はくちょう秋の四辺形~ペガスス座~ 座星座絵 夏大三角の 理解 super ~こと座~わし座 移動 日の入りを 織女星 ~秋の四辺形~ペガスス座~みなみのうお座 始まっ はくちょう~秋の四辺形~ペガスス座~ ~秋の四辺形~ペガスス~みなみのうお座 説明 見せて 牽牛星 天帝 楽しく スタート ~かんむり 見ると 座の星座 シーケンスで日の出を演出 灯を点灯 座の別名 ~こと座・ベガ 理由 的には 七夕伝説 ~わし座・アル オート番組 見ること on 夏大三角~の ~ヘルクレス などを紹介 番組終了 アップ 星空解説 指示あり 勉強 状態 宇宙空間 について簡単 場合 座の星をたどる 最後 呼ばれる ~春の大曲線 この日見 ~地球 について紹介 解説する 日周を開始 天の川を隔てて ~いて 関連する神話を簡単に紹介 一般番組 代表的 ~夏の大三角~こと ベガと彦星 今日見 想像される 地球からの距離 タイトルにあるオート 載せられて 年に一度 再現した 会うことを 彼女 までの距離 後半はタイトルにある 設置され 登場 現在 担当する 移動して 入って 今日の番組 見えました 見ることが この日見たの 見えていたが わけではないが あり~しし 今日見たの
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.031 0.136 0.594 0.026 0.572 0.159
    僅かに強い僅かに強い非常に弱い僅かに強い非常に弱い非常に強い
    total 38363.20000000264

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発