13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2876 )     アニメ ( 2209 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2817 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2235 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1679 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1161 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    ココット

    料理 関連語 コシヒカリ 棚田 ル・クルーゼ
    0 . 1 . 2 . 3 . 4 . 5 .
  • ○■ の湯とする使用鍋はstaub・ピコ・ココット・ラウンド20ときどき「塩を」利用

  • ○■ 上げ)蓋残14分00から蒸らし約14分00 ★(冷水システム摂氏

  • ○■ ******************『さつまいもとヨーグルトの

  • ○■ と書いたほうがよいかな )”、 そのまま火力落とさず 湯が下がる手前で中火

  • ○■ は玄米+赤米のエキス) ★再沸騰残28分00手前、強火のまま、「へり」をいじる、強火のまま、

  • ○■ )g= (95 ) g差で混ぜ物計 (71) gからの差は (24) は

  • ○■ したら白米を入れる (短い浸けなので撹拌は行う)再沸騰後「残28分30秒」(マイナス) で、 「強火」

  • ○■ 1.3125)」 (吸水後の重さと吸水前の重さ)混ぜ物の吸水検査(お

  • ○■ (いのちの壱)・新米(ちなみにコンテストで日本一の実績がある)直販にて水浸けーー分、

  • ○■ めて蒸らしへ入る 蒸らし時間は「15分00秒」 である★記載方法をかえた(気

  • ○■ ざる上げ) から逆算して、 この鍋に 玄米「87」グラム+ ・・「・・」グラム 「

  • ○■ け)「43」分 白米と混ぜ物の 比率は8:2 水道水の温度 13

  • ○■ 立てで白米(566)特別栽培米広島世羅高原産コシヒカリ白米(あいざわ米店)と茨城県。奥久慈の棚田の

  • ○■ 15分44秒から「焦げの香りが開始!」 残14分16秒頃

  • ○■ て比率と並べておく 混ぜ物の簡単吸水でござるかな?(笑い)●行平鍋の下ゆでの湯

  • ○■ さと吸水前の重さ)混ぜ物の吸水検査(おおざっぱ):「鍋」+「混ぜ物 (440 ) g」ー鍋(270 )g= (170 ) g差で混ぜ物計 (130)

  • ○■ 比率は7:3 水道水の 温度8 ℃ ●アルミ行平鍋に 「

  • ○■ .2984)」 (吸水後の重さと吸水前の重さ)混ぜ物の吸水検査(お

  • ○■ べておく 玄米の簡単吸水でござるかな?(笑い) ●行平鍋の下ゆでの

  • ○■ る★記載方法をかえた(気がついたところを随時修正している) (赤字) の と

  • ○■ 火のちょい強めで蓋、残26分30、蓋開け攪拌中火、残25分30蓋弱火弱火炊き20分3

  • ○■ め攪拌は中央を適当残23分(水量まずます)から蓋して1分(強めのまま)、残22分過ぎから弱火へ残10分手前から弱火を

  • ○■ 蓋弱火弱火炊き16分残10分30から蒸らし約10分蒸らし ★(冷水システム摂氏

  • ○■ たら予約が早いかも 東京都港区南麻布1-7-31 tower 2f tel:03-5439-

  • ○■ .154)」 (吸水後の重さと吸水前の重さ)混ぜ物の吸水検査(お

  • ○■ 加熱済みの )をする弱火に落とす( ちょっと強め ) 新展開: 残18分

  • ○■ 加熱済みの )をする弱火に落とす(ちょっと強め) さらに新展開:残19

  • ○■ 入74 ℃ 、復帰が5分 後80℃、66℃ 終了 ):30分 ○ ボウル+

  • ○■ 0秒」 に 蓋(加熱済みの )をする( どんぴしゃ! )弱火に落とす(ちょっと

  • ○■ かわい米や水浸け10分、ザル上げ10分、ザル上げ248グラム(大麦3種を合わせて米210グラ

  • ○■ :76 ℃、投 入73 ℃、復帰が5分 後67℃、58℃終了 ):30分、保温は

  • ○■ で押し出しの火を入れて再蒸気後、 残15分40秒 に火を止めて蒸らしへ入る 蒸

  • ○■ を炊飯の湯とする使用鍋はstaub・ピコ・ココット・ラウンド20ときどき「塩を」利用

  • ○■ 」を入れて蓋する今回 :89 ℃ 、投 入74 ℃ 、復帰が5分 後80℃、7

  • ○■ 」を入れて蓋する 今回 :70 ℃、投 入58 ℃、復帰が5分 後67℃、63

  • ○■ (笑い)●行平鍋の下ゆでの湯だけ計測し、そこに新規の水を( 足します )全体が 「710」グ

  • ○■ (笑い)●行平鍋の下ゆでの湯だけ計測し、そこに新規の水を( 足します )全体が 「666」グ

  • ○■ 表現できないのでござるな 上層部・中層部を見てみると剥がれたタイプでは米が

  • ○■ 忘れた ) 吸い上げたと思われる量を追加して比率と並べておく 混ぜ物の簡単吸水でござ

  • ○■ レシピブログの投票ボタンをこちらに設置押して見てくだされ!

  • ○■ が」出てこなくなった レシピブログの投票ボタンをこちらに設置押して見てくだされ!

  • ○■ こんにちは♪毎日ルクルーゼにご訪問ありがとうございます 昨日は、久しぶりに

  • ○■ (525) ーボウル(108)で、 ざる上げ「417」 グラム、 差 (ー342)

  • ○■ 、水浸け720分、ザル上げ15分、ザル上げ264グラム(210グラム、54グラム吸水)

  • ○■ 13 ℃ ●アルミ行平鍋に 「720」ミリリットルの水を入れて沸騰後放置で冷まし 炊く作業(ざる上げ

  • ○■ 温度22 ℃ ●アルミ行平鍋に 「700」ミリリットルの水を入れて沸騰後放置で冷まし 炊く作業(ざる上げ

  • ○■ aub・ピコ・ココット・ラウンド20、約1.5合、湯量311(1.5)グラム、岩塩あり ★(

  • ○■ aub・ピコ・ココット・ラウンド20、1.5合、湯量449グラム(2.1)、塩あり、 ★

  • ○■ 分00 ★(冷水システム摂氏4度から6度、水道水温度は28度)研ぐ41回目湯量は6

  • ○■ け60分(378)ザル上げ10分、ザル上げ462グラム(84グラム吸水(0.2))

  • 沸騰 ピコ・ココット・ラウンド グラム 強火 再沸騰 中火 staub・ピコ・ココット・ラウンド 湯量 押して見てくだされ 料理 炊飯 冷まし 全量 レシピブログの投票ボタンをこちらに設置 攪拌 吸水 焦げは と吸水前重さ アルミ 入れて 使用 変化 と吸水前さ 比率 下ゆで ℃投入 気がつい ルクルーゼ 下がっ 方法 全体 記載 硬化速度 沸騰残 25 吸水後と吸水前の重さ 吸水でござる gー鍋27 修正 野菜 混ぜ物の吸水検査おおざっぱ 放置 ℃終了 追加 再沸騰残 手前 0分ザル アルミ行平鍋 再沸騰後 逆算 gからの 108でざる エキス 中央部 30 分00 gー鍋270g 使用鍋はstaub・ピコ・ココット・ラウンド 10 炊く作業ざる上げから ボウル+白米 秒マイナスで強火 28 冷水摂氏4から6度に浸す水浸 調整 新米 温度 残28 火を止めて蒸らしへ 今回 飯はべとつき g差で混ぜ物計 蓋する 昨日 サラダ 簡単吸水でござるかな 気がついた 弱火に落とすちょっと あいざわ米店 ミリリットルの水を入れて沸騰後放置で冷まし 下ゆで湯だけ計測そこに新規のし 計測 上がっ 水道水 ココットロンド 行平鍋下ゆでの湯だけ計測しそこに新規の 栽培米 5合湯量 ・グラム 落とし 区切りを入れて中央部にぶくぶくを 止めて 吸い上げたと思われる量を追加して比率と並べておく 16 再度 0ミリリットルの水を入れて沸騰後放置で冷まし 下がって 上を覆っているがだんだん下がって米が露出し始める始めたら 下り泡がの上を覆っているがだんだん下がって米が 5分00 泡が米の上を覆っているがだんだん下がって米が露出 ℃復帰が5分後 上を覆っているがだんだん下がって米が露出しる始め 入れて再度沸騰したら白米を入れる 米の上を覆っているがだんだん下がって米が露出し始める 記載方法をかえた気がついたところを随時修正している 秒に蓋加熱済みのをする 下ゆでの湯だけ計測しそこに新規の水を足します 分30 石見銀山 ◆湯が沸騰したところで 石見 再沸騰後残28 倍を炊飯の湯とする ★再沸騰残 15分00 炊飯の湯とする 弱火炊 残25 焦げの ーボウル108でざる 秒頃 棚田 17 00ミリリットルの水を入れて沸騰後放置で冷まし 分00秒である 並べて 蒸らし時間は15分00秒である 0秒である グラム吸水 ケーキ 赤字のところが変化すると見ると良いだろう 沸騰した 保温 アルミ行平鍋に700ミリリットルの水を入れて沸騰後 入れて蓋する ときどき塩を利用するが今回は使用しない 0秒マイナスで強火 分保温 途中 9グラム 保管の白米を計測 行平鍋に700ミリリットルの水を入れて沸騰後放置 ★冷水システム 700ミリリットルの水を入れて沸騰後放置で冷まし ℃終了:30 5分ザル 特別 そのまま火力 :・を入れて蓋する グラム玄米 そーーっと冷摂氏4から水 残15 グラム塩なし 鍋に700ミリリットルの水を入れて沸騰後放置 酸味 消える 玄米 700 食べる 仕上がり ・・グラム 湯が下がり泡が米の上を覆っているがだんだん下がって から蒸らし 下がり泡がの上を覆っているがだんだん下がって米 常温保管の白米を計測 変則 浸けなので撹拌 エキスで炊く米の全量 グラム吸水率 秒に火を止めて蒸らしへ 湯が下がる手前で中火に落としさらに グラム+・・・・グラム 非常 短い浸けなので撹拌は行う再沸騰後残 移動 0秒に蓋加熱済みのをする 15分ザル 表面 混ぜ物の簡単吸水でござるかな 粒はっきり 新展開 久慈の棚田のコシヒカリ特別栽培米うまかっぺja茨城みどり 炊く作業ざる上げから逆算してこの鍋に玄米 残26 29 押し出しの火を入れて再蒸気後残 湯気 :30 以前 区切りを入れて中央部にぶくぶくを入れて 自分 白米と混ぜ物の比率 弾力 残24 1.5合湯量 レストラン 86合429グラム. +・・ 旨味 ◆湯が沸騰したところで混ぜ物を入れて再度沸騰 ずそーーっと冷水摂氏4からに 調整する 沸騰したところで混ぜ物を入れて再度沸騰したら白米 美味しかった 残10 逆算して 蓋弱火 ように火力 思います たところで混ぜ物を入れて再度沸騰したら白米を入れる 残17 残14 湯が沸騰たところで混ぜ物を入れて再度沸騰し 落とさ ザル上げ15 210 茨城県産 研がずにそーーっと冷水摂氏4から 香り消える 0から蒸らし 残27 残29 したところで混ぜ物入れて再度沸騰したら白米を ーーっと冷水摂氏4から6度に浸す水浸 ザル15分ザル上げ 20 久しぶり 炊く作業ざる上げから逆算してこの鍋に玄米洗 拙者 グラム+・・・・グラム・:・を入れて 分ザル15分ザル上げ あいざわ米店玄米 カフェ 冷めて 秒に蓋加熱済みのをするどんぴしゃ 泡が吹き上がってくるのだがこれが鍋の縁まで来ない 最初 メイン 40 作業ざる上げから逆算してこの鍋に玄米洗わず 縁まで来ないように火力を調整すると書いたほうがよいか 思った 鍋の縁まで来ないように火力を調整すると書いたほうが 今年 保温はしている 秒から 0分ザル15分ザル上げ 回目 がこれが鍋の縁まで来なように火力を調整するとい 一番 ・・・・グラム・:・を入れて蓋する 分前 +赤米 ★staub・ピコ・ココット・ラウンド くるのだがこれが鍋の縁まで来ないように火力を調整 これが鍋の縁まで来ないように火力を調整すると書いた 分保温はしている 上がってくるのだがこれが鍋の縁まで来ないように火力 本山 7gからの まで来ないように火力を調整すると書いたほうがよいかな 吹き上がってくるのだがこれが鍋の縁まで来ないように 0秒頃 gー鍋271g のだがこれが鍋の縁まで来ないように火力を調整する だがこれが鍋の縁まで来ないように火力を調整すると 今日 グラム差ー342 210グラム グラム石見銀山 今度 ℃終了:30分保温 2グラム 炊く米の全量2.86合429 合45 スタート 容器 8合429グラム6 分20 秒まで 秒頃で押し出しの火を入れて再蒸気後残 入って 73 商品 火加減 冷めてからの弾力 米の全量2.86合429グラム 良かっ 0分前 登場 粒はっきり弾力 大きく撹拌 7分30 場合 最高 生地 ホワイト creuset 飯はべとつき大粒はっきり
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.041 0.140 0.503 0.036 0.470 0.220
    やや弱い僅かに強い比較的強い僅かに強い比較的強いやや弱い
    total 415855.0000004772

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発