13201144 エントリを集積

本システムについて
本技術について



updatenews @ hr.sub.jp
TOP PAGE











newsplus summarization

Amazon レビュー summarization

価格.com summarization

アットコスメ summarization

食べログ summarization

楽天レビュー summarization

TSUTAYA レビュー 要約

じゃらん レビュー 要約



Splog Filter



最新 24時間         急減少ワード         cyclic        
  インターネット ( 651 )     ニュース ( 2875 )     アニメ ( 2208 )     コンビニ小売 ( 477 )     スポーツ ( 2816 )     映画 ( 1746 )     ゲーム ( 1649 )     芸能 エンタメ ( 1206 )     政治 国際 ( 2234 )     飲食 ( 1327 )     音楽 ( 3516 )     ドラマ ( 1678 )     ハードウェア ( 496 )     ソフトウェア ( 212 )     医療 健康 ( 707 )     時季 ( 1104 )     テクノロジー ( 460 )     自動車 ( 428 )     ビジネス 経済 ( 1300 )     ファッション ( 460 )     書籍 ( 938 )     漫画 ( 1267 )     番組 ( 737 )     料理 ( 847 )     家電 ( 154 )     レジャー ( 1159 )     学術 科学 ( 469 )     地域 ( 1443 )     フレーズ ( 277 )     コスメティック ( 212 )     自然 ( 1160 )     ファンシー ( 157 )     お笑い ( 463 )     趣味 ( 234 )     学校 ( 402 )     ギャンブル ( 1081 )     アート 芸術 ( 188 )     生活 ( 266 )  


    核拡散防止条約

    政治 国際 関連語 プラハ 核廃絶 オバマ米大統領 核武装 国際原子力機関 被爆国 核軍縮 核保有国
    0 . 1 .
  • ○■ npt(核拡散防止条約)はこれら5カ国以外の国が核兵器を持つことを禁止しており、「削減する」といってもこれまでの。支配体制の維持が大前提なのです

  • ○■ インド は核拡散防止条約(npt)に加盟しておらず、今回は インド が求める原子力分野の協力に踏み込めなかった

  • ○■ 北朝鮮はすべての核を放棄し、国際社会の査察を受け入れ、朝鮮半島の非核化に取り組むべきである

  • ○■ また、経産省の「外国ユーザーリスト」に載る北朝鮮系企業と同名企業の北京支社から発注を受けていたという

  • ○■ だが、そうではあっても米大統領が自国を「核兵器を使った唯一の国」と規定し、だからこそ核廃絶の先頭に立つと主張する論理は、少なくとも近年の政権には見られなかったものだ

  • ○■ 「 オバマ大統領 が原発建設再開のベルを鳴らした」

  • ○■ 国連安全保障理事会は、核不拡散と核軍縮をテーマとした首脳級会合を昨日開き、 核兵器のない世界を目指すことを明言した決議1887を全会一致で採択しました

  • ○■ これはオバマ米大統領の「核廃絶」演説と世界の情勢をまとめたもので、あまりに遠大なテーマなので、ここではパスする

  • ○■ 核の役。限定は、核使用の危険性を激減させ、核の軍事的機能低下につながるため、オバマ大統領が掲げる「核なき世界」への一歩となる

  • ○■ 北朝鮮の「偽装戦術」を本当に見破っていなかったのだろうか?どこまで知っていて知らんふりしているのか、分からない

  • ○■ 北朝鮮をいかに封じ込めるか、その実効性が問われている、というのが今の日本の常識だろう

  • ○■ ▼日韓併合100年:歴史問題の清算を文化財流出経緯で新資料 2010年8月6日東京朝刊毎日新聞 ◇謝罪・補償 韓国 「共同声明も」 1910年に行われた日韓併合は、29日に条約発効から100年を迎える

  • ○■ 北朝鮮の核問題をめぐっては、同国に対し、6か国協議に復帰すると共に、 核開発計画の放棄 や 核拡散防止条約(npt)への再加盟 などを確実に履行するよう改めて要求

  • ○■ 本部で開催中の 核拡散防止条約 (npt)再検討会議のリブラン・カバクトゥラン議長( フィリピン 国

  • ○■ される米政府の「核戦略体制の見直し(npr)」報告で、「時代遅れの冷戦思考からの脱却」を

  • ○■ ょうか?中国新聞オンラインオバマ大統領のノーベル平和賞受賞演説要旨 '09/12/10【オスロ共

  • ○■ も手詰まりに陥っているインド、パキスタン、イスラエルなどctbtやnptに加わろうとしない国々をど

  • ○■ 国交正常化を実現するこれは、アジア太平洋地域の平和と安定のためにも重要な課題です具体的な行動

  • ○■ 核開発凍結に合意した============= 《 民主党 政権と 北朝鮮 》

  • ○■ 12年に国際会議--議長案 2010年5月28日東京夕刊毎日新聞 【ニューヨーク草野和

  • ○■ ク国連本部で開かれている核拡散防止条約(npt)再検討会議の準備委員会が4日から始まった 秋葉忠利広島

  • ○■ i現在国連で行われている核拡散防止条約(npt)再検討会議にあわせて、5月1日から6月30日まで

  • ○■ は、核の平和利用が「核拡散防止条約(npt)の責務を履行する加盟国のみに保証される」との

  • ○■ インド に対しては 核拡散防止条約 (npt)未加盟を理由に禁輸 を続けている米国が

  • ○■ をする来住新平さん 「核兵器のない世界」を目指す署名活動が 宮崎 県都城市で行われているオバ

  • ○■ 2009年8月4日東京夕刊毎日新聞 【ソウル大澤文護】 北朝鮮 国営の朝鮮中央放

  • ○■ 3 北朝鮮 が、 国際原子力機関 ( iaea )の査察拒否米朝間の軍事緊張が高ま

  • ○■ NULL 国連安全保障理事会の常任理事国5か国は18日、核不拡散と核軍縮に関す

  • ○■ md)の東欧配備計画、北大西洋条約機構(nato)拡大などで対立し、冷戦後最悪の状態に冷え

  • ○■ 戸心中) 1867年 フランク・ロイド・ライト(建築家・帝国ホテル設計) 1877年 窪田空穂(

  • ○■ よう <スウェーデンのストックホルム国際平和研究所(sipri)は8日、最新の2009年版年鑑を発表、2

  • ○■ ニュースで主要20カ国・地域(g20)首脳会議(金融サミット)を見つつ、オバマ大統領

  • ○■ 条約非加入を理由に、 インド との原子力協定締結を遅らせ、武器(軍民両用テクノロジーを含む)

  • ○■ 赤坂のサントリーホールでアジア外交政策に関する重要演説を行った 北朝鮮の核問題 をめ

  • ○■ は「 オバマ大統領 は核兵器のない世界に向けて献身的に取り組んでいる」と強調「大統領

  • ○■ 共産党の志位和夫委員長は20日の記者会見で、5月に ニューヨーク で開催される核拡散防止

  • ○■ しい」と訴えた15年の核拡散防止条約(npt)再検討会議を念頭に核不拡散をテーマにした国際会議の誘致

  • ○■ 、 イスラエル 間の中東和平も同時に追求するよう求めており、議長案にはその文言が盛り込まれている

  • ○■ (npt)への再加盟などを確実に履行するよう改めて要求さらに、 北朝鮮 によ

  • ○■ 、「これなくして近隣諸国との完全な関係正常化はあり得ない」と断言した (抜粋) 2

  • ○■ ク時事】 国連 本部で開催中の 核拡散防止条約 (npt)再検討会議のカバクチュラン議長は27日、全体会合を開

  • ○■ 米 ニューヨーク で開かれる核拡散防止条約(npt)運用検討会議に提出する計画だ 呼び掛けて

  • ○■ 【ワシントン=望月洋嗣】 クリントン 米国務長官は5日、米政府が広島での平和記念式に初めて

  • ○■ 1分配信 読売新聞 【ニューヨーク=吉形祐司】国連安全保障理事会は24日午前(日本時間同日夜)

  • ○■ 東京夕刊毎日新聞 【ニューヨーク草野和彦、加藤小夜】 国連 本部で開催中の 核拡散防止条約

  • ○■ ります 今、国際世論は「核兵器のない世界」に向けて動きだしています昨年の核拡散防止条約(n

  • ○■ 鮮の核問題 をめぐっては、6か国協議に復帰するとともに、核開発計画の放棄や核拡散防止条約 (

  • ○■ 。草案で、米国に対し、核兵器の「唯一の目的」を核戦争阻止に限定 し、核の役割を低下させ

  • ○■ 核兵器の拡散を阻止し、核兵器のない世界を追求する取り組みが急務だ一、核拡散防止条約(

  • ○■ で開かれた準備会合では、国際原子力機関(iaea)や核物質防護条約など、国際的枠組みの強化を確認

  • オバマ 世界 npt 拡散防止条約npt 条約np 廃絶 再検討 政府 問題 開発 政権 核保有国 外交 対する 核軍縮 保障 原子力 北朝鮮 イラン 不拡散 核廃絶 安全保障 表明 国民 ミサイル 米国 戦略 核兵器 脅威 首相 主張 核不拡散 今回 戦争 宣言 経済 利用 長崎 重要 原爆 意味 アジア 脱退 新聞 現在 議長 抑止 開催 反対 冷戦 対応 指摘 民主党 対して プラハ 中国 東京 理事 時代 唯一 決議 核兵器のない 交渉 禁止条約 弾道ミサイル 責任 毎日新聞 オバマ大統領 のない世界 出席 武装 国際原子力 戦後 示した 昨年 拡大 基地 要求 言及 目指 発言 以上 核拡散防止条約npt再検討 当時 今後 今年 可能性 長官 核兵器のない世界 現実 全面 サミット 国際原子力機関 ブッシュ 過去 影響 本部 イラク 意見 枠組 大きく 強調 早期 改めて 委員会 韓国 以来 認識 場合 包括的 考える 自民党 平和利用 発展 常任理事国 対策 削減 具体的 求める 会合 国連本部 高まっ 議員 情報 将来 活動 述べた 能力 なき世界 ノーベル 拒否 製造 投下 パキスタン 積極的 国として 対話 企業 意識 成長 核武装 開かれ ウラン ctbt 記者会見 ソウル 求めて 文言 非核保有 アメリカ 持って 被爆 犠牲 強調した 見方 対象 連携 常識 事件 iae 採択 ctb 以外 演説 国交 声明 議定書 海外 核物質 同国 分かっ 破壊 原爆投下 事務 背景 関与 行われた 会議 明らかに メディア 拉致 分から 阻止 広島 日米 ロシア 201 両国 実際 万人 大戦 義務 国務長官 調査 提示 指導 掲載 関して 必要 正常 鳩山首相 見通 示して 加盟国 要因 生物 国際的 理事会 核拡散防止条約npt再検討会議 国連安全保障 哨戒 履行 明確 盛り込まれ 思考 都市 国会 合わせ ノーベル平和 禁止条約ctbt 表明した 考えて インド 自分 進展 迅速 沈没 発表した 国際原子力機関iae 相次 廃絶への 安定 米軍 インドパキスタン 抑止力 経緯 社民党 温暖 英語 生活 失敗 就任 発足 朝日新聞 必要がある 求めた 賛成 拡散防止条約npt 措置 化学 北京 反発 主張する 年月 人類 一般 自身 最後 廃止 複数 核実験 体制 思って 亡くなっ 絶対 12 明らかにし 終わり 実現 追求する 参加 核なき世界 軍事力 時事 中距離 爆撃 程度 提唱 最近 中心 不足 国交正常 改正 促進 質問 呼びかけ 訴えた 福島 全員 浮上 自由 求めている 行った 転用 全会 主要 凍結 同日 変更 言って
    評価強度 可変性 記述詳細 感情強度 描写総量 装飾量
    0.019 0.132 0.551 0.012 0.534 0.164
    僅かに強い僅かに強い少し弱い強い弱い強い
    total 111812.79999996151

最近みた言葉
関連語





    楽譜 共有     研究開発